先週金曜日は、茜町のマンションで教室。
リノベーションを手掛けるグリュックさんの
ショールームです
毎月1回の開催でどなたでも一回完結参加型です
12月はクリスマスケーキ。
毎年頭を悩ませるミニミニクリスマスケーキですが
ことしはミモザ風にしあげました。
クリームはホワイトチョコを溶かしてつくってます
なんともやさしい甘さに、うっとりの味わいです。

苺の酸味、ホワイトチョコが最高の組み合わせ。
ごはんは、根菜チーズ焼でした。
毎回、とんちんかんな会話になる参加女性がいるのですが、
「先生、おやきの事ですね!前回つくった!」
「ちがうよ、根菜をチーズでやくんだよ」
「?だから、おやきですよね?」
「ちがうよ、おやきでなくて、根菜ときのこにチーズをのせて焼くんだよ」
「おやきだ!楽しみ~」
と、先の見えない会話が毎回広がる女性が参加しているのですが
本人はいたって完結型で満足している様子。
わたしは、いつも不安になるんだけど。。。
前回、キャラメルバナナケーキを作ったときも
キャラメルを加えるから生地が茶色になるんだけど、
「黒糖っていつのまにいれたんですか~?」
「キャラメルだよ。。一緒につくったでしょ?」
「え? あ、そっか、スパイスいれたんでしたっけ?それで茶色なんですね」
「ちがうよ、キャラメル作っていれたでしょ?」
「あー、、、??」
そんなに教え方が悪いのか毎回、不安にもなり、頭をかしげてしまう私だが
分からないときは、分からないと、、
みなさん質問してください。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です