春の夜にいろいろ思う。

昨日のつづきが更新されてなくて、出張教室の続きが中途半端な終わり方になっていました。。
出張教室の帰りに年上の友だちから連絡があってしばしお話を。
趣味を通じて知り合って数年。香川にいたけど長く離れていた娘夫婦と同居することなり
県外に行ってしまったのだ。
そして一年がすぎ、とくに連絡もひんぱんにしてなかったので
問題なくすごしているのかと思いきや、
「やはり家を出て一人で暮らすことにする」との連絡。
68歳の友だちはご主人が長く入院していて一人で生活していたけど娘の引っ越しに
伴い、一緒に暮らすこと。
いざ暮らしてみると食の好みは合わないし生活ルールをぴしゃりと決められてしまい、
いろいろあったようだ。。
ここ半月ほどたわいもない電話やメールがひんぱんに増えて、そのうちに
気持ちの内をぽろりぽろり話すようになって、、、ついにふんぎりがついたようだった
68歳は、まだまだ元気な年なのに窮屈な毎日を送り気をつかいすぎるなんて、、、
もっと自分を自由にしていいと思うよと応援した。
この先、自分の老後生活のお見本としても68歳のお友達や77歳の友だちもいるので
いろいろ話したりベ勉強にもなる。
「あなたはまだ50なんだから、まだまだ苦労してもいいわよ。
楽するのはまだ早い」
と、言われても素直に聞ける。
実際77歳の友だちは、わたしがコーヒー屋で働いているときの知り合いで
55歳で転職で珈琲が好きだから珈琲屋にパートで働くようになったそうだ。
「50代でもなんでもできるのよ」
と、言われ言い返す言葉もない・・
年上の友だちは刺激にもなり勉強にもなり、そして前向きだ。
まだまだがんばらないといけない年齢か~・・・・な春の夜。。

月曜夜は知人宅で出張教室。
明太子しらすごはん
えびと春雨ジンジャーマリネ
チキンマヨ照り焼き
プリンカスタードパイ
中学生二人参加だったので最初は良いが
途中から疲れてしまい座り込み(笑)
知人と学校生活や進学の話にスイッチが入り
団体懇談会のような料理教室になりました

キトクラスカフェ

キトクラス納品です。
春はまだみたいで、景色も、地味。。
今日はトルテとキャラメルチーズを納品しましたが、
来月から季節限定の桜チーズケーキになる予定です。
去年の桜チーズからもう1年。
この1年は長かったような短かったような
濃い1年でした。
桜か~。。
週末夜桜に誘われているけど
寒いし、桜見物で盛り上がる気分にもならないし
悩むところです

レモンとホワイトチョコのケーキ

お菓子教室でした
レモンとホワイトチョコのケーキ
甘酸っぱくてあとを引くおいしさはいつの年代でも人気もの。
朝晩寒いので、まだまだ甘いスイーツが疲れをいやしてくれます。
ひさしぶりに一眼レフのカメラをつかおうとおもって電池を充電してると
参加の生徒さんから、ドツボにはまったようで
「いま、仕事関係でカメラを勉強したほうがいいかと思ってカメラ教室に
行ったばかりなんです!!!これってこれって一眼レフってやつですよね!」
とてもタイムリーだったようで興奮冷めず。
カメラ教室の話をいろいろ聞いておもしろかった(笑)
カメラも、なんでもそうだけど物は使ってこそ。
おそるおそるカメラをさわっていました(笑)
私が使っているものは古いので、ザ、カメラって感じだけど
最近のはほんとに便利な一眼レフになっているのでうらやましい。
そして、お菓子教室なのに今回はカメラ話でもりあがった。
なるほどね~、、、・・・
私も行きたいなと思いつつ光の屈折が何度でどうのと話されたら、??になるに
決まっているのでちょっと悩む。
ただ簡単にキレイにとれたらいいんだけど、プロからすると基本の理屈を教えたいだろうと思うし。
それは、お菓子も同じことなので気持ち、わかる。。

横から撮ったので斜めですけど、試食とお土産。
黄色が菜の花のようで、またミモザのようで春っぽいです。
渋めの紅茶と一緒にいただいて。
もうすぐ4月。落ち着かない3月はさっさと終わって、
できれば4月もすっと終わって、落ち着きたいな、、と思う今日このごろ。

はちみつとチーズケーキとその他もろもろ

姉によばれて家にいくと
甥っ子三男の大学生活家さがしの帰りにパブロのケーキを買ったからと
おすそわけ。
さらに、はちみつ好きのわたしに山田養蜂場のはちみつ(いただきもののおすそわけ)
そして冷蔵、冷凍庫から賞味期限の近いもの、はりきって買ったけど家族にうけなかったもの、
なぜか、マカロニも。
そしてミカン。そしてなぜか半分使ったローヤルゼリー入りはちみつも。
「あんた、これいいやつやで」
「でも、いらんの?」
「もう、いらん」
よくわからなない・・・
そしていちいち「食べる?いる?」と聞いていたけど
帰省中の長男が「とりあえず、なんでも入れておけばイクノんちで後は何とかしてくれるって」
というので、どっさり重い荷物となり。
姉は、すっきりしたわ~と、喜んでいた。。。
家に帰ると
「すごい荷物ね」と言われ・・・
一人ずつチーズケーキとコーヒーで。
こういう時、近所に住む身内は助かる。