仕事先の新年会で香南の和幸へ。
20代のころ和幸は、しょっちゅう行っていたような記憶が。。
あのころにすれば画期的な建物で、
いろんな食べ物があっておいしくて何かにつけて和幸だった。
まだあるんだ~、、と
思っていくと満員でにぎわっていた。
海鮮あり、肉あり、単品ありカラオケあり個室あり。
あの地域には無い展開だから成功してる店なのかな~
食べたのは定食でお刺身、てんぷら、茶わん蒸しで
お腹いっぱいたべて1200円くらいだった
集まった雰囲気で写真をとりづらくおさめていないが、
食べやすくおいしかった。
なつかしいな~、、としみじみ。
夜メニューがたくさんあって、
友達と、、集まるのにここもいいかもしれないと
メニューを真剣にみてると「量が足りなかった?追加?」と言われ
まさか、私がこれ以上食べるとでも?!!と恥ずかしかった・・・
お鍋とか
行きたい。。
そのあと、数名で香川町のとんとんへ。
名前は聞いたことがあったけど初。
香川町も昔よく行った地域で
郊外型が流行り出した25年くらい前かな
香川町か三条あたりの空港通りに気軽に楽しめる
フレンチがあった。デザートはワゴンで案内されて
チョイスする、特別感がうれしかった
昼に夜にとよく通ったな~
他にも居酒屋にいったり
カラオケにわざわざ香川町までいったり
焼き肉も香川町だったし
息抜きに一人でぼんやり行く喫茶店も香川町よりの
円座だったかな
街ではなく郊外にいくことに楽しみを見つけてた。
と、いうことで行ったカフェとんとんは
賑やかでほぼ満席
かわいいお店によさげなメニューにもりあがり
「モッフルて何?」と同席の方に聞かれ
「餅のワッフルですよ!」
?な顔してた。
モッフル、、知らないんだ。。たしかに
一瞬沸いたけど、、そのあとは、、。。
わたしなぞモッフルメーカーまで
買おうとしたくらいなのに?!
モッフルの本も持ってますけど。
不思議すぎて理解できない皆様でしたが
お腹いっぱいだったのでクレープ一皿を
四人で分けました。
ホット梅とともに♪
普段ゆっくりお話できないお仕事関係の方たちと
いろーんな話をして、楽しかった。
大人になってからの友達は、バックグラウンドが
想像つかないので話が長い長い!
次は、、いつになるだろう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です