はじめてやっとの星野珈琲。
仕事帰りに友達と待ち合わせ。
時間をきにせずだらだらと長時間過ごしたかったので
カフェではなく大型店舗へ。
しかし、意外とファミレスっぽい感じでのぼりがたくさんあって
イメージと違う。。。
ホムペの写真だととってもおしゃれな感じだったんだけど。。。
中にはいると落ち着いた感じでひとあんしん。
意外と隣近所のテーブルが近いように思ったんだけど
会話も気にならず長時間すごせた。
椅子の背もたれが高いせいもあるのかな
スフレを半分こして、飲み物はコーヒー。
ちょっと量がすくなかった。しゃべる目的でいったしね。
久しぶりに会った友達とあれやこれやと話をして
結論「これから体力つけないとね。。」
友達は子どもがまだ高校生。大学まで出すことを考えると
まだまだ人生楽できず。
私は同居の母が70代後半で、親戚からも「80代からは気をつけろ」と
言われているので少々、気が重い。
いまはおそろしく元気で
私より食欲があり、私より気がつよくよくしゃべり、
誰に対してもいいかえす根性があり、欅の木ものこぎりで切る体力がある
私が先に寝込みそうなので「体力ね」と友達と誓い合う。
元気といってもやはり高齢者なので想像もつかないような事もよく起きる
家のなかでいろんな事があるけど、
コツは気にしない、期待しない、あきらめる。
おかげで仕事でいろんなことが起きても動じないようになった。
先日、レアチーズ教室で使うふやかしたゼラチンを湯せんして机に置いていたら
普段、まったく洗い物をしない生徒さんが、その時にかぎって
たまたま洗い物をし、湯せんしたゼラチンが入ったボールも
すっかり洗い流してしまった。
数分すぎてやっと発覚したものの、私はとくに動じない
「あ、そう」
ないなら無いで、ま、いいかと思ったりするのだ。
これでいいのだ

グリュックさんが手がけるリノベーションルームで
お菓子教室でした。
毎月一回開催していますが
日程が不規則なので興味がある方はお問合せください
さて、
まさかの5月梅雨入りで
蒸し暑く、寒かったり暑かったり、、、
5月なのにお洗濯の心配をしながら干す毎日がはじまりました。。。
予定外です
しばらくさわやかなお天気の日々を楽しみたかったのに
でも、友人いわく「早明浦ダムのことを考えると雨は私たちの味方よ」
なるほどね。
そんなもやもや天気のなか作ったのは
やはりレアチーズ。
この季節はレアチーズがここちよい
グリュックさんで作ったのはブルーベリーレアチーズ。
チーズの上にゼリーを作ってのせた二層です。
ブルベリーは裏ごしをしなくていいので作りやすく
近頃はブルーベリーを栽培している個人宅も多いので
おうちスイーツとしては手軽でいいかと思います
まかないご飯はあさりの和風スープパスタ。
今回はコンニャク素材を含んだヘルシーパスタ。
こんにゃくらしく、コリコリとしたしっかり食感で
グツグツ煮込んでも麺がしっかりしているので
煮込みパスタには向いているかも。
わたしは簡単で家でも復習すればだいたい同じようにできるように
調味料も配合を書いているし手順も簡単なはずなんだけど、、
衝撃的はご意見があり、
「ここで作ったおかずレシピを家で作ったら
ほとんどまずいっていう、まさかのできばえです(笑)」
と皆の前で笑顔で発言した生徒さんがいましたので、、
失敗したときは、要因を解明したいので
なるべくうまくできなかった過程を教えてほしいです
わたくしも教えるのが仕事なので。。
ショックです。
デザートは手間がかかるし神経も使うのでむき不向きがあるけど
なぜ、そんなに何を作ってもまずいのか、、ふーむ。。。
不思議だ、、
わたしもそんなに特別上手なわけではないけど、、
やはり、家庭訪問したい。
来月はカントリーフェスタ追い込みなので
グリュックさんの教室は月末に開催したいと思います

自宅教室。
牛ひき肉いためとレタスのサラダ
レモンカレーピラフ
モヤシグラタン
いちごババロアとイチゴクリームのプチケーキ。
もやもや梅雨まえの簡単さわやかご飯。
カレーピラフは炊き上がってからレモン皮と果汁を加えると
酸味と辛みがいい感じで口のなかで広がります。
モラシグラタンは忙しいときの味方で、かつ見栄えよしの
大皿料理。手軽なもやしもたまには主役に。
そしてレタスやキャベツも買いやすい価格になってきたので
どっさり食べれるように牛ひき肉をしっかり味つけして
いっしょに食べれるようにしてます。
せん切りキャベツでもおいしいかも。
水水しい野菜が体を潤してくれます・・

そして!いよいよ苺も最終。
イチゴババロアとイチゴクリーム。
なんど食べてもおいしいイチゴババロア。
いちごは人を幸せにするな~・・・・しみじみ。
教室が終わったあとに、我が家の二階でこっそり勉強していた甥っ子三男が
おりてきて、少々あまったごはんたちをもくもくと完食。
そして、ひとこと。
「この微妙な余り方なんなん?!」
お年頃だから無理してまでは食べないんです
と言っても若い甥っ子には理解できなかったようだ。
チーズが苦手な甥っ子なのでもらしグラタンはぎりぎり限界だったようだ
そして、カレーピラフは前からお気に入りだけど
「このレーズン入れないかんの!?」
このカレーピラフはレーズン入り。この酸味が全体を和らげるんです。
「意味わからん」
老いと若きはまだまだ食の距離があるようです。。。

ヨンデンプラザサンポートで料理教室
~おから使いでまんぞくご飯~
ふだん先生が食べている健康的なご飯を。
という、テーマで考えたおから教室。
個人的に大好きなおからだけど、
まだまだ世間では嫌われもの。
和食のイメージ
卯の花が、好きじゃない
わざわざ、なぜおから?
などなど。
じゃ。あえておから教室で。
メニューは
おから豚ひき肉の揚げだんご
おからサラダ
おからごぼうキンピラ
はちみつおからの蒸しケーキ
おからは傷みが早いので買ったその日にすぐ冷凍。
50グラムの小分け冷凍をしておくと、
使いなれない初心者の方は便利だと、おもいます。
おからはなんといっても
たんぱく質と食物繊維です。女性の味方!
でもおからもとりすぎると人によっては難消化性おからになるので
たべすぎには要注意です。
そして水分をしっかりとることです
今回の教室でおからを約1キロ使いました
おからも色々種類はありますが、遺伝子組み換えでなく国産で
安心素材のものを使ってください
お豆腐屋さんのおからはお店によって水分量や食感が違うので自分の
好みを見つけられるといいと思います。
これから梅雨疲れで、こってりものや甘いものがほしくなる季節。
食物繊維で余計なものをためこまず、すっきりどっさりだしたいもんです

キトクラスカフェへ納品にいってきました。
このたび、キャラメルナッツのトルテを改良しまして、
配合、焼き方を少しかえました
ちょっとしたきっかけがあって変更し、以前より軽くサクサク感も増したと
思います。
それと、黒豆しょこらをお休みして、
黒豆がない和しょこらとして、秋まで販売します。
バター、生クリーム、白砂糖を使わずに
なたね油、オーガニック豆乳、洗そう糖を使っている和しょこらです。
形もカットピースから丸型で焼きあげて変更しています。
緑さわやかな季節を楽しめるキトクラスさんへぜひ。