日新コミュニティセンター

今日は日新コミュニティセンターでバレンタイン教室。
「黒豆しょこら」
無事に完成して、一晩ねかせて明日いただくとおいしくなってます。
楽しみ楽しみ。
焼いたショコラは全部お土産で試食はワタシが焼いたもの。
かわいいお皿にのせてみたものの、、

戸だなに
「ガラスのお皿が一枚だけある!」と思ってだしてみたら
ヒラメ皿でした。。。あちゃー・・
でも、ヒラメにショコラをのせてもかわいいさ!とのせてみたけど
ヒラメ皿はやっぱりヒラメだった。
生徒さんの声で子供バレンタイン教室があってもーと意見をいただいたので
来年は子供バレンタイン教室もすることにしました。
たぶん2月最初の土曜になると思うので、日持ちするものまたは
バレンタイン前日に自宅でもすぐに作れるようなものを考えます。
もう、来年の話。。。鬼もびっくりして笑うどころではない。
次は4月24日が日新です(たぶん、そしてまだ非公開)
春なのでいちごスイーツに!
今月中に案をださないといけないので、バレンタインでチョコまみれが終わったら
すぐに春案を考えて早目に公開します。
お菓子の仕事をしていると人よりも季節を楽しむことができるのでうれしいんだけど、
そろそろネタもつきてくるのが悩みです。
ワタシの手持ち札もずいぶん公開してきたので
また新しいネタを考えなければ。
ちなみに、黒豆しょこらを作ったきっかけは、
数年前に体調をくずして動物性のものをほとんどとらないようにした時に考えたもの。
ヘルシーなスイーツをとことん考えて野菜スイーツや豆乳スイーツも作ったけど
10年くらい前だと、世間がまだそんなに興味ある時期じゃなかったので流行ることもなく
ワタシも、まーいいかと思って作るのをやめた。
黒豆しょこらは単純にガトーショコラの材料を植物ものに置き換えつつ配合をかえつつ
完成したもの。
数年まえに街中で開催されたスイーツマルシェに参加したとき
「これで黒豆しょこらも作るのやめよー」と思って出品してたら
「白砂糖を使ってないのね、これ」と言ってステキなマダムがどっさり買ってくれた。
その日の夜、友人が「あれ、めっちゃ!おいしかったよ!」と言ってくれた。
え、そうなん?
ということで、また作ろうかということになり、現在に至る。
マダムと友人の声がなければ幻の黒豆しょこらになっていたのだ。あらら。
そんな過去ネタがある黒豆しょこらでした。
宇多津イベントでご用意してます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です