無事に甥っ子三男が志望高校に合格しました!
よかった。
やれやれです。
高校は人生の大きな選択の別れ道。
自己形成の大事な時期を過ごす高校は影響が大きい。
この一年、、、
ボケだの、カスだの、ほんとにアンポンタン!と2人の兄、母に言われ続けながらも
学校の宿題を忘れたり、しかも忘れたことに反省がない。、
夏休みは最終日に近くにまさかの「英語の宿題やってない」ことに気づき
2日間完徹。
ほんとに自分が受験生ってことをわかっているのか?と思うくらい
一日中テレビをみたり、
テスト前日に早々と寝てしまい姉にこっぴどく怒られたりと
なにかにつけて、心配が多い甥っ子だった。
「ほんとにバカか大物か。、やね」
と皆言うしかなかった。
受験前には姉と徳島まで学駅切符を買いにいき
そのお守りと切符をなぜかワタシの父の仏壇に置き
「じーちゃんにお願いしとく」
え?
お守りは本人がもっとかな!じーちゃん神様じゃないのよ!
「えんやって!!!」
なぜかうちのお仏壇に受験のお守りと学駅切符が置かれた日々であった
受験当日は恒例のお仏壇参り(甥っ子三人全員そうだった)
やっとお守りをもって受験にむかった。
長男には「この志望高すべったらお前はカスやぞ」と言われていた
ちなみに、ワタシの父は早くに亡くなったので甥っ子は誰もじーちゃんに会っていない。
でも小さいころから「じーちゃんにまず挨拶をしなさい」と教えているので
人生の節目、わが家にきたときは必ずじーちゃん挨拶優先なのである。
ふー。。。
高校生になっても、まだまだ色々叔母カツが続くであろうことが
予想されるので、楽しい3年間が始まりそうだ。
とにかく、ほんとによかった。
ということで
今日のお昼ご飯は
同級生の「道上食品」豆腐のオーダーお揚げ
ハートお揚げで合格祝いお揚げ丼にします(全然華やかさ無し)
かわいー!
注文したら作ってくれるらしい。
こんがり焼いて、ネギとショウガと大根おろしとだし醤油で
あつあつ丼ご飯にします。
明日は学校説明会です(関係ないけど。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です