リフォーム会社グリュックさんがてがけるリノベルーム。
茜町にある、マンションの一室をリノベして
そのお部屋でお菓子教室をしています。
今月は、焼ききのこと黒ゴマしふぉん
毎回の夜逃げばりの荷物の多さですが
毎回何かしら忘れ物をしています。
モデルルームなので洗い場のみのキッチンのため
当日の作業一部は、朝、自宅で仕込みをしてから現場にいきます
なので、、、
今回は粉ふるいをわすれました。。。
朝、一度粉をふるっておいて、、、とその後粉ふるいをつけ置きにしてしまい
すっかり忘れてしまい。
現場についてから、「粉ふるいが、、ない・・・」
一瞬フリーズしたものの、、、よーくよーく考えて、
ビニール袋でしゃかしゃかすれば!!
こなふるいの目的は、粉に空気をいれること。
ならば、ビニール袋を風船状にパンパンにしてシェイクすれば、
似たような感じのはず。
なぜかこの日に限って、ビニール袋を大量に持参した私。危険を察知していたのか?
「今日は、粉ふるいを忘れたので、ビニール袋で対応します♪」
寛大な方方ばかりの教室なので、むしろ私の忘れ物さえ楽しみにしてくれています。
今回の忘れ物をどんな対応するのか毎回楽しみ!と言ってくれるほどだけど、
忘れ物が無いのが、当たり前なので、、なんともかんとも。。。
ま、結果よければすべてよしではないけど、、、上手にできました!
よかった。
「粉ふるいって必要ないんですね~」
いえいえ、そうじゃなくって、、、粉ふるいは買ってね♪
さて、焼きキノコ炊き込みごはんは、きのこを焼いてから炊き込みます
ガスなら網で、IHの方はグリルでこんがり焼くことで
干した状態に近くなります。風味が増すのでおすすめです。
炊き上がりに三つ葉や細ねぎをまぜこんでいただきます。
すだちをキュッとしぼるとさらにおいしいです。
そしてドキドキの黒ゴマしふぉん。
ふわふわに仕上がってます。12センチサイズで小さいということもあり
上手にできました。よかった。。
黒豆グラッセとともに黒黒しくいただきます。
黒ごましふぉんは久しぶりの作りました。
今年の、来年の?お正月しふぉんにしようかな~と考え中です
まだ、決まってないけど。。
来月はいよいよハロウィン!
かぼちゃケーキ作ります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です