岩崎パン

最近、津田の老舗パン屋 岩崎パン をいただいた。これ。食パンと、うぐいすパン。写真はないけどクリームパンもあった。名前入りのパン袋にまず驚く。かわいい!昔ながらの味わいでおいしかった。お腹がすいていたので写真も撮らずにバクバク食べてしまったクリームパンは個人的に生地の厚みとフィリングがちょうどいい。しっとりもっちり。最近のハード系やしゃれたパン、素材にこだわりぬいたパンも好きだけど昔ながらのシンプルパンはなんだか気持ちがおちついておいしい。あまりに気にいったとアピールしたら、きょうの残りだけど(笑)といって食パンをおすそわけしてくれた!少し甘めでトーストしなくてもおいしい。

うぐいすぱんも、かわいい。調べてみたら昔からあるパン屋さんで、ほんとに昭和のままのお店だった。子供のころは商店に買い物へいってもお魚屋さん、お肉屋さん、八百屋さんがそれぞれあって、それぞれで商品を頼んで買っていた。シンプルな買い方でとにかくおいしかった。ちょっと離れたところにパン屋さんがあって休みのときはまとめ買い。コッペパンやロールパンがおいしくて閉店したあとはさみしかったな。

津田にある菊水堂で薄くて丸いようかんか、ういろうか分からないもっちりしたおいしい餡のお菓子がある。津田に行きたいな~と言うと「そんなに期待する町じゃないから、普通の町。夢を広げるのはほどほどにね(笑)」と。でも、いま一番、行きたい町である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。