先週、仕事の合間に友人と少しだけカフェに。
香西?鬼無?のカフェ歩笑。
昔から知っていたけど、、なんとなく行きづらくてしていた店。
それが知人から急にその店の話を聞き、
「箱根のホテルでパティシエだった息子さんが帰ってきて
スイーツを作ってるらしいの。」
と聞き
「なんだって!」そんな情報があったとは。
わたしのアンテナにひっかかったのは
ホテルパティシエ出身がつくるスイーツ。
ホテルスイーツはカフェとちがって何度も足を運ぶ場所ではない。
宿泊客や、打ち合わせ、たいせつな場所でいただくなど
その日、そのときの思い出になる場所だ。
味はもちろん、見た目にこだわり、一つのデザイン画のように
丁寧にスイーツを飾ってくれるのがホテルスイーツ。思わずにっこりしてしまう。
なので、ホテルスイーツは大好きである。
パティスリーとは違う。
そして、行ってみた。
そういえばリビング新聞に載っていたからか店内いっぱい。
すぐに席があいたのでよかった。
そして、コーヒーとスイーツ。
かわいい!
味も、しつこくなくて、とってもわたし好み。
金額もお手頃でした。ランチもおいしそうだった。
他のも食べてみたいなーと思わせるスイーツでした。
また、あの店のスイーツ食べたいなと思うことはあまりないので
久しぶりによい出会いでした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です