さつまいもの取材にいってから
サツマイモスイーツなにつくるんですか?
と、まわりから聞かれることが多く、
そういえばひさしくサツマイモのケーキを作ってないような気が。。
さつまいもモンブラン
黒糖とさつまいものシフォン
さつまいもプリン、
サツマイモレモンジンジャークリーム
すいーとポテトに、パイ。
よくあるものはつくってきたので
ひさしぶりにオイルで仕上げるサツマイモと黒ゴマのケーキを作ってみた。
が!
黒ゴマがないー!黒いもん、黒いもん、、、他になにか黒い、、、
ひじき、コンブ、ノリ、
ゴソゴソカンブツをさがしていると出てきたのが
炒り黒豆。
カリカリ炒ってるからさらにオーブンで焼くとガチガチにならないかなーと思いつつ
ま、いっか。試作だし、食べるのは友だちだし。。
午後から久しぶりに会う友達に持っていくために焼いていたのだ。
気心しれた友人なので黒豆が合格か不合格か、はっきり言ってくれるだろう!と
いうことでサツマイモと黒豆のケーキ完成。
「おいしーよー!」
よかったー。
11月の教室はコレにします。
バターを使ってないので、ふわふわです。楽しみ♪
気が付けば何時間も話してて、空気がのんびりながれる空間は時間を忘れます。
また、かわった試作作ったときは、食べてもらお。

ケーキを食べだすと続くもので、
翌日、仕事に行くと
ケーキの差し入れが。
わたしも好きな「はな苺」のケーキ。
持ってきてくれた人も差し入れがかぶったから余ったぶんもらってきたの。
ということで、
「2個食べていいから♪」と言われ遠慮なく2個。
もちろん、ハロウィンプリンを一番に食べて、
「かわいー!おいしー!」
ニヒルな笑い、かわいいかぼちゃおばけ。
この容器もらっていい?月末の教室で使おうかなー
というと、みんなが「どうぞどうぞ。」と4個もらってきた。。
わざわざこういう容器を買うこともないのでケーキ屋で買ったときは
ぜひ、再利用?してください。
お菓子を作らない人は観葉植物をいれてるだけでも、ハロウィンふんいきがでるし。
去年は、クリスマスよりハロウィンのほうが経済効果をうわまったとかで
何の収穫もしてないけど、キブンはハロウィンを味わうのも時代の流れです。
今月活用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です