マーマレード

以前、ゆすジャムを作ったときに甘夏、八朔なんでもこのレシピでOKと
書いたのでふたたび。
ゆずジャム→甘夏、八朔、文旦なんでも!
ゆず等柑橘500g
グラニュー糖400~500g(ワタシは400g)
水200cc
*半量で作ってもおいしくできます。
作り方
 ① 柑橘は果汁をしぼりナベにいれる。種はとりのぞく
 ② 果肉袋と皮をはずし、袋はみじんぎり、皮は適当な大きさにきる。
 ③ ナベにすべても材料をいれて中火にかけ沸騰させる。アクがでればその都度とる。
 ④ 中火弱にして10~15分煮込む。
無農薬を前提として作っています。
八朔、文旦、甘夏と同じように作れるのでぜひ、お試しあれ。
冷えると固くなるので、トロトロのうちに、加熱をやめてOK
しかし、、今回甘夏のジャム用を知合いの農家さんからいただいて
5,6キロを夜な夜なマーマレードにしてた。
今更だけど、ある夜からマーマレードに水を加えずに作っていたことを判明。
すでに全部作り終えて冷凍しているんだけど、、
味見してもおいしかったので、まったく気づかず。
普段よりも煮詰まるのが早いな~とは思っていたが、、、
いつもより味がしっかりしておいしいな~とは思っていたが
なぜか、いまさらになって、あ!と気づいた。。
ゆずよりも果汁が多いからだろうけど、、甘夏、八朔は水を加えなくても
おいしくできそうです。
失敗こそ、、、成功の母とはまさにこのことである。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です