さて、先週末はいろいろありました。
木曜にランチしたあと夕方家について1分もしないうちに
ピンポンがなり、甥っ子三男が帰ってきた。
待ち伏せ?
「自転車がパンクして電車で帰ってきた
帰り、よろしく」
え!?ま、また?
わたしは家族を良しも悪くも波長があうので困ったときや話があるときは
偶然必然にタイミングよく合うようになっている・・・
ばっちりクギがささってパンクしたらしいけど、
學校でこんなドライバーがいるようなクギ、おちてる?
田舎の学校なのでパンク続出らしい。いろんなものが落ちている?
夕方友達のところへ配達があったので、留守をまかせてしばし外出。
夜。
「そろそろ帰ったらどうな?」
「まだ」
いろいろ帰るタイミングがあるらしい。
さ、帰ろ!といいだしたのは21時50分。
「自転車パンクして、学校とりに行くのは私なんだからさ、
明日以降の迎え、修理、段取り早目にだしてよ」
「わかったわかった」
翌日、朝に学校まで送り、すことび帰って仕事の段取りをして
昼から仕事をして、そのまま夕方学校まで自転車と甥っ子三男を乗せ、
家に着いてから、配達2件。
「すぐ修理にいくからさ~」と姉からの電話があったけど、
頭痛がしてクタクタに疲れてしまったので
「た、たのむから、コーヒー一杯のませて・・15分でいいから休憩させて・・」
「えー!(かなり不機嫌)]
一日休みだった姉はしっかり出かける準備をして待っていたようだ
姉のクルマは小さいので甥っ子の自転車は乗らない。よって私が出動せざるをえない。
つ、つかれた。。
すると10分ほどで「もう先に行くから」と電話があり
マグにコーヒーをうつしてゲッソリしながらイオンへ。
自転車の修理を頼み、ご飯に行く。
こうなれば早く用事をすませて家かえってすことび寝よう。。
三人でご飯を食べていると、突然男の人が勝手に席に座ろうと、、
「あ、あれ?!」
「ども」
連休前に甥っ子長男帰宅、「俺の飯は?」
突然の乱入も久しぶりの帰省でもないので、少々驚くだけで
「おかえりー」「ただいまー」
「このあと映画みて帰る」
あさひなだ?が観たいらしい。
結局、日曜兄弟二人で映画に行ったらしい。仲いいな。
子どものころから何かにつけて映画をみにいったおかげで
皆、映画好き。名作もときどきみてほしいな
父が私にいろんな映画を教えてくれたように、
あ、だけど、姉はそんなに映画に興味ない。。
姉妹なのに。。
ふーむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です