日曜日に最後のかぼちゃケーキ教室をして今年のかぼちゃ教室も終わりです。
大人パンプキン。
シナモン、リキュール、メープルを使った甘さひかえめ。
自宅教室ではかぼちゃモンブランクリームを使って添えています。
数年まえにはさつまいもモンブランにはまってやたら作りましたが
今は、かぼちゃモンブランが一番です。
ハロウィンには関係ないけど
薔薇の中国茶をいただいたのでチャイニーズ風にして試食。
食器は、母がどこかの骨董市で買ったものです
軽くて使いやすいけど同じものが二度とそろわないのが骨董市。。
なのでたまにしか使いません。。。
来月は、、パウンド続きになるけど
キャラメルバナナケーキを久しぶりにしようかと思います
急に寒くなったのでコク甘ほろ苦のキャラメルバナナをつかって
キャラメルミルクティーでいただこうと思います。
寒い季節ならではのごほうびスイーツです

ハロウィンも終わりました
いろんなところでパレードやお祭りなどが行われていたようですが、
わたしは普通の月末に。。。
年に一度だけ使うハロウィン紙袋やテープもこれでおしまい。
年に一回だけの使用なのでなかなか使いきれないまま、、また来年へと。。
オレンジ一色だった世の中もそろそろ赤と白、緑のカラーにかわり
少しずつクリスマスになります。
これから2月まで何かと浮かれ足の数カ月になります・・

日新コミュニティセンターで
かぼちゃマーブルチーズケーキ教室でした

今日はケーブルテレビさんの取材つき。
市内のコミュニティセンターで開催している教室取材で
はじまりから、終わりまで密着取材でした。
何から何まで動画を撮ってくれました。
一日密着取材ってこんな感じなんだな~と客観的にみてしまった。
編集されたものが短い時間になって放送されます
どこまでどんな編集になるのか、楽しみ。

つねにカメラがまわっているのでわたしも久しぶりに作る過程を撮ってみました
かぼちゃチーズケーキは作業がいろいろあって
頭を使うので、ときどきたちどまって考えながら作りますが、

完成したときの喜びは悲鳴ものです。
焼いてるときのいいにほいと、
オーブンから出てきたときのぷっくりした焼き上り。
そして、待ちに待った試食時間。(試食は事前に用意したもの)

何もかも忘れて笑顔満載の試食時間。
日新さんではたっぷりのコーヒーを用意してくれるので
日ごろの疲れをいやし、しっかり楽しめます
今日は、焼き時間が長かったのでその間しっかりおしゃべりサロンになりました。
ときには、職業も年齢も地域も違う人たちと話すのは
刺激にもなり、勉強にもなるのでいい時間だと思います。
しかも、お菓子作りという共同作業をこなしているので
数時間であれ共同愛が芽生えます。
ほっこりいい時間をすごして、、
次回は、いよいよ12月のクリスマスケーキ教室です
ついに冬到来です

11月15日発売の月刊誌コマチさんに
取材掲載していたたいています
コラボ取材なので24日にコラボ先の取材がおわりました!
わたしは紹介だけの掲載なので、とくに宣伝はないのですが、、
とりあえずこ案内まで。

綾歌のキトクラスカフェへ納品にいきました。
もう、すっかり秋冬仕様に!
かわいいイルミネーションが飾られて見ているだけで
うれしくなります。
来月には紅葉もふかまって、ますます居心地のいいカフェに
なるだろうとおもいます。
暖かい飲み物と、、

かぼちゃチーズケーキをぜひ!
やっとはじまりました。かぼちゃチーズ。
毎年楽しみにしているお客様や
年末にかならず1ホールご注文いただく方もいて
ついにこの季節がきたなーと実感します。
チーズケーキは日に日に味が深まるので
少しずつ食べるのがおすすめです。
かぼちゃチーズは栗かぼちゃがなくなるまで
作ります。