最近、歯が痛むので歯医者に行ってきた。
いままでの通っていたところはいささか不安がつのるばかりだったので
新しいところへ行きたかった。
近所のおともだちにきいて町内のここ数年あたらしい歯医者へ。。
歯医者も、かえたところでさほど、、と期待もうすく行ったら
入った瞬間になんだかとってもすがすがしかった。
な、なんだ。このくつろぎ感。。
いちいちかわいいし、
ちょとした個室になっていて安心。
そして、治療がものすごく丁寧でわかりやすかった
途中「歯をみがいていきますね」といわれ、
え?!
歯医者ではじめて、そして他人にはじめて歯をみがいてもらった。
それがとっても気持ちよくて
(歯ってこういやってみがくのかー・・うっとり)と思うほど。
帰りに歯ブラシをいただいた。
ま、結果どうだったかというと
あたりまえのように生えていた親知らずが1本ありまして、
いまになって抜くことに。。。
そのせいで奥歯が少し虫歯になっていたこともあり
今回初めて先生に「おやしらずが原因で奥歯が虫歯になったときに抜いたほうがよかったですね」
と、衝撃の一言を。
数十年、どこの歯医者も虫歯を治すだけで親知らずのことはノータッチだったのだ。
なんと、、、、、時すでにおそし。。。
そして今月末、抜くことに。。。
当たり前なんだけど、つい先生に
「い、痛いんですよね?」と確認してしまった。
中央病院で予約をとりました。
すでに気分は下降気味です。
~お知らせ~
*7月の教室
24日㈰自宅教室 豆乳レアチーズ
27日㈬茜町グリュックレッスン(かんたんキッシュと豆乳レアチーズ)
「キャラナッツのトルテ」ネットショップはじめました
~ナッツのおいしい誘惑~
(Click!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です