大学祭

アレルギーで鼻と微熱によりしばらくふらふらでしたが
先週末は甥っ子長男の大学祭へ行ってきました。
4年生で今年最後となる学祭なので家族で行ってきました
楽しかった。。
日本で二番目に広い大学。
学内には池がふたつ、公園、植物園、散歩道、芸術の森に
動物ふれあい場に小さい乗馬コース。
広いので学内には道路により車移動も多くバイクが走り、途中カフェがありと
普通にすごすにしても広すぎて楽しめます。
学部ごとの校舎はあちこちありすぎて、、学祭にきて校舎ごとにある
催しに行こうとしても迷って迷ってワケがわからずです。
それでも移動途中に緑や森林、池、公園があるので疲れずに
Ⅰ日過ごしても足りないくらい楽しめます。
こういうところに来ると、
大学っていいなと思います。こんな環境のいいところで
自分の学びたいことを勉強できるっていいなといつも思います。
さて、
甥っ子長男は勉強があるので学校ですごし、その間家族で学祭を満喫。
家族そろって一番に行きたいのは
「こけ玉つくり!」
過去何年もきたのに、いつも間に合わず。。初めて学祭でつくった。
自分で作ったこけ玉はかわいい♪
姉、母、私の三人でつくりそれぞれ個性豊か。姉は、迷いなくちゃっちゃと作り、
私は、案の定もたもたと作り、母は、「メガネがないから見えないわ」と
途中ひとまかせ。いつも通りの光景です。
学祭には学生の屋台の他、地元から食屋台がもりだくさんなので
牡蠣、肉、アイス、スイーツなどありましたがやはり、お好み焼きを食べ、
ローストビーフを買い、おかしな取り合わせでお昼ご飯。
途中、母はオペラを聞きにいき(有名な方の公演が学内でありました!)
わたしと姉は多国籍コーナーへといき、ポニーと遊び、ぶらぶら。
御年80歳のお馬さんがいて、かわいいったらありゃしない!
80なのにものごく元気でした。見習わないと。。
途中スタンプラリーのハンコを押しながら。。。あちこち行って。。
「花の苗プレゼントがあるから植物園にいこう!」
と植物クイズに挑戦し、ドングリの葉を当てよう!クイズに挑戦したが
こんなに?!っていうほどドングリの種類があり、並べられた葉を元に
図鑑でどのドングリかを当てるクイズ。
さっぱりわからないまま図鑑片手に家族で奮闘したところ、なんと全問正解。
もちろんわたしは、姉と母のをカンニング。
よって一人3株ずつ花の苗をいただきました。よかった。
苔玉をつくり、苗ももらい、最初になでしこの苗ももらったし。
そして、初めて甥っ子が属する理学部の催しにいってきた。
低温世界の体験や、両生類研究施設にいってきた。。。
とても苦手な世界、、、。。
はいった瞬間、、カエルだらけ。。ひえー・・・
だけど、あまりの両生類愛あふれたコーナーにだんだん目がなれてきた。
サンショウウオのホルマリン漬けは、はじめてみたけど、何種類もあって
意外と、、たのしい。。世界のカエルも、見るだけなら、、かわいい。。
メイン?は、アフリカツメカエル?という色は黒いんだけど小さくて
水のなかたったまま休憩するという不思議なカエル。
死んでるの?と思ったら縦にぶらぶらしているのがリラックス状態という。。
そして目があまり見えないのでエサはにおいで手でかきよせるらしく、
エサをあげたら見事にとんちんかんな動きをしていてとてもかわいかった。
光に弱いので写真は撮れず。
思いがけず楽しんだあとは、、
「記念にどうぞ」とカエルの写真つき磁石。。あ、どうも。。。
あちこち行って、最後はもちろん学内のカフェ「マーメイドカフェ」で休憩。
1日、生演奏をしている音楽カフェになっている。今年もジャズを聴きながら休憩。
前面窓ガラスのカフェはまわりが緑がいっぱいで贅沢な空間。
大学ならではだなー。。。と休憩して。。甥っ子の迎えをまってマンションへ帰る。
楽しかった。
晩ご飯を一緒に食べてついに香川へ帰宅。
あっというまの一日だった。
いつもの姉のひとこと
「これで、もう行くことは無いわ。ほんとの最後やね」
ほんとうに最後です。

オオサンショウウオ

紅葉です

一番こぶりな左がわたし。

緑がたくさん

学内を走る道路。

大好きなマーメイドカフェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です