cotta プレミアムメンバー
先週末、スマホがこわれました。正確にはこわしました。
夜おそく、家の中をパソコンとスマホをもって移動し
眠さでぼんやりしすぎたのかスマホを滑り落してしまった。
しかも玄関のコンクリの上へ・・
いつもと違う「ガチャン!」という音にびびり、、もしやとみると
液晶真っ黒。電源が入ってるけど液晶真っ黒。。
でも、中が壊れても画面が全くひび割れないのはさすがandroidだなーと感心。

操作できないのでもうどうしようもない。めずらしく早々とあきらめた。
写真も、連絡事項も一部なくなった。。写真は16年度のほとんどをバックアップしてなかったので
ショックのあまり思い出すこともやめた。。。

といっても撮りすぎて何を撮ったか覚えていない。そして、思い出したくない。。
ショックのどん底に陥りそうで。。。
ただ、ブログやFBに写真を投稿しているものは残っているので
こんな時に、「やっててよかった」と思った。。


あーあー。。

写真も多く撮るのでいちいちSD保存にしてなかったけど、
知人に「あとで整理すればいいんだからSDに全部保存してる」と聞き反省。

しかし、、2日ほど壊れたままで生活すると誰にも連絡とれないし
誰からも連絡がない・・
家か、仕事先に連絡するしかないので、ずいぶん頭を使った。。
出かけるときは置き手紙を書き、ふと、

そういえば数年前までは母も甥っ子三男も携帯がなかったから
手紙で連絡してたなーと懐かしく思い出す。
家に帰ると
「いくのちゃんへ。出かけてきます。」あと連絡事項やおやつがありますとか、書いていた。

懐かし。。。

不便だったけど、帰ったときの楽しみがそこにあった。
帰らないと分からないおやつの内容がいち早く帰りを急がせたもんだ。
そして、玄関をあけたときのかぐわしいにほいだったり、
冷蔵庫を開けたときのプリンやババロアだったり。

おもえば、昔は毎日がサプライズみたいなもんだったな
便利な今は 時間差がなく「今日はケーキを買ったから」と連絡がはいり
わくわくしながら帰りを急ぐ。

ある日、パン屋でパンを買って帰ると、なぜか母もパンを買ってたりすると
「連絡してよ!だぶってるじゃん!」となり
姉にパンのおすそ分けをもっていくと
「連絡くれたら、今日たくさん買わなかったのにー」とチクリと言われ。

便利な時代は便利差をフル活用しないとかえって不便になる

と、昔と今をしみじみ考えつつも

「早く、修理なり、機種変なりいきなよ!」と言われ閉店ギリギリに
ドコモへ走った。
先週は忙しい週末と週明けだった・・・・。
いつもお世話になっている高松の雑貨屋さんが閉店しました。
カフェ併設だったので、カフェの閉店による連鎖閉店です。

急にきまったことなので移転先も決まらないまま片付けがはじまり
倉庫状態だったバックヤードから家具から在庫、何もかも
空っぽにしないといけないので先週は片付けの手伝い週間でした。

最初は、いろいろ捨てるものや懐かしいものに迷いがあったけど
せっぱ詰まると、人は即決できるものです。
疲れにより感情もままならないのでどんどん捨てて、、
そして、捨てるコーナーがほぼフリーマーケット状態になるので
手伝いにきてた私をはじめ作家さんなどなど
「これ、いる!」
「これ、孫にいいかしら?」など
どんどんもって帰り、私は、生活雑貨(ラップ、ビニール袋のロット巻6本、手提げビニ袋、
ディスプレイ箱、なにかのいただきものタオルごっそりから食器セットetc)を
いただき、毎回車いっぱいになって帰りました。
さらには、
仲良しの作家さんと話しているうちに
「はかなくなったスボン何枚かあるんだけどもらってくれる?
いいやつだから!結構いい品よ」と何枚かいただき。

片付けのおこぼれ?

断捨離でブツブツ交換がはじまり結局、ものが増えるという
シンプルに生きられないタイプです


そして、雑貨屋は移転する予定はいまのところないようなので
報告もないけど、個人アトリエとして再開するようです。

春は、ほんとに異動の季節。。

片付けもおわり、心身おちついてきてやっと桜を楽しめる気持ちになってきました。
見上げる桜を愛でる余裕が少しでたような。
気持に余裕がないと足をとめて季節を楽しむことを忘れ、
殺伐とした毎日にいつのまにか染まってしまう。

ふー。。。



Img_9d75231e31836571576ca893ad46ed2d
夕方。ときどき休憩する公園で。
Img_89ca6c0fa1368449814c0cde5e815df3
新緑と桜のコラボ。