冗談みたいなほんとの話

愛知に行った友達からお土産
「ぜったい!気に入ると思うから!」
ともらったキリンラーメン。
なにー?!これ!
食紅的な昭和配色、このフォント、シンプルすぎるパッケージ。
こんなん大好き!
「でしょ?!趣味一緒だよねー」
ともらったラーメン。
友人によると
「驚くなかれ
 三越にも売っていたというちゃんとした?ラーメンなの。
これは5袋入りだけど三越では1パックずつ販売されてて
個包装でキリンのこの袋に入ってるのよ。」
へー。。ところかわればおもしろいねー
っとここまでは普通に驚いた。
しかし、ひょんなことで
「こんなんもあるよ!」と別の友人から写真が。
なんでキリンなの?
それは知らない。

うそやろ!?
しかも味のバリエ広がってる!
ペンギンシーフード味食べてみたい!
いったいどんな会社がこんなまじめにふざけた商品作ってるんだか、
と思って調べてみた
小笠原製粉↓
http://ogasawara-seifun.jp/
とっても小麦ひとすじのまじめな会社だった。
しかも、創業明治40年って。
冗談みたいなほんとの商品だった。
よく調べたら「男前ラーメンガプリ」ってのもあって
全部食べてみたくなるやん!
こんなおもしろい会社があるなんて全然しらなかった。
EXPOがあったらぜひ行ってみたーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です