冬季オリンピックはそんなに興味なかったんだけど、
甥っ子三男がやたら詳しい
とくにカーリングには全く興味なくて、
姉の家にいたときに、何がいいの?と聞いたとたん
まってましたと言わんばかりに口火をきって説明しはじめた。
いやいやカーリングめっちゃおもろいんやで!
藤澤がすごいんやって!
韓国の唯一の一敗って日本やで!
見て!見んかったら絶対後悔するから。
熱く語りだした三男である。そんなに??何がどうおもしろいのか聞いて、
改めて見ると、
たしかに!めっちゃおもしろい!こんなにおもしろかったのか。
そして、すごく難しい。こんなに頭脳作戦だったとは。。
さらにおやつもぐもぐ時間もとても気になる。。。
しかし、試合が長時間すぎて何も他ごとができない
試合が長いのでついついコーヒーなど飲んでしまい
わたしも一緒におやつ時間。
まさにオリンピックデブ強化中。
こんなに冬季オリンピックがおもしろかったとは。。
でも、まだカーリング女子が楽しめそうでうれしい。
がんばってほしー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です