今日は、、仕込みと買出しとふらふらする予定だったので
午前中、次男の高校部活送り迎えをしてしまった。
ま、風も強いしね~ たまにはね~(たまにじゃないけど)
と、午前の部活が終わって迎えにいくと、
同級生は突風のなか寒そうに自転車で帰っている。
「あんたもさ~一緒に自転車で帰ったら体もあったまるわよ」
「やだね」
ま、迎えにきて、そんなこというワタシもワタシだが。
土曜だからといって、両親が休みとはかぎらないし、
こんなに電話ひとつで迎えにきてくれるなんて、、、
「はいはい、僕には親切な叔母がいるおかげです。」
そうよね。
しかし、なんでこんなに送迎が当たり前の世の中になってしまったのだろう・・
「時代だね」
と甥っ子があっさり言う。
ま、時代だけど。。。
時代っていうか、ワタシが子供のころは防犯ブザーも、携帯もないのに
夜遅く、自転車で一人、塾からふらふら帰ってきてたけどな~。。
昔のほうが危なかったよね。。不審者も普通に多かったし。
そう、、たしか、、、10年前くらい?誘拐や失踪が増えたころから
送り迎えになってきたような気がする。
保育園や、塾も叔母のワタシが迎えに行っても引渡してくれなかった。
安全だけど、、。。フクザツな気持だった
ワタシが子供のころは、夜の塾帰りや部活の遅い帰りが
なんだか自由な帰り道なカンジがして楽しかった記憶があるんだけどな。
寄り道したり、わざと遠回りして帰ったり。
といっても、コンビニもない時代だったから寄り道っていっても、
パン屋とかうどん屋とか、たいしたとこへは行かないけど。。。
「いい時代に生まれたわね~」
「まーね~♪」とノンキな甥っ子。
そんな送迎も、きっとあと1年で終わりです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です