showshowshopクリスマスフェア2022

12月2日から11日まで開催です。11時~16時
showshowshopクリスマスフェア
@kinkougoya←ショップのインスタグラム

http://blog.livedoor.jp/showshowshop/archives/52180920.html

香川県綾歌郡綾川町陶1153-1

年に一度のお楽しみクリスマスフェアに
おやつとアロマクリームを
用意します、

いつものシリーズ
キャラメルナッツのトルテ
ジャムトルテ
チョコがけブラウニー
リースパウンド

あたたかい飲み物とスイーツがバツグンにおいしい季節がやってきました!

あったかい珈琲や紅茶を用意して、おやつをお皿に乗せて「いただきます」しあわせなひととき。
こっくり、ほっこりしたひとときを
誰かと一緒に
自分の癒し時間に、ぜひ~

そして、大人気のアロマクリーム

最高級のゴールデンホホバオイルをベースにしています。浸透力がとても良いです。

今年は
15g、20gの大きいサイズも登場。

4g、6gは移動用に
大きいサイズは補充用と、
玄関、キッチン、ドレッサーにいつでもうるおいチャージ。

わたしは、玄関、キッチン、ドレッサー、テレビを見るソファ前のミニテーブルに一個ずつおいています。思い付いたとき、いつでもさっと使えるように。手のうるおいは、人生のうるおいだと、昔教えてもらったので手の乾燥してガサガサのときは気持ちも余裕がなかったり疲れていたりします。ふと、立ち止まってハンドクリームを丁寧につかう。不思議と手がうるおうと、気持ちまで落ち着きます。

天然アロマオイルの香りとともに
リラックスと
うるおいのある生活を。

コグマのニット帽ケーキ

11月の教室、コグマのニット帽ケーキ教室終わりました。ボンボンが大きくなりすぎて存在感がすごいです。。。

しっかりさつまいもクリームがつまっているのでまるで、まるでサツマイモを食べているかのようなケーキです。なので、日本茶とも合うト思います。今回は焼きいもをペーストにして使用。そこで焼き芋ねっとり派、ほくほく派論議に。わたしは、ほくほく派です。なぜならほくほくしたところに、流し込むお茶が好きなのと、ほくほくにバターをのせてほっくりこっくりした味わいが好きなので。反対にねっとり派が好きな方は、さつまいも特有の甘さを楽しんで口のなかでからむねっとりが好きな感じです。教室で意見が毎回わかれるので、「取り合いにならなくていいね」という良い結論になりました。昔、お菓子納品にいった知人の会社事務所で、「よかったら焼き芋どうぞ」と数本渡されたので家に帰ってほうじ茶と楽しもう!っとウキウキしていたら、お皿を出された(もしや、ここで食べろと?)。しかし、お手拭きも無し、お茶も出さず、水一滴ない状態で焼き芋を皆、食べ始めた。(え?お茶無し?)不安にかられながらも、、皆が食べてるから大丈夫かなと焼芋に手を出したものの、ねっとり焼き芋だったので皮をむく度に手は汚れ、からみつくねっとり芋に水分を要求する私の喉ごし。砂漠状態の体内に耐えながら。。(ここでお茶を要求してもいいのだろうか、、、誰か何か言ってくれないだろうか。。)ともやもやしつつ、、終了。帰りに急いでコンビニ立ち寄ったのはご想像通り。焼きいもをお客様にお出しするときはお手拭きと、たっぷりの飲み物をご用意してください。ちなみに私はほうじ茶か、コーヒーかな。

断面は、クリームとスポンジの境目分からず。

さて、暑いの寒いのが続いて紅葉、黄葉がいい感じの景色になってきました。秋色は深みがあって落ち着きます。バターや粉ものスイーツがおいしい季節で日々、おやつと、珈琲を楽しむのが小さなリフレッシュですが日々、小さなリフレッシュを積み重ねることはとても大事らしいです。毎日いろいろあります。我が家は、最近、高齢になった母が、昔の勢いづいたギラギラの母が薄まり、やっと高齢者らしくなってきました。それでも弁が立つので、何かと言い返してきますがそれだけ頭脳が発達し、言い合いできるほど元気だといういうことに安心もしています。まわりの高齢者や友達の母親の話を聞いても「ご飯をしっかり食べる、言い返してくる」ことができれば、安心だよねという事にしています。

それでも、だんだん子供に帰るというか、日々「え?!なぜ?」という出来事が多く。母というより「高齢者」として様子をみることにしました。そうすることで自分が落ちついてきて、、そして一日一回の少しのリフレッシュ時間でバランスをとる。焼き芋とコーヒー。チョコひとかけと、コーヒー。みかんとほうじ茶。1日いちリフレッシュです。

showshowshop クリスマスフェア

今年もお誘いいただいて参加します。showshowshopクリスマスフェア2022。毎年同じ内容になりますが、大人気のアロマクリームをはじめ お菓子はキャラメルナッツのトルテ、ジャムトルテ、チョコがけブラウニー、リースパウンド(リースパウンドのみ数量限定)を委託販売します。

開催12月2日~11日 11時~16時(定休日なし)

@kinkougoya

http://blog.livedoor.jp/showshowshop/archives/52180920.html

今年はワークショップが開催です。 かけ時計を作ろう!要予約、定員制です。

DMは綾川のぱんだコーヒーさんにあります。お言葉に甘えて毎年置かせてもらってます。

普段は絵画教室や金工教室をしているshowshowshopさん。年に一度一般公開して金工小屋作品展も開催しています。ステキなところなので、一度ぜひ足をお運びください。ぱんだコーヒーさんから場所が近いので、ぱんだコーヒーさん経由、showshowshop、またはshowshowshop帰りにぱんだコーヒーさん。これが おすすめのルートです。

showshowshop

香川県綾歌郡綾川町陶1153-1

09037804875(石井)

ぱんだコーヒー

綾川町陶2010-10

*カフェではないので飲食はできません。試飲をいただけるので、お味見しておいしいコーヒーをお選びください

カフェ そら と はな

いつもお世話になっている丸亀のダイゲン自動車さんが隣敷地に新しくカフェ、マッサージ、雑貨のお店をオープンしたので行ってきました。

全体にブルーでかわいいです。

おいしそうなメニュだったので写真を撮りたかったけどどうやっても自分が入ります。。さつまいもコロッケ、ラザニア、小松菜ごまあえ(だったと思う)サラダスパゲティ、ミネストローネ、デザートゼリー

雑穀ご飯もあったけど売り切れでした。いまどき珍しくカフェでがっつりおかずランチ。大満足。お腹いっぱいです。普段洋食食べないので染み渡るこってり感でおいしかったな。

食後のコーヒーもたっぷり。これもいまどきめずらしい。15時までの営業でおやつタイムがないのでたっぷりコーヒーでしっかり楽しめるのかもしれません。うれしいです。モーニングもあり、シンプルな内容でうれしい。モーニングにやたら映えを気にしたもりもりでランチ並み金額の提供が多いなか、シンプルでありがたい。自家製パンと書いていたので機会があれば行ってみたいな

二階は雑貨屋になる予定でオープン前でした。少しのぞくと衝撃にかわいい子が。とぼけた顔がかわいすぎて、、オープンが楽しみなお店です。

分かりにくいけど、、、帰りはパン屋さんへ。カフェ帰りにパン屋による、定番になってきました。丸亀のCompania。オープンしたころ四国新聞に載って切り抜きを手に友達と迷いながら行った懐かしいお店、こんなところに!な場所でしたが、それも探しながら行く楽しみがあって見つけたときは感動でした。今は、ナビがあり簡単に行けるようになりあっという間に到着。

昔と変わらず、安心。

いろいろ買って、うれしさあまり、写真も撮らず、なぜか自分を撮ってもらいました。久しぶりの友達とのお出かけで楽しすぎたようです。。

色々仕事のことも話して、つぎは東方面、案内するわね、と約束。友達と住んでいる場所が離れていると行動範囲が広がるので楽しみも増えます。遠出は、、来年かな。。

お誕生日会のおやつ

夏休みお菓子教室でお世話になっている学童クラブから連絡あり急きょお誕生日会おやつ90個の注文を。1日しか猶予がなかったので仕込み時間カツカツでしたが、シンプルに予算内で作ることができました。がんばった私です。

シンプルに焼いた生地にチョコとアラザン。意外に普通がおいしかったです。

急な注文に対応できるのが小回りがきく個人店だから、そういうときは仕事を受けなさいと、昔、あこがれの自営業先輩から言われた言葉です。今回は子どもたちのお誕生日おやつなので、これは!絶対作らなきゃ!と即決。無事にできて本当によかった。

検食という、じぶんのおやつ用に残しておいたものを食べて、、わたしが子供のころは学童とかなかったので、お誕生日会にみんなでおやつなど無かったな~と思いつつ。食べる喜びは生きる喜びです。おやつは、大事。