今月のお菓子教室。
「絶対失敗しないふわふわアーモンドケーキ」
でもバターケーキではありません。
生クリームベースです。
出来立ては
「ふわふわぁぁあ~♪」って思わずニンマリの味。
これからあったかい紅茶がおいしくなる季節なので
ぜひ、秋のお茶友におすすめです。
最近、、
香川県の食が話題だけど・・
うどん文化で野菜不足 とか
イリコだしのおかげで高血圧にならない とか
しかし・・
うどんで野菜不足ったって
うどん屋に行けば、かき揚げや野菜天もあるし、
おでんだってあるし!
3食うどんじゃないし
毎日うどんじゃないし、
何なんだ?!と、ちょっとムっとしているワタシ。
っていうか うどんはイリコだしである。
このおかげで香川県民は塩分のとりすぎじゃないから
イリコだしうどんは、いい!って
結局、何なの??!
うどんは、いーの?悪いの?どーなのよ。
って思ったのだ。
うどんをこよなく愛し、親戚がうどん屋で
家から右見ても左みてもうどん屋があるワタシは
バンザイうどん県派です。
そして、そのイリコ。
香川といえばイリコだけど、ワタシも子供の頃から
出汁はイリコだった。いっつも出し殻イリコが台所にあり、
煮物に関しては、イリコがそのまま残っている。
おやつにイリコを食べる。
祖母が必ず伊吹島のイリコを使っていたので
県外からお嫁にきた母にすれば ものすごく面倒だったらしい。
うまみ調味料を使おうものなら すごい形相で怒られたみたい。
「イリコが体にええんや」
昔は 面倒だったけど、体にイイモノが多かった。
伊吹のイリコは本当においしいもんね。
祖母のいいつけを守って 今日もイリコ出汁と
イリコ田作りでご飯をいただきました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です