今月は、大学受験。
高校生の母たちはみんな、そろそろ疲れてきている
前期が終わってダメだったら後期。
後期は3月中旬が受験なので結果はほんとに3月末直前。
「しんどい。。。気持ちがしんどい」
私の友人は兄妹末っ子が今年大学受験なので県外にいくにしろ、
諦めて就職するにしろ、
「春から私、楽になるやろか?楽になるってどんな感じ?
何したらいいん?」
と いまから焦っている。
えー。。。自由になるよきっと。
お弁当はしなくていいし、晩御飯も急いで作ったり
塾の時間にあわせることもないし、
送迎もないし。
1人のときは、好きもの食べればいいしね。
そっか~と今から解放感を夢みている友人である。
と、同時に兄弟の兄が県外の大学を卒業して帰ってくる。
しかし、
「帰ってきてもどっか一人で住んでもらう。」
私の姉も県外の大学にでた長男がもし香川で就職したときは
家には住まわせないと言っていた。本人もそのつもりはなかったけど。
私の友だちで母と同じ年の人がいる。
孫が来年18歳。東京にいるけどなぜか香川の大学を
受けたいらしく、、
「一人のんびり生活を楽しんでるのに、まさか孫が大学うかって
いっしょに住むとかいいだしたら、、ぞっとする~~(笑)
いまさら洗濯とかご飯とかする気もないのに。。。やめてほしいわ」
近所の友だちは一人息子で、、県外の大学にいったあとは
「ほんっとに、、、、さみしい。。。。。」とふぬけだったけど、
卒業して今年県外で就職した息子がたまに「週末帰るな~」と連絡しようものなら
「なんで?何か用事?」
「自分の家に帰るのに理由が必要ですかーーーーーっ!」
「ああ、そう」
女性はいつも切り替えが早く、前向きです。。
早く春になってほしい。。

お気に入りの伊予西条にあるお菓子屋さんの酒パウンドを
食べながら。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です