昼間、三男から着信。
「いま、どこ?」「仕事中」
「ヒマすぎて、何もすることがない」
受験が終わると暇すぎて何もすることがないらしく
映画DVDをかりに行こうにも町内にあった店舗がなくなったので
気軽にいくこともできず。
「あした、連れてって~」
「はいはい」
そして、夜帰って片付けをしていると
「俺のミルフィーユナベ食べにくる?」
え?!
暇なので姉から晩御飯をつくれ指令がでているらしく
週の半分はつくるらしい
そういえば、昔長男、次男も晩御飯つくってた
先々、一人で生活するうえで、また結婚してもご飯くらいはつくれないと。
るんるん♪で姉の家に到着し、
ナベ~♪を待つ。
テーブルで人が作ったご飯を待つなんて♪
シンプルな豚肉、白菜なのにおいしかった。3人でむさぼり食べ、
おいしかったね~白菜の固さかげんがちょうどよかったよ~と姉。
家族がつくるご飯はどこのどんな料理よりもおいしい。
「俺になんかできる仕事ちょうだい~ヒマすぎて無理。」
というので
「明日、忙しいから手伝ってよ!!」
「明日は、昼からおかんと買いものに出るみたいだから微妙。」
あっそう。
暇すぎて、無理って。
大人になると暇がほしいのに。。うらやましい。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です