ケーブルテレビのいきいき高松で
日新コミュニティセンターの紹介が放送されています
内容は
かぼちゃマーブルチーズケーキ教室です!
わたしと、生徒のみなさんが真剣に!作っています
実際は笑いとおしゃべりで相当にぎやかでした。
最初から試食までを短く編集してくれています
ぜひご覧ください

キャラメルバナナパウンド教室でした。
焼き上がりをみて、
「いなり寿司みたい~♪」と笑顔で言われてしまい、
え?そう?とみると、
ほんとにそう見えてきた。。。
自分で作っているとそんな目線でみたことないんだけど
生徒さんだと新鮮な目線なので、いろんなものに見えるんだろうか・・・
出来上がりはあまくほろ苦いキャラメルとバターのコク、バナナほんのりで
寿司とかなりかけ離れています。

仕上がりは多めに作ってキャラメルをソースにしてかけていただきます。
そして、キャラメルを作ったオナベに少量のお湯と茶葉をいれて煮出し
牛乳を加えてひと煮たちすればフタをして蒸らしてできあがり。
キャラメルミルクティです。
やさしい甘さのミルクティに、ときおりみせるほろ苦さ。
ケーキとの相性バツグンです。
バナナ嫌いやバナナアレルギーの方が多いので
このケーキはしばらく封印していたが、久しぶりに復活。
ちょっとアンケートをとってから
1月のスイーツ販売にできるかなーと考えます

ふたたび納品にいくと、
紅葉がふかまって真っ赤に!
すっごーい!
写真をとっているとカフェのお客さんが
こっちから撮ったほうがいいわよ!と
アドバイス。
見知らぬ同士がならんでパシャパシャ。
短い季節ならではのあるあるです。

毎月の出張教室。
先月から年齢層が中学生からアラフィフまでという
なんとも広い幅で料理教室。
毎回メニューに頭を悩ますけど、乳製品NG、きのこ、辛い、酸っぱい一切ダメ。
ショウガもダメ、カレー風味もダメ
毎回悩むということは、、
普段、わたしが好むのは、これなのか、と逆に気づかされる。。。
今月は、
根菜チーズ焼き(きのこ入りなので、キノコあり、なしを作る)
ブタヒレおろし煮(だしにしいたけ使う)
韓国すいとんスープ
きのこ豆腐和え(まさかの豆腐嫌いの人がいて驚いた)
デザート豆乳花(乳製品アレルギーの方がいるので牛乳、生クリームで作るデザートは
      全て豆乳でつくる)
無事に全員に喜んでいただきました。よかった。
来月は、簡単おせちがいいな~と言われてしまい、
まだクリスマスケーキも段取りできてないのに、もうおせちとな?!
季節、早いな~・・・

今月コマチの80ページに掲載していただいています
年末締めグルメ。
そらパンの最強バゲットです。
バゲット1本まるごと使ってます
そのままがつがつほおばるのもよし、
カットしてもちよりシェアもよし。
食べ盛りの甥っ子につくったのがきっかけだそうで、
男子は1本完食できるそうで。。さすが。
カフェメニューにも
めんたいフランス、ピザフランスセットがあって
ばくばく食べれます
こだわりの国産小麦でつくるバゲットは
フランス人が好まないもっちりバゲット。
ぜったい怒るであろうほどの、外はカリカリ、中もっちり。
みの町で遠いけど、
とっさか峠をおりるとすぐなので
ドライブがてら、ぜひ。