納品

キトクラスカフェへ毎週納品。涼しくなったのでキャラメルチーズがよく出るようです

雨のなか傘片手、ハッポー片手にふらふらと獣道を歩き、到着。午前中は若人が数名。夏休み中はお客様の層ががらりとかわり若い子であふれ、月曜は美容院関係が定休日なのでおしゃれなお客様が多く、水曜は飲食の休みが多いので個性的な方が多いとか、曜日、季節によってお客様の雰囲気がかわるので飲食の仕事はつまらなくなる事はないのです。また、いつも来られるお客様は勝手にこちら側から身内のようになってしまい(笑)しばらく来ないと元気かしら、、と心配したり。  大変な事もあるけど接客の仕事は楽しいのです
雨のしずくが落ちるたび、コクンコクンと不規則に揺れる葉っぱたち。森の中で大音楽会を奏でるような、また、おしゃべりしているような風景が森のキトクラスのいいところ。ただ降っている雨でなく、雨ならではの景色を楽しむことができるのもキトクラスのいいところ。
さて、午後からは試作。ごまケーキ。まわりにびっちりゴマをまぶしたカステラ風味のケーキ。秋模様です。これは、簡単。スポンジケーキを焼くときに型にはりつけるシート、生地が入る側シートにバターをたっぷり塗ってその上にゴマをどさーっとかけてゴマを貼り付ける(バットの中でしないと大変なことに(笑))型にゴマシートが内側になるように貼り付けてスポンジ生地を流し込む。必然的に生地のまわりにゴマが付きます。表面はゴマをバラバラとまき散らし170度25分。私が作ったのははちみつ入りでバターでなくオイル使用でカステラ風。



ゴマだらけ、ちょっとピンぼけですな。家にあったイリゴマとすりゴマを両方使用しています。もうちょっとゴマゴマしたい。。そんなにゴマしなくても、、という方は、適度なゴマで。。試作を作ったら、意外と的確な分析をする甥っ子三男を頼りにしていたけど今は、いないので。。そして甥っ子が小さいときは、試食に群がる三人だったけど、大人になるとケーキをみてもテンションは上がらない。つまらない・・子どもは正直だし味覚が新鮮なので頼りになる。大人になると舌に添加物が蓄積し食生活の乱れで味覚がにぶる。とくに塩味。塩味をマイルドにするのが添加物なので食生活に塩分を控えめにしているつもりでも意外に摂取しているのが現状だ。なので、添加物をとらないことは味覚がにぶらないという点でも大切なこと。

そして、この試作は賞味期限を実験用に個包装して冷蔵庫で保管です。秋スイーツの時期ですな~

ぱんだコーヒー

久しぶりにぱんだコーヒーさんへ豆を買いに。
カフェコーナーは無いけど試飲をいただいて店主と色々お話時間を楽しめます。
その時々に同席となるお客様と意外に話が盛り上がり楽しい時間をすごせるのも
店主のお人柄ならでは。

今日はぱんだブレンドを。
秋になればまた季節ブレンドが出るのかな~と楽しみを残して。

夕方は、三男が乗る予定の原付修理が終わったので我が家に立ち寄ってもらう。178センチ身長の三男が原付を持って帰ると、、、

ちっさい!
原付が小さく見える。。
172センチ身長の次男が原付を持って来た時はそんなに気にならなかったんだけど。。
高校入学式のときは160センチ以下の身長三男が今はいちばんデカイ。
よく寝る子は背が伸びるというけど、三男もよく寝てたな~野球や勉強で疲れてたのもあるけど、よく寝る子だった。
自分の原付ができて、ナンバープレートもついて、にんまり。座ってエンジンかけたときのうれしそうな顔ったら(笑)!新しいおもちゃを手に入れた子供の笑顔!
ニヤリとして家に帰りました。
明後日、いったん和歌山に帰るので原付もお預け。

まだまだかわいい三男です。

カントリーフェスタ

カントリーフェスタの最初のお手伝いに行ってきました。

リピーター申込の受付はすでに始まり今月締切になるそうで。振込案内などのお手伝いをしてきたのですが、、、、もうそんな季節?!

街はハロウィンの準備が始まっているし、今年は残り4カ月!11月になるといつもお世話になっている綾川のSHOWSHOWSHOPさんへクリスマスフェアの確認連絡もしないといけない。

今月は猛暑や都合が合わずで教室を全てお休みにしたので気持もマイペースな一か月だった。

久しぶりに綾南のぱんだコーヒーさんへ行くと

「いくのさん、生きてましたか?」と聞かれ(笑)

そういえば、、今年の夏は、、、自分の部屋のエアコンが壊れて寝食を全てリビングで過ごすという疲れがとれない日々を過ごし、同窓会の幹事をしてなにやら細々と大変で、、しばらく精神的な疲れが残っていた事に後から気づき、、ホームページ引っ越しで慣れないパソコン作業を日に日にサポートセンターの方に何度もお世話になり、以前のホームページをアプリで丸ごと保存すると23時間もかかり「え?!まだ?」と気が気でない時間を過ごし。。新しいブログは使い方がよく分からなくて何度も失敗し。。。甥っ子三男は帰省してもなかなか会えないし。

ひとまず色々一段落したので良かった。

これから繁忙期。がんばるシーズンです。


スイーツ販売の日

レモンアイシングのジンジャーケーキ。
冷やしていただく夏のおやつ。
大好きなクグロフ型。ミニサイズなので焼き上がりがかわいくて思わず笑顔になる
毎月、ほぼ決まったところへ配達へ。一ヶ月に一回会える友人知人とほんのつかの間の交流が元気確認。私はみんなに会えるけどみんなは、それぞれに会えないので、老後はほんとに小さくても店がしたいなと思う。
こども食堂でなくて、じじばは食堂(笑) 
集金担当(笑)


来月は秋なのでキャラメルチーズケーキにしようかなと思っています。

帰省中は忙しい

甥っ子三男がせっかく帰ってきても、忙しいらしく。お盆なので長男も帰ってきて義兄さんの実家へ子どもたち三人だけで急に泊まりに行ったり。。

「今日は皆、あっちに行くらしい。急に・・連絡もなく・・」そうなのだ。自分たちで移動できる手段があるので親には事後報告でOK。大人なのでとくに荷物も大掛かりにもならずふらりと行ける。これが大人になったということか。。助けるけど、さみしいわね、姉ちゃん。「いんじゃない」と、姉。19,23,25歳の男子が家にいるお盆はとにかく忙しいので姉は一人の時間ができていいのかもしれない。翌朝も仕事で早いしね。

そして、義兄の実家に行くまえに久しぶりに次男から電話。「家?!玄関あけて!5分後!原付でいく!」この夏は原付免許を取得するために帰ってきた三男である。原付は長男が乗っていたものを温存していた。私の家近くにあるバイク修理屋さんに持っていくため次男が事前にわが家へ移送?、移動?

「久しぶり~この原付。懐かしいね」玄関にぎゅうぎゅうに置いて、「あっつ、アイスないん」と、迎えがくるまで我が家でアイス。そして、久しぶりなので私の母は質問攻め(笑)孫も大変だ。

「結構遅い時間だけど今から?」「そう」

いとこもほぼ同じ年。小さい子どもじゃないので、早くお風呂に!さっさと寝なさい!とか宿題終わらせなよ!など言うことは何も無いので・・「いってらっしゃ~い。気をつけてね~」

大人になると楽だけどつまらないお盆の夏。