最近、休みが多いので家で冬物完全片付けをしている。
セーターやマフラーなどは専用の洗剤でほぼ手洗いで片付けるので
時間がかかるのだ。
ここのところお天気もいいし、からりと乾くので
どんどん手洗いをしていた矢先。
突然、家のなかが煙だらけ!!
そして、何を燃やしているのかわからないくさいにおい!
昔からご近所でゴミを燃やすオウチがあるのだ。
わたしも子どものころは家でゴミを焼いていたし、
それが普通だった。
でも、いまは禁止されている。しかし、田舎はそうはいかない。
燃やしたもの勝ちなのだ・・
それでもワタシのご近所も家が増えてまーまー密集しているから
かなりの煙被害が出ているはずなのだ。
せっかく洗ったセーターやその他もろもろを取り込むもすでに遅し。
全部煙くさい。そして煙をすいこんだわたしは咳がとまらず薬まで飲む始末。
家のなかは煙だらけですすくさい。
じつはこんなことが年に何度もあり先週も2回ほどあった。
ついにぶちきれて役場に電話しようと思ったら、母が
「電話したわ。燃やしてるところも見に行ったから」(さすが、、、)
すると、役場の返事はこうだ
「担当ではないので、市役所の環境科に電話してください」
は?ご近所の役場に電話したのにわざわざ遠い市内の役所に対応を?
そしてお昼に電話すると
「昼休憩で対応できる者が誰もいません。」
え?
13時すぎて電話すると
「うちの担当ではないですね」
ええ?そしてやっと電話で対応してくれたと思ったら
「現場をおさえないとウチでは何もできませんから、
もし燃やしてるところをみつけたら警察に電話してください
うちでは何もできませんから。」
という結果になった。
なんのための市役所員?
久しぶりにキレたわたしであった。
そして、昨日のあらったセーターから何から何まで
再び洗濯をするアライグマ状態に。
久方ぶりのぼやきである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です