久しぶりの自転車

晴れが続き、一日が長くなったのでそろそろご近所自転車をはじめようかと思い、甥っ子が残してくれた自転車をお外へ。近所の仲良しさんへ甘夏マーマレードをおすそ分けに。
そして、、、一足こぐごとに自転車がとてもキツイ。冬の間、ここんところの運動不足がここまでこたえるか、、と思うほどひと漕ぎがきつい。いやいや、ちょっとまって、このスピードおかしくない?と自転車をおりてタイヤをさわると、ぶよぶよにやわらかい(笑)空気入ってないんかーい!1人つっこみ・・自転車なのに、乗らずにひいて友だちのところまで。。一冬、ほったらかしだったから、そうなるよね、、ほぼ筋トレに近いほどの重い負荷でこぐ自転車は、もはやトレーニングマシーン。。時間をもてあましている母に、「空気入れといて・・・」と頼みました。。。。
甘夏マーマレード返し?にもらったおせんべい。友だちが、行くところがなくなってきたから、家で楽しめる食べるものをついつい買っちゃうから、おすそわけ。調剤薬局で買ったらしい。待ち時間が暇すぎて(笑)。。
ばりぼりの食べやすいエビせんべい。結構固いので、調剤薬局に来た高齢者にはあまりおすすめできないかも。。おいしかったです。完食。
晩ご飯は、シーフードカレー。母が習っているフラダンスの先生が大阪でハワイカフェ?ビストロ?をしているらしいが、コロナの影響で閉店に追い込まれているから皆で協力して色々商品を買っているらしい。こういう時、人のつながりはありがたいです。助け合いこそ人類愛!打倒コロナです。しかし、こないだもらったのは、変わった味のパウンドケーキだった。。今回はシーフードカレーです。母がいうには「若い人には人気らしいけど、、ちょっと個性的らしいのよ」シーフードカレーが個性的ってどういうことだ?どういや、タコとしめじがベースらしいトマトも入っている。タコ・・・なぜ、タコカレー。。。タコ飯をはじめ、好きなのでいいんだけどイカ、エビ、ホタテじゃないところが斬新でいい(笑)
そして、食べたところ、「おいしい!!」ほどよくスパイシーでまさにタコの出汁がよくでてる(笑)サラサラカレーで甘辛味。たまにタコがでてきて食感もあるので変化があっていい。
「意外とおいしい」と言うと「やっぱり若い子には人気ってほんとなのね」と。讃岐イイダコ育ちだから抵抗が無いのだろうか(笑)
見た目、いたって普通。ちょっと個性的でハマる味だったのでリピしてもいい。コロナのおかげで色んな食べ物の出会いがある・・

豆の季節。
ソラマメ、スナップエンドウ、グリーンピース豆三兄弟。

これが、、夜になると、豆寿司とエンドウてんぷらと酢醤油和えという
豆だらけ定食ご飯になっていた。
いま、とても時間たっぷりの母が高野豆腐からしいたけ、人参も炊いて基本のお寿司。
これを綺麗なうるし塗りの器に大量に作っていた。
「こんなに作ってどうするの」と聞くと、半分は姉に渡したという、
よかった、、、最近調子が悪いから分量間違えたのかと思った。。。
そして、夕方姉にとりに来てもらったらしいが、接客業の姉は職場がいまだにコロナ対策をしっかりしていないせいで
玄関の外で、奪い取って逃げるように帰ったそうだ
「不特定多数と接してるうえに飛沫感染予防シールドもなく、列を回避する手段もなされてなく、
マスクをしていない人とも近づいて注文をとらないといけないという現場らしいので
高齢者の母となるべく接しないようにという気遣いなのだが
「せわしないんだから。。。」と母。
そうじゃないんだけど、、、と説明してもよく分かっていない。
コロナのおかげで実家にも寄れない友だちもいるんだから、我が家はまだいい方だと言っても
「あら、そう」


ま、話はかわり今日の朝、耳がかゆくてかゆくて目が覚めてしまった。
耳がかゆくて目が覚める?!人生初だ。。
思わず朝おきてすぐに耳かきしたが、別にとくに何も出ず(笑)
明け方、誰かがうわさでもしてたんだろうか。
明日は普通に起きれますように。


ご案内

政府の緊急事態宣言、および新型コロナウイルス感染拡大防止のため4月下旬から連休明けまで教室、母の日教室等しばらくお休みさせていただきます。再開が決まれば改めてご案内いたします。

武道餅

不要不急のお出かけでなく、今月中の急ぎ用事のため三本松へ。ついで鳴門まで足をのばしてみました。人も少なく、久しぶりに海風と潮のかおりで、最近のコロナストレスが洗い流されたような感じがします。さすが渦潮です。ちょっと散歩をしてから三本松へ。
用事をすませて、いきたかった正華堂さんへ。久しぶりだ。
ぶどう餅は、本当は武道餅。戦火の戦い用の戦闘餅なのである。まさに、いま、コロナと戦う私たちに必要な武道餅!!(笑)そして、私は武道餅は高松のよくみかけるぶどう餅でなくこちらの商品が好きである。昔、生徒さんに教えてもらってからトリコに。こちらのぶどう餅は、餡はしっとり、ほっくりしているので喉がかさかさにならずにいただけるのである。10本1000円で買って数本は冷凍。ぜひ、おすすめ。
人気のフライまんじゅう。試食にめったに出ない赤飯フライ饅頭の試食をいただいた。
コロナ騒ぎですっかり忘れていた桜餅。今年初めて。。。初の正華堂のさくら餅。なんと!とっても軽いこしあんで仕上がっていて、最初はちょっと薄いのかなと思ったら、全部食べ終わるころ大満足の味に。桜の風味をじゃまするしつこい餡と違ってとってもタイプの味だった。2個しか買わず、、ちょっと後悔。
じゃーん。お目当てのぶどう餅。これこれ、この包みが好きなのである。
パカ!とあけると桃太郎きびだんごばりの、どっさりぶどう餅。
まさに戦闘餅、戦えそう。
そして、これがお店の人がすごくすすめてくれた赤飯ふらいまんじゅう。実は、試食したときに、「うまい!」と思ったのである。一個100円。5個入り500えん。赤飯?と思ったけど、もち米のもっちり感とドーナツ生地が違和感なくまじりあって、もっちりおいしい。赤飯も薄あじなのでどちらも邪魔することなく仲良しコンビドーナツ。
こんな感じ。
姉の家におみやげ~と思って持っていき、「中身は食べてからのお楽しみ~」とニヤニヤ。「食べて食べて早く食べて!!」とせかして姉に食べさすと「あ、おいしいやん」姉も口に合わないものは一切食べないので、ドキドキしたけど、やはり昭和育ちの私たちにフライ饅頭はやめられないおやつ。意外と全部こってり味じゃないので大変好み。 
来月、、またこっそり1人で行きたい。。
鳴門の帰りにいつも寄りたいのはお豆腐の太子屋さん。
ここでランチもあるし、お惣菜やお豆腐もあるし、お出かけランチが許されたら、また行きたい。
実はランチ時間に間に合ったことがない。。
ずんやり、出かけることもなく、近所の散歩と買い物、テレビと裁縫とガーデニングと家事だけの母に、
いいお土産ができました。家族全員が共有できる楽しみと気分転換は「食」。
翌日夜には、ほぼ全部2人で食べきりました。。。

こいのぼり

芸能界の訃報に胸をつまらせるショックをうけて、ほんとに気をつけないといけないと改めて思いながら、でも気にしすぎて神経質になりすぎても免疫が落ちるのでニュースもほどほどにしないといけない。。先週、母がめまいで倒れたので1か月自宅でゆっくり過ごしている(いつもゆっくりしているけど)MRIも異常なしだったので、薬をのんだり横になっていることが多い。私はバセドウ病になった時、常にめまい毎日だったので慣れていたが、初めてのめまいは怖いものだ。春は自律神経が乱れやすく、めまいが起きやすい。仕事をしていない初めての春なので調子もくるったのだろうかと思う。疲労で免疫が落ちないように、といってもストレスをためず、好きなテレビを見て、好きなもの食べて、寝て、音楽聞いてちまちま家のことをするのが疲労をためない一番の方法だと思う。それを理由に徳島のおいしいシュークリームを取り寄せ、少々高いはちみつを買う。食べ物は一番の気持リセット効果の我が家なので、この時期にかこつけて、普段買わないおやつや、ハーブティなどを買っている。
さて、ほどよく平常心の毎日を。ということでうちの定番パッチワークこいのぼり。
張子のこいのぼり。しかし、男子ここにおらず。。。この春から長男、次男ともに県外異動となり、引っ越しも終わって忙しく過ごしている。三男はというと、大学がはじまらないので、、先日電話があり、「チーズケーキ作ってるんやけど、ダマダマ!超だまだまなんやけど~(笑)!!」と、炊飯器で作るチーズケーキを教えてからというもの、数回作っているようで、友だちと一緒に食べるらしい(集まるとに差し入れもするらしい、女子か!)さらに、先週は「ガトーショコラに挑戦~湯せんってこれでいい?」と作業様子を見ながらのテレビ電話。いい時代だ。途中途中に指摘をしても「わかってるって!何年、あなたの横でお菓子作りみてると思てるんや!」と、また言われてしまい。ホットケーキミックスで作るガトーショコラ濃厚味を完成。「これは、練習、次、集まるときのために試作~」試作までするとは、なんとも段取り上手な、、女子力高め。。次男も聞くところによると、仕事のお昼ごはんは自作弁当を持っていくらしく、前日に翌日のお弁当おかずを考えて晩御飯をつくるらしい。買い出しは週に一度。主婦か!。。。熱血高校野球児だったんだけど、、スポーツをしていると、計画、仕込み、段取り、準備が身についているのかもしれない。いや~、、改めてスポーツってすごい。。
そんな中で、私は甘夏マーマレード作り。甘夏農家の友だちが出荷できないものを届けにきてくれた。パンはもちろん、アイス、ヨーグルト、クラッカー、チョコ、ケーキ、紅茶などエンドレスで楽しめるので、自宅で過ごせる時間が長い今こそ、自家製ジャムやマーマレードを。