お出かけ

2月28日コロナにより行く予定だった海外交流員による海外教室が中止になったので、一緒にいく予定だった友だちとランチだけいくことに。そしてランチ予約の前に行きたかったパン屋さんへ。
かわいいです。飲食店の緑は自然を感じるし落ち着いた雰囲気が伝わって好きなイメージです。




慌てすぎて写真はこれだけ。材料もこだわっていてNONGMO、オーガニック素材を使ています。食べたあと舌になにも残らず軽いです。たくさん食べても胃もたれもしないです。なのでたくさん買いました。。。ランチ解散した後、家に帰って晩御飯の前にアップルパイを食べて、とてもおいしかったです。大満足。
ランチは古民家好きの友だちと相談して綾歌の杉むらへ。ピザがおすすめらしく予約制なので12時に。
ピザ。レンコンと、エビとアスパウラ。
サンドイッチランチ。野菜とカレーマッシュ?などはいって飽きのこない味でおいしかった。
サラダとたっぷりドリンクでありがたい。
暖炉であったかく広い部屋でとっても落ち着きました。いつものごとく4時間くらい居座ってしまった。街だと移動して違うカフェで、となるけど田舎だと移動する先もないので、まったり長居。ずいぶんと色々話できてよかった。親戚で、幼馴染同級生で実家は近所。同じ血液型。生活環境は真逆だけど話が合います。これも、甥っ子三人の叔母活のおかげで子育ての話にも賛同できます。働く姉のおかげです・・・
陶芸教室もしているようです。
帰り道。。ひと山こえて、、、少々不安な道のりでした。。

さて、、

コロナ影響もあり参加するイベントや教室も中止になり、母においては習い事教室中止、出かける用事はない、買い物にいく移動手段もない、寒いので散歩もいかない。家に軟禁状態に。。。かといってずっと家にいると空気はよどみ、運動不足になり気分転換はできず、人にも会わず、何もすることもなく。。。外にも出ないので逆に神経質に手洗いもしないし。。本当に困ったものです・・・私は地味に仕事があるので外に出て気分転換できるけど、小学生の子どもをもつ専業主婦友だちは、休校により毎日子どもがいるので「3月の友だちランチ会中止に。。」とプライベートの約束もことごとくキャンセルに。だが、働く母友は、夜にしか会えないので特に変わらず、「仕事が落ち着いたら」と通常である。しかし、どこで感染が分からないのでとにかく手洗い、うがい、帰宅したときは玄関前で上着をとって汚れをはらう。疲れとストレスをためないように。コロナの影響のなか、私のともだちは娘が沖縄の専門学校卒業、就職、引っ越しなので来週沖縄へ。世の中、皆が皆、自宅軟禁というわけにはいかないのである。。

キトクラスカフェ

納品です。キャラメルナッツのトルテとキャラメルチーズ。
久しぶりに正面玄関口入り口から。お願い事があるときは正面から入り日用品店にてお頼み申すという私です。キトクラスのふゆ
キトクラスの冬といえばこれ。豆球ライト。近くで見ても遠くから見てもかわいいです。
木々の隙間から青空。いい景色です。梅もだいぶなくなってきました。少しずつ春のようだけど、コロナウイルスの影響でお出かけイベントも無くなり春はまだまだまだ先になりそうです。。 
             

コロナウイルスの影響で私もイベントが一つ無くなり、教室も中止に。久しぶりに友だちの自宅ショップにお菓子販売する予定外が中止になり残念です。。でも仕方ないことです。ひとまずとにかく除菌と、熱に弱いそうなので冷たいものを飲むことを控え温かいものを飲むのが大事だそうです。体も冷やさないように。。

かといって暗くなり気にしすぎるのも気持ちで負けるので、病は気から!気にしない、とらわれない、負けない気持ちで元気にすごさなくては。なんたって、2月の三連休、私の母はフラダンス大会のため大阪へ二泊三日フラダンスチームで参加。この時期なのに、フラダンス大会中止にもならず、ギリギリ開催できたのもすごいけど、コロナ負けじと参加する全国のフラガール達(笑)呆れるやら頼もしいやら。。気持ちが強いもん勝ちです。体を冷やさないようにして、日々がんばりましょう!!

冬のお楽しみ

八朔マーマレード。ついにこの季節。ゆずからはじまり八朔、甘夏と初夏まで自家製マーマレードで楽しみます。朝ごパンがすすむ。
もう一つの楽しみは酒かすペーストでいただく紅茶。濃いめに紅茶をいれてはちみつをたっぷり、毎回写真の量ほどの酒粕ペースト大さじ山盛りをマグカップ紅茶に入れています。冬の酒粕はほんとにおいしくて、はるが終わると不思議とあまりほしくない。。買ってきた酒粕を容器にいれてひたひたの水をいれて一晩。翌日よくまぜるとペーストになるのでお料理にも使えるので便利。でも私はほとんど酒粕はちみつ紅茶で使い切ってしまう。
もう一つのお楽しみは焼きいも~。冬は家で焼きいも。フタつきのステレンスナベで弱火50分で焼く。アルミシートを団子にして敷き、低温でしっかり焼くことでさつまいもの甘み成分がでてきます。IHでタイマー焼きしてると放置してるうちに焼けるので安心安全。叔父からもらったさつま芋で焼きいもにすると2種類のさつま芋だった。お得。
そして、この焼きいもを、、、バニラアイスと、先日作った塩キャラメルをかけていただくと、、、エンドレスのおいしさです。メープルシロップでもおすすめ。冷蔵庫に残ったメープルシロップを使うため焼きいもにかけて食べています。私は、冷えた焼き芋も好きなので、アイスと一緒に食べてもアイスが溶けずおいしく食べれる。コロナで世の中神経質になり、外出も控えるようになったり家でこもりがちになるときは、家で冬のおやつを楽しむに限る。

きなこと黒豆のキャラメルケーキ

今月の販売でした。ほろにがキャラメルときなこを生地に加えて黒豆入り。
断面はこんな感じです。去年の教室写真。和風のような洋風のような、いややっぱりケーキです。ほろ苦いキャラメル味の生地にきなこの香ばしさが相まって後から風味が追いかけてくる感じです。いつまでもノドの奥にきなことキャラメルほろ苦さがまとわりついて、これを珈琲でぐっとのみほすと全部がまとまっておいしいです。とっても甘さ控え目です。調子にのってほろ苦キャラメルを作っていたら、途中で子どもが食べる家族の注文が数件あったのを思い出して、2回目の仕込みは軽めキャラメルに。。今月も無事に終わって楽しく配達できました

月に一度、数件配達に行きますが、毎月いろいろ話があって、楽しんでいますが月に一回なのに、みんな色々あります・・でもそれを私に話をしてくれるのでうれしく思っています。3月で転職することにしたから配達方法がちょっと変わるからとか、やっぱりプラセンタ注射はいいのか?とか(笑)真剣です笑)あと、冷え専科がある回生病院に行った方がいいのか、自分で漢方を調べたほうがいいのか、、とか。今回勉強になったのは、「貼るカイロは一見同じようにみえて、ちゃんとしたメーカーが劇的に温かさが違う」ということでした。今年は温かい冬だったのでカイロを買うこともなく過ごしていたが、一番よく並んでいる安価なカイロを今まで買っていた。しょせん何買って一緒だろうと、、すると「ぜんっぜん違うの!!!」と熱く語ってくれた。ほんのちょっと値段が変わるだけでちゃんとしたカイロはほんっとに温かいらしい。手ごろな値段のカイロも結構あったかいよと言っても「違うの、温かさがちがうの」と熱弁。なるほど。。。

そして、数件まわって最後はぱんだコーヒーさんへ。一日の疲れをコーヒーで癒してもらおうと思って最後の配達にしました(笑)色んなお客様が来られるので色んな話が聞けて楽しいです。そんな考えがあるのか、とかそんな事知ってるんだなど、聞きながら。色々聞いてもすぐに忘れるので何度聞いても新鮮なのが中年以降のありがたい特権です。今月もたくさん話できました。また来月、どんな話ができるやら。

ホワイトブラウニー

3月の教室、たぶんスイーツ販売はこのホワイトブラウニー。溶かしホワイトチョコ、生地に刻みチョコ、最後にチョコがけというホワイトチョコ三位一体。生地は結構しっかりしたパウンドです。本当はこれを今年のバレンタインにしようかと最後まで悩んだのですが、、、バレンタインといえば黒いチョコとピンクなイメージをぬぐえず、、、。ホワイトデーのホワイトイメージがあるので3月のスイーツに。来年、気がかわったらこれをバレンタインにしてもいいかなと。しらべてみると人違ったバレンタインをしたい人はホワイトチョコを使うようです。なるほど。今はほぼ年中ホワイトチョコを入手しやすいので、作りやすいスイーツになりました。12月から続きお菓子やケーキを食べ続け、試作、日持ち確認、冷蔵保存と常温保存、レンジあっためなど色んな状態で食べ続け、最近体が常に浮き輪がついているようなぷっくり感があるような・・・サイズオーバーの洋服が流行っているのをいいことに自分の変化に気付かないふりをしている日々です。
わかりにくいけど、断面。ひそかに後ろ甥っ子三人写真。
大好きな3人ショット。たぶん三男入園式かな。

カメラで撮っている昔の写真なので、ネガは姉の家にあるんだろうけど、、、今のスマホと違って、昔のカメラで撮った写真は味があるな~と思う。男三兄弟なのでだんご三兄弟が流行ったころは、縦に並んでダンゴ状態で写真をよく撮りました。身長差がちょうどいい具合なので大きくなっても縦一列写真がいい感じに撮れました。身長差があるっていい。最近は三男がかろうじてたまに写真を撮らせてくれるくらいだけど、大きくなると写真を撮ってもかわいくないし(笑)おもしろくないので、、三男は今でもちょっとおもしろいけど。

そして、今年は大学ソフトボールリーグに行くことにしました。三男の部活ソフトボールリーグ戦です。3部リーグで楽しく気楽にしていたのに優勝して2部にあがったので今年見にきたほうが強いチームと試合するから楽しいと思う、ということらしい。そして、また3部に落ちるだろうから次回からゆるい試合になるからつまらない、らしい。叔母的には、ゆるい試合で甥っ子が大活躍するほうがいいんですけど(笑)写真も撮りがいがあるし。ひとまず春は2回ほど和歌山へいって、いつものハチミツと、柑橘を大量購入したいと思います。楽しみだ~