花と食のフェスタ

毎年、年に一度たのしみにしている花と食のフェスタ。
サンメッセで開催です
お花がたくさんでるので、まとめ買いするのも楽しみだし(育てるのは母担当)
南高、石田高校、笠田、など高校生たちが作る苗の販売もぞろりならんでます。
子どもたちが作った花、苗たちも生き生きと並び人が群がる群がる、、、。
私はもっぱら花を愛でる担当なので、文句は言わず母がほしいものを
はい、どうぞと言うだけである。
コンテストがあり賑やかななか、
こけ玉、盆栽、現代盆栽、ハンギングにアレンジ、生け花と作品が並ぶ。
一堂に鑑賞できるのはありがたいし、とても楽しめる。
ずんやり見てまわったあと、少しずつ列ができはじめ
「何の列ですか?」と聞いたら、後で作品販売が手ごろ価格で買えるという、
噂には聞いていたけど、忘れてた・・・
夕方にいくとお得よ~と去年教えてもらったはずだった。
賞をとった切り花など夕方には一斉に販売となる。
はぐれてしまった母を呼び戻し、
「切り花はいいよね?鉢よね」と打ち合わせ。こういう時になるとがぜん張り切る。
時間とともに準備がはじまり、値段がつけられていく
安いし、しかも品評会の品なのでとてもきれい。
シクラメンがほしいな~と狙いをさだめていたが、先のほうに並んでいたおばさま達に
とられてしまい、無念。。。
何事も縁だからと、、気を落ち着かせ結局とってもかわいい鉢の大小4つ買った。
名前がむつかしいので覚えられず。でも、春らしいピンク系と紫いろいろ。
やっと家のなかに彩ができて気持もおちつく
家に到着して母はすぐに庭いじり、私は鑑賞担当なのでさっさとご飯担当。
家のなかと外にお花大集合となりました。
お花がある毎日はいいな~

ラナンキュラスやカーネーションも
新作だそうで。

大好きな盆栽。
盆栽を知らない人がつくりあげる新しい盆栽。
だ、そうで。。

ヨンデンプラザサンポート冬の教室

22日ヨンデンプラザサンポートで
冬のあったかぽかぽかご飯教室でした
キノコのホワイトカレー
かぼちゃいとこ煮
小松菜甘酒蒸し煮
酒粕はちみつ紅茶
冬の定番ごはんです
食後はみんなぽかぽかしてきたとおっしゃっていただき
テーマ通りのご飯になって本当によかったです。
キノコホワイトカレーは白くて辛いもの
塩、ショウガ、トウガラシの種をメインにガラムマサラをつかっています
見た目クリーミーなのに食べるとあとからピリリと時間差でくるので
女性は好きな食べ物かと思います
数年前にホワイトカレーが流行ったはずなんだけど、誰も知らなくて
そんなにブームじゃなかったのかな~と、、、もしかして思い込みで
流行っていたと思っていたのだろうか。。。
何年か前に知人の家でホワイトカレー作ったから食べてってねといただいたら
「え!ふつうのシチューじゃん!」
「そうだね~・・・」
となり、納得のいかないままの不完全燃焼胃袋の訴えにより
白い辛いものを探したものです。
白コショウを入れるという手もあるので、パンチがきいておいしくなります。
これから春になるけど3月は三寒四温で底冷えがたまらなく寒かったりするので
まだまだ油断は禁物。
そして、これまた数年前に酒粕ブームがあったんだけど(これも誰も知らず。。)
麹ブームは年中だけど酒粕はどうしても冬のイメージがあるからかも。
酒粕クリームパスタや、チーズケーキ、グラタン、スープ、スナックなど
いっときブームだったんだけど、、、、。
いま寒仕込みがおわって新しい酒粕が出回る時期なので芳醇な香り漂う酒粕をぜひ。
私はいつも酒粕1に対して2の水にひたして3時間ほど。
やわらかくなったあとほぐしてペーストにします
毎朝、紅茶、はちみつ、酒粕をまぜまぜしていただく酒粕紅茶はポカポカになります
好き嫌いがあるかな~と思ったけど、参加の方みなさん喜んでいただいたので
一安心。初夏までしっかり楽しんでほしいな~と思う酒粕ペーストです。

紅茶たっぷりに酒粕大さじ2くらい、はちみつは大さじ1くらい。
ちょっとクセになるおいしさです。

料理教室

17日は毎月の料理教室
寒さのりきる根菜とショウガのおかず。
根菜ハッシュドポーク
イカとショウガの春まき
キャベツとささみのサラダ
レンジでガトーショコラ
ハッシュドポークはデミグラ缶をつかわずに作るので
あっさりといただけます。ご飯にもパンも合うと思う。
スープよりほとんど具、というくらいもりもりだった。
食べ応えあるから飽きないと思う。
イカとショウガの春まきは山椒入り。
多めに粒山椒をいれてみたけど意外と気にならないのです
ショウガも、山椒も冷え取り名人なのでなんにでも気軽に使いたいアイテムです。
キャベツとササミサラダは
キャベツと人参をいったん塩もみしてから和えるので結構な量を食べれるかな。
ササミでなくてもシーチキンやシーフードでもいいと思う。
これから春キャベツが出回るので楽しめるサラダです。
さて、最後はレンジショコラ。
あ、こんな感じか(笑)!と、そういえば甥っ子長男が中学のとき
学校から持ってかえってきたレシピと味が似てる!
あれもレンジショコラだった。
もう、10年ほど昔のことだ。なつかしいな~そしてレンジショコラは
今でも人気なんだ、、と実感。
来月はいよいよ三寒四温とともに春がやってくる3月。
底冷え寒さをのりきるご飯にしなくては。。

さて、16日㈯にソラパンへ仕入れついでに行っていたら
偶然にも共通の友だちがやってきた。

昔、私とソラパンオーナーが同じ職場で働いていたときにお世話になり、
また同じ町内で同級生の母ということで何かと仲良くなった。
気が合う人というのは年齢関係ないという実証だ。
ソラパンオーナーと三人でわいのわいの話して、娘からの東京お土産のお菓子を食べて
ついでに、最近不完全燃焼だった仕事の悩みも聞いてもらった
腑に落ちない状態だったので、ずっともんもんとしていたけど、すっきりした。
この年上のお友達、昔は教師だったので冷静に解決してくれるので、とても頼りにしている。
ついでに
「今年は高島の易占いによると、息子もいくのちゃんも(同級生)黒星真っ黒黒な
一年らしいから、抗わず落ち着いてある意味流れにのっていたほうがいい」と
年末アドバイスをいただいたので、じっと我慢している。
じつは、今年に入ってから腑に落ちない仕事の流れが何件かあって
どうにもこうにも、もやっと感が続いていたのだ。でも、今年は真っ黒黒だから、、と
流れにのっていくことにしている。
そして、不本意な出来事があれば、年上のお友達に報告だけする。
とにかく落ち着いて。
いろいろあるときは、新しくいい事が起きる前兆だからウミ出しのときであると
その友達にも教えてもらった。
しっかりアク出しをして、次の成長にむけて仕込みの時。
去年もまーまーしんどいながらも、楽しく充実してたけど今年はしょっぱなから
どうも様子が違う。もし、同い年でそんな方がいたらにっちもさっちも
頭ウチ一年らしいので、ま、しゃーないなくらいの一年で行こうで、と教えてあげたい。

東京のお土産ヨックモックとどっかのコラボ。
クッキーはやっぱりヨックモック味で
安心のおいしさ~

浜の骨付きクッキー

今期最後のお魚クッキーの仕込み、納品でした。
去年とりかかって販売がはじまったいりこを使ったクッキーです。
16日に高松テルサで高松市の催しがあるらしく日新コミュニティセンター販売として納品してきました
最初は、いろいろ手間取ったり大変だったけどすいぶん慣れて、
段取りよくできるように。。
作っているとだんだん愛着がわいてきてわが子のようです(笑)
でも、どんなお菓子を作ってもわが子のように思うので
「あ~、わかるわ、それ」と元、ホテル料理人の友だちに共感された。よかった。
これもまた、次年度です。