おでかけのつづき

庵治でせかちゅーの跡をちょっとだけみて(さほど盛り上がらなかったので)
途中で
「歯art美術館ってなんですか?!!!!」
あー。。。これねー。。。
むかし、、行ったことあるよー。。
いろんな意味で衝撃と面白さがあるけど、いく?
ここまできたら行ったほうが何度も行くようなとこじゃないし。
その名のとおり歯のART?というか
「なんなん?これ?っていうかなんでこれ? で、どういうこと?」
「ひー!!!!!なんじゃーこりゃー!!!」
「ふーん、、、勉強になるねー」
「ちょっと!これみて! すんごいんですけど?」
「で。これは必要なの?」
といった会話がずっと続く感じです。
着いたとたんにニューヨークやらシドニーやらまでの距離看板があって、「だから?」
からはじまります。。。
1階はギャラリーになってて実は有名なイラストレーターさんや
彫刻、展示会などが行われている。
昔、「はせがわゆうじ」さんのイラスト展示会があってきたところが
この場所だった。
きっと誰もがみたことある「はせがわゆうじ」イラストである。
原画もあってほのぼのしてほんとによかった。の、後に衝撃の歯のART。。
気になるギャラリー展があるときは、ぜひ、行ってみてほしい。。

喫茶コーナーは無料で利用できるので海を見ながらお茶しましょー
ということでのんびり。。。
昔もあったけど、海にうかぶあの黄色の船はいったいなんだろう。。
キニナル。。
喫茶コーナーにイサムノグチの庭園写真集があったので行かずして
堪能した。でも、見るとちょっと行きたくなるねーとなり
いつか、行ってみようと。友人の一人はグラフィックの仕事をしているので
建築や画家に詳しい。ぜひ一緒に行ってみたい。
ほな、帰りますか、

って、帰りは違う道から歩いていたら、
「な、な、なに?これ!」
いたるところに、山の中にも石の歯が、、
ふしぎな石の人形もあり、
一応、名のある彫刻家が作った作品のようだ。
ふしぎワールドにきちゃったね。。。

そして、最後は、ここ
ちょっと!日本①なんとかのトイレって!なによ!
「えー、、、あたし、いこうか?」
と行ったところ、なんとトイレの中から絶景。
手を洗いながら船にのってるキブン。
「どうだった?!」
「ぜひ、行って!」
3人順番にいって、なぜかトイレから出てきたらさわやかな笑顔。
「うん、なんかすごくよかった。癒されたねー」
最後まで驚かされるね。
ただ、期待していくとなんだかなって感じになるだろうけど
ふらりと寄っただけに楽しさ倍増。
「香川って広いね」
ほんとにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です