昨日は
香西のshop B eeさんのスイーツ販売日。
黒豆しょこら
カボチャチーズ
黒ごまぷりん
プレーンしふぉん
予約制なので、はやばやと完売になりました。
ありがたいー。
来月は13日土曜日。
12月、、、
ひとつずつ、、仕事をこなして全部終わると
わたしの一年がおわる。
みんなにとってウキウキのクリスマスソングだけど
ワタシの耳には
追い打ちをかけるプレッシャーソングとなり
サンタがわたしのまわりで円陣をくみ
逃げられないようにニヤニヤしている映像がみえる。
そして、クリスマス教室やクリスマススイーツ三昧となり
移動が多いので日々さまざまなイルミネーションを見て、
誰よりもクリスマス一色の毎日をすごすことになり、
だんだんおかしなハイテンションになるのであーる。
が。がんばるどー、、、。。
おかしくなる前に~香西のグリュックさんへ初ひやかしに♪
わたしの非公開イカれた30代を知る数少ない友人。。
いや、友人ではない、知人にしておこう。何かバレたら困るので。
知人が、している会社グリュックへ、何やら楽しげなことをはじめると
いうので初訪問。

倉庫が事務所、ショールーム、ギャラリーがあって
中は広い。

いい広さでギャラリー個展やワークショップにかなりいい感じ。
照明も家具もかわいいのだ。
さらに家具も見れるキッチンつきショールームも作るらしいので
そこでも料理教室やらもできそうな雰囲気。
こっそり、住み込んでもバレないかもしれない。。
ま、ギャラリーもそこそこに見て、あとはしゃべるしゃぺる。
しかし、しゃべることって山ほどあるもんだーねー。
いつも思うけど、友達と出掛けても6時間くらいずーっと
だらだらしゃべってるもんね。。
でも女性は一日一万語?くらいしゃべってるそうで
そのくらい話しないとストレスがたまるんだそうな。
無口な人ほどキレるとこわいってのは、ストレスなのかも。

そんなこんなでコーヒーを、がふがふいただき、
ゲラゲラ笑いすぎてめっちゃお腹がすきました。。
ということで、
焼き芋。
焼き芋とサンタチョコをお土産にいただいて、
サンタに見守られつつ芋をたべる。
これが!
うっまっ!
スーパー○○○○センターの入り口に売ってる焼き芋。
わたしも去年買ったきり今年は、まだ買ってなくて
「こんなにおいしかった?」てゆうくらい。
はー。。おいしかったー
「男に青菜を見せるな」ていうけど
「女に焼き芋見せるな」だね。ふりむけば完食。
また自分で買いにいこーっと♪

今日は甥っ子三男の誕生日である。
夕方仕事から帰ると母からメールがあり、姉の家にいるとのこと。
ついでに用があったのでワタシも姉の家にいくと
三男が愚痴っていた。
「俺の誕生日やのに、誰もいないし、祝ってくれない」
姉は、次男と一緒に買い物にいってくるといって夕方の忙しい時間に
でかけてしまい、誕生日に家で一人ぼっちの三男相手に母が派遣されたようだ。
しかし、この話には実はサプライズがあったのだ。
夕方、次男が
「誕生日になんか買いにいこうで。  
 あいつ、服ほとんど俺らのお古やし、新しい服
 買いにいこう。俺が買うわ」
(ちなみに、ワタシは今でも姉と母のおさがりを着ている。しかし、不満はない)
なんとっ!びっくりした姉は、「え?まじで?」
ということで三男に内緒で急きょ、こっそり服を買いにいったのだ。
だが、よく考えたら靴が少ないということがわかり、
フンパツしていい靴をみつくろったらしい。
こそこそ戻って、こそこそモノを隠し、
「サプライズだからメシの間にあいつの部屋に隠そう」
ということになり、
ご飯が終わって自分の部屋にもどった三男は見慣れない袋をみつけ
「かーさん、なんか袋がある」
あけてびっくり!靴のプレゼント。さらに
「これは、兄ちゃんがあんたに買ってくれたんやで」
と聞いて、「まぢで?!俺に?!」と飛び上がるほど喜んだようだ。
サプライズのうえに、兄貴がこっそり買ってきてくれた喜びに興奮しすぎて
「かーさん、、、俺、、鼻血、、。。。。」
「うそやろ・・・」
その後三男から電話がかかってきて、ものすごい興奮して一部始終話してくれた。
「あんな!にーちゃんがな!!」って。。
裏ネタを全部知ってたけど、あまりの喜びようにほんとにうれしかったんだなーって
こっちもうれしくなる。
「ケーキは来週作るからね」(いま、テスト前の追い込み勉強中なので)
「OK」
いーなー。
こうやって誰が教えたわけでもなく、気遣いができるようになるなんて
体育会系というのもあるけど、兄弟、大家族ならではの環境かと思ったり。
家族に限らずたくさんの人のなかで育つというのは大切なことだ。
自分以外の誰かのために、何かを費やすということは気持ちであり、愛情である。
こればかりは、言葉で教えてわかるものではない。
しかしー。。
そういえば、40もすぎたいつかのワタシの誕生日に姉が服を買ってくれことがある。
冬生まれなので、セールまっただ中といういい季節に生まれたワタシなので
とってもお買い得になっている洋服を買ってもらったことがる。
いまも気にいってよく着ているが、そのたびに
「あら、それ。ワタシが買ったあげたやつ?」と、姉。
もちろん、そうでございます。いつまでたっても姉妹の服従関係に変動はない。
おもいかえせば、昔から姉はワタシに靴や服、髪留めなどいろいろ誕生日に買ってくれた。
そして、私は、、、
姉に何かを買ってプレゼントした記憶が全くない・・(汗)
いや、まったくないはずはないんだけど、記憶が無いということは、、どういうことだ?
しょせん、末っ子はそんなものなのかもしれない。
今日も、偶然か、、、数年前に姉が買ってくれた服を着てしまったワタシである。

2014

・お菓子・お料理教室開催
 
  〜出張講師&委託販売〜   
  
  *6月 カントリーフェスタ 
  *香西バドミントン クッキング教室
  *まるがめおもてなし商店街 スイーツ参加 
  *聴覚障害センターまつり  
  *SHOWSHOWSHOPクリスマスフェア
  *SHOP Bee 月一回 スイーツ委託販売
〜ヨンデンプラザサンポート  講師〜
   ●5.6月 節電、時短お料理教室
   ●ハロウィンかぼちゃシフォン教室
★ 香西教室
  4月 いちごカップケーキ
  8月 チョコチップケーキ教室
  10月 ハロウィン かぼちゃグラタン教室
  12月 クリスマスドームケーキ教室
★ 日新コミュニケーションセンターお菓子教室
  4月 いちごスイーツ
  6月 父の日 キャラメルチースケーキ
  7月 親子クッキング教室
  8月 子供おやつ教室
  12月 スイーツ教室
  12月 子供クリスマス教室
   ㋁ バレンタイン教室 
★自宅教室 通年 お菓子・料理月一回開催。
 
★カフェスイーツ
  キトクラスカフェ 季節のスイーツ
  zakka クイールキャラメリゼ スイーツ販売

カボチーズ教室です。
一度たべたらハマる味。
卸し先のキトクラスカフェさんでも、
リピーターが多く
「来年も、この季節に来たらたべれますか?」
との問い合わせもあり
わたしがモットーとしている
まさに、
「記憶に残るスイーツ」となってきて
うれしい限りである♪
栗かぼちゃがある限りは
キトクラスカフェ
坂出の
クイールキャラメリゼさんで購入、イートインできます。

で!
最近流行ってる塩バターパン!
教室にきてくれたパン焼きプロの生徒さんが
「自分好みに作ってみた」
って、いただきました。
さすが。。
バターのにほいと塩味で
おいしかったなー♪
塩味って、はまる味。
いつか本物の塩バターパンを食べてみたい。。

夜はまーくん出張教室。
テスト前に勉強を中断して自分の晩ごはんを
教室で作って食べる。
無事に完食して。ひと安心。
1日、、偏りすぎた食生活すぎた。。
明日は野菜生活にかえよう。。