夏休み教室

8月に急遽夏休みこどもスイーツ教室を開催することになりました。知人の紹介でたかまつ市内のハルクラブにて。こどもたちのカルチャーをメインにいろいろ開催しているようです。はじめての場所なので現場確認。

新しい施設なので特に設備もないけど、今まで設備のないところで何度もお菓子教室を開催しているので驚くこともなく。何事も経験は実になるものです。ありがたや。8月最初に開催するので楽しい写真はまた後日。

さて、姉がどんどんものを処分しているなかで、植木鉢がごろごろでてきたのですべて持ってかえりました。が、中身は空っぽなので中身のお買い物は、、きっと私が買い出しに行くことになるんだろうな、、じっと植木鉢を見つめる。。そして、枯れたオリーブの木ももらってきた「どうやったらオリーブが枯れるの?!」と母はあきれるやら嘆くやらで、、、朝5時や6時に仕事に行き、夕方バタバタ帰り、性格的にのんびりするのが嫌いな姉なので水やりなど苦手なのである。どこからかやってきたアサガオがぐんぐんと伸びてオリーブにからまり一鉢にオリーブとアサガオ。ま、それも夏の風物詩でいいでしょうということになり、オリーブが復活するまでアサガオががんばることになりそうです。また新芽が出るといいな。

ぱんだコーヒー^

コーヒー豆を買いに行くと知り合いの方がいて季節限定すもも大福をいただきました。ぱんだちゃんもにっこり。横入りして数は大丈夫だったのだろうかと少々心配しつつも遠慮なく。果汁がたっぷりでとてもおいしかったです。
コーヒー豆はブラジルを。蒸し暑いので少々濃いめの豆に。家ではプレスコーヒーで飲むのでペーパーより濃い目の味になるのでペーパー出し試飲の味が飲みやすいとプレスでちょい濃いめの味になります。


さて、

実はパソコンが壊れまして。ここ数週間、だましだましで使いつつなんとか時間はかかるけど電源も入るし、いまのうちにアプリや写真を整理しておきつつ、、、ん?なんだかおかしいな、電源がつかない日が2,3日続いてついに画面が真っ暗なままに。。。壊れて買いに走るパターンの我が家なのでいつも焦りながらの商品の買い替え。興味がないので意欲もない。でも追いつめられると買える。めずらしく1時間くらいで買いました。その前に壊れたパソコンを持っていきハードディスクを外してもらって使えるかどうか確認。デスクトップのデータはハードにすべて入っているそうなのでアダプターを買って新しいパソコンへ移行する。が、今更ながら「ドキュメント、ダウンロード、ピクチャも全部ハードに入ってますけどかなりの量ですね」と言われ、ドキュメントファイルもデスクトップデータなのか。。1万枚超える写真がハードに入っている。一応、悩んで国産の手ごろなパソコンを買い、新しいパソコンをセットアップして(こんなにセットアップできるなんて知らなかった。。。)ハードディスクを取り付けて写真という写真大量とホームページのバックアップ大量データに、その他もろもろのファイル。整理して破棄してUSBにコピーして、何時間もかかった。野球の写真はバックアップのバックアップを保存している(笑)これで前パソコンのハードデータを片付けて新しいパソコンを自分仕様にカスタマイズして、、と思ったらいろんなサイトの暗証番号を自動保存していたので「・!!?」暗証番号一覧ノートを探していちいち入力して登録して、、便利な時代はなんとも振り回されます。。。たまたま2日間フリーにしていたのがいい時間の使い方ができました。。やれやれ。そして新しいパソコンがきたためにやたらそこだけ綺麗なので部屋を片付け少々物を動かしたりしてちょっとだけ模様替え、、、さっぱり綺麗になりました(笑)8年使ったソニーのノートパソコン、寿命といえば寿命だし好きな人は5年ほどで買い替えるらしく。その前は10年くらい使ったし。。これから8年ほど使うとして私は60歳。パソコンを使っているのだろうか・・?

赤しか在庫がなく初です。違和感あったわりに家に置くと意外としっくり。。

ラズベリーシフォン

5ヶ月ぶりのお菓子教室でした。コロナ感染予防のためマスク、作業手袋、除菌とともにスタート。距離を保つために少人数テーブルで再開、、ですが、再会もかねていたので会話も盛りあがり賑やか賑やか(笑)女性が集まってしゃべらずにね、って、、無理です。。。

試食のシフォン。イチゴとは違った青みがかったピンクで酸味があり甘いなかにもさっぱり感があるのでエンドレスで食べれます。ウチのミントたちも添えて。この時期グングン伸びるので新芽らしきものだけを。かわいいです。
これは皆のコーティングお土産用に私が焼いたもの。この後、少々しぼみますが焼きたてのぷっくり感はなんともかわいい。お菓子作りならではの萌え感です。今回のシフォンはいつもと違う作り方なのでキメ細かくもっちり軽い。たまには違う食感シフォンで気分転換。
一番楽しみな試食時間!早く食べたい気持が先走り焦る焦る。ラズベリーがまるごと入っているので穴が開きやすく生地もやわらかいので少々手間がかかりましたが、なんとか皆、出番を迎えて一安心。ピンクが一面に並ぶとテンション上がります。
皆からおいしい~と声を聞いて、やっと一安心。。。一緒にいただいた紅茶は以前、日新コミュニティセンターに通っていた生徒からいただいたもの。転勤異動で関西に行く前にセンターへ届けてくれたようです。サクラ&ベリー茶。今日のスイーツに合わせたかのような紅茶でびっくり。紅茶の道具はないセンターですがそんな事は関係ありません。熱湯と茶こしとボウルがあればおいしい紅茶は入れられるのです。紅茶コーディネーターも取得しています。紅茶は大きい茶葉はティスプーン小山盛りで小さいものは軽く一杯。お湯は1人160ほど。茶葉はポットの為に一杯、1人に一杯です。あとは熱湯さえあればどこでもおいしい紅茶をいただけます。ボウルに茶葉、熱湯を一気に注ぎ、茶葉の動きがおさまればOK。別ボウルへ一気に茶こしで濾して出来上がり。
と、ここまではよかったけど、カップに注ぐとき「あら!どうするのだ?ボールしかないんだけど」と思い、ま、いいかと思いボウルから直接カップへ注ぐと一同から「えええ!!!?せんせい、そ、それは?!!無理では!」ほんとに無理だった(笑)こぼすこぼす。それでもこぼしながらカップに注ぎ「こぼれてるって!」とツッコミをうけながら仕方なく計量カップに移して注ぐという、まさかの「せんせい・・(一同爆笑)」早く食べたいのと、集中力が切れたのと、コロナ中なので早く終わらせないと、という気持がショートして回路がきれました(笑)。お菓子作業以外は、実はとても雑な本性です。いいのいいの。
ミニもお土産。

今年は残り4回講座予定。年内までに手早く開催する予定です。次は9月。こんな時期でもなんとか教室再開できて本当によかったです。少しでも笑顔につながる仕事ができますように。。

オリーブ

右上の葉っぱだけ先割れハートのオリーブ。今年はハートオリーブが少なくて

まだ新芽がでてるからこれからなのかな、、じっとオリーブを見つめプレッシャーをかける。

週に2日、姉がご飯を食べにくるたびに、家の片付けをしている姉が何かといらないものを持ってくる。今回は、メモ帳、付箋のオンパレード、ありがたい。。そして、ハンドクリームやシャワーソープなど。しかし、せっかく持ってきたロクシタンの詰め合わせが、、字が小さすぎて何のクリームだかさっぱりわからない。遠くにおいても近くにしても字が読めない(笑)ひとまずハンドクリームはわかったけど、残り三つが何かわかるまでに相当時間がかかり、物をもらうにも考えようだわ、と苦笑い。そして甥っ子が使っていたペンケースを姉が使ってさらに古びた状態で「あんた、いる?」私が捨てるはずがない。そしてエレガード二本。「制服がスカートでなくなったからいらない」と持ってきたけど、静電気が起きるような洋服を着ないが。。冬にあるといいかもねと、玄関に置く。。「あんた、これからは物、増やさんことやで!」という姉。ウチに物、増やしにきてるのに?

そして、「あんた!肝斑ってほんまに消えるんやで」最近、姉が飲んでいる肝斑にきく錠剤を飲んでいてほんとに薄くなったようである。「血液に少し影響が出るらしく2か月以上続けての服用はできず55歳以上は使用禁止らしい。たぶん血液の関係みたい。薬剤師の友だちに確認したから大丈夫」ふーん。「あんた、飲むなら55歳までやで、残り数年しかない」何でもよく知ってんな。。。

そして、月末に粗大ゴミを捨てるのに軽トラックを2台呼んでいるそうで、「あんた!スキー板とかどうせあるんやろ!持って来ていいから」はい。何かと頼りになる姉です。最近、、、しっかり者の姉がいないと生きていけないのではないかと、少し不安になったりすることがある(笑)

マドラスカレー

晩ご飯はマドラスの冷凍カレーでした。

コロナが落ち着いたころから、週に二日、姉がわが家でご飯を食べにくる。義兄さんは帰りが遅いし特に作らなくていい日らしいけど、そのおかげでわが家は週に二日のために何かと緊張感がはしる。数日前から「木曜日のご飯はこれと、あれとこれだけどいい?」と確認。(いやとは絶対に言わないけど何となく確認)姉も「おやつ買っといた」前日から母は「ご飯はこれ、あれ、、これでいいのね?これはお姉ちゃんがきてから作ればいい?」当日には「今日、準備するのはこれこれでいいのね?時間は19時でいいのね?」夕方私が帰宅すると「19時ごろ来るのよね?」何かと騒がしいのである。今回はマドラスの冷凍カレーの予定だったので前日に「明日はマドラスカレー」と姉に連絡をし、姉から「高知のゆずシャーベット買ってあるから」と。朝は母に「今日は、マドラスカレーだから」と再確認し。コロナ明けで何かと忙しい我が家である・・個人的に私は家ではぼんやり無口で過ごすのが好きなのだが、姉がやってくると、ずっと姉はしゃべっている、テレビは聞こえない、母もずっとしゃべる。姉と母で何時間もしゃべっているが、時々母が「ちょっと!!まずは私の話を聞きないっ!!!」と、私には放ったことのない言葉を聞いた(笑)母は1人でずーっとしゃべるタイプなので私が相槌をしなくてもずっとしゃべっている。しかし姉と母はお互い自分が話すタイプなので人の話なぞ聞いちゃいない(興味もない)そこで出た言葉が「私の話を聞きなさいっっ!!!!」話の内容は食器のことだったので母は話を聞いてほしかったらしいけど。そして、2人の話を横でぼんやり聞いている私。昼間、接客業の姉なのに、夜もよくしゃべれるな・・・と感心する。

昔、子供のころ父が元気だったときに「お前らうるさーい!!」と女3人のおしゃべりに喝!を何度も入れていた。その結果、父は自分専用の応接間を増設したのだ。分かる。。

そしてマドラスカレー。やっぱりおいしかった。また買いにいかなくちゃ。飲食業コロナに負けるなキャンペーンです。

木曜日もわが家ご飯。次は和食だな。