夏休みが終わったのでおでかけ。
友だちと3人と志度にある「わたなべ」へ昼ごはん。
ここは知りあいの店で夏の間は海鮮、冬はかき小屋になる。
10月中旬までの営業なので秋までにいかねばということで
久しぶりの3人。
目の前が海でとれたての魚介をいただくことができるから
どれも新鮮でおいしい!
いただいた日替わり定食は、煮つけ、お刺身、てんぷら、お汁がついて
880円。てんぷら定食は900円だったかなー
どれも、おいしいにきまってるので、食事がくるまではおしゃべりしていた
わたしたちもおいしいものを目の前に、食べることに集中。
このまま、昼寝できたら最高だねー、というほんとに心身ともに満足。
3人のうち一人は去年愛媛から移住してきたので香川のすべてがめずらしい
「平賀源内の旧家が!」
あ、そうそう、そうねー、、、と地元組はしらけた感じで申し訳ない。
外だけみて志度の「わたなべ」付近をぶらぶらすると
日本一の下駄屋さんがあって、「え?こんなとこに?」
とっても有名らしい。。知らなかった。

メニューをみて、
「ハモのフルコースがあるわ!」
えー!ここでハモのフルコース?
10月までもうこれないだろうけど、
ハモのコース。。いつか食べてみたい。
志度の海をぶらぶらしながら
「とりあえず庵治にいきますか」
と車を走らせた。
愛媛の友人は海は見慣れてるけど、香川に海はまた違うねーと。
そうなのかなー
ひさしぶりに庵治のくねくね道をはしっていると
あ!ごめん!気が付かなくてガソリンなくなってる!
「大丈夫だよ。山のなかでなくなってもそれはそれで
また楽しみましょうよ。ジャフも呼べるし、到着間散歩できるし。
まさか、ジャフが庵治まで来れないってことはないでしょー」
おおらかな友だちである
森林インストラクターで野宿やいろんなことを経験している友人と
子どもが3人いるステキな主婦はちょっとしたことでは
動じないらしい。
「そやねー 遭難しても明日の仕事出勤までには間に合うと思うわ」
「いや、別に間に合わなくてもいいし!」
えー。。どれだけ冒険好きなんだか。
ゆるい友達でほんとによかった。。。
危機に直面すると性格がでるっていうけど、こういう性格の場合はどうなんだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です