ブルーベリーのケーキ

ベリー系が好きなのでブルーベリーの季節になるとかならず食べたくなり、作りたくなりますが、収穫の季節は短くフレッシュベリーが店頭に出るのは短い期間です。教室に使うタイミングもあるのであまり使用できず冷凍を使うことが多い。そして、チーズ、タルト、パウンドと一通り作ってきたので久しぶりにベリーのケーキ。オイルで仕上げています。そして、最近お気に入りのヨーグルトクリームつき。ケーキは粉が多く食感はアメリカンケーキっぽいのでクリームでいただくとちょうど食感と味わいになります。なるべくたくさん食べれないように少し甘めです(笑)今月の教室でした。

さて、この年になってようやく体の節目を実感するようになりました。若い時は元気と勢いで乗り越えてきて、おばさまたちの病気と病院の話にうんざりしていたけど、ついに私も病気と病院情報に前のめりになる年頃に。病院は口コミが一番。今年にはいって足の付け根に痛みが走るようになり「そのうちそのうち」と放置していたら激痛が走るようになり、ついにはシビレと歩行もままならないようになったので、足腰の先輩、母に「股関節付近が痛い。。整形どこがいい?」と聞いた。その結果、母娘で一緒に整形へ通っている。母は、昔からバネ指と腰痛で通っている個人の整形病院(医院かな)先生がすごくいい。痛みの原因をとても分かりやすく教えてくれ、かといって優しすぎない(笑)歩行や車の乗り降りも激痛がひどかったので10日に一度母娘で注射に通っている。結局、股関節は異常なく若い時に椎間板ヘルニアを経験したので腰の4番目5番目のクッションが人より小さくなっている。そのために腰から足にかけて痛みがしびれるらしい。つまりは筋肉不足。秋から12月にかけて忙しかったため運動やストレッチを全くしていなかった。それより疲れて眠いが優先。ついに、体から緊急悲鳴。

先日、ランチに行ったときに「背筋が大事」という話になり生け花の仕事をしているので正座から立ち上がるとき、ふらつくようになり気づいたそうだ。さらに美容院に行ったときオーナーが「背筋が人より強くてぎっくり腰をしても3日で完璧にもどる」驚愕。。。数日間のうちに「背筋」をテーマに話を聞いたのでキーワードは背筋なんだ!と悟り毎日背筋運動をしています。調子もよくなったのでストレッチもかかさずに。病院の先生にも褒められました(笑)「基本は、冷やさない、運動をする。注射は気休めだからね」まだまだ長くつきあう自分の体です。大事にしないと。。

「2本足歩行になった人間の宿命やわ」

夜に母がつぶやいた一言です。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。