高松のZAKKA YOUOIYOUPI(ユーピユーピ)さんに
看板?案内チラシを入り口のところへ貼ってきました。
足を運びの際は、ご覧くださいませ。
7日と8日は13時~18時のあいだ随時参加OKです
10分ほどので作れますので、ほんとについで参加できます。
冷やし固めるあいだ、10~15分ほどいただくので店内でおまちください!
ローストナッツとフレークで仕上げたチョコトリュフは
幅広く人気のさくさくナッツチョコです。
家でもすぐにできるので、バレンタイン対策にぜひ!ご活用ください。
ちなみに、ワタシも甥っ子たちのバレンタインにはこのナッツトリュフを
大量に作って渡します。(姉も食べるので)
しかし、舌がこえてきたのか、、
最後のギリギリに作るので材料がちょっと足りなくてローストナッツが少なかったり
すると、
「なんか、いつも違う」などときびしい意見がでる。。
甥っ子三人なのでバレンタインもたいがい量があつまるようになってきたので
ワタシもそんなに張り切ってつくらなくていいかと思っていたけれど
姉から
「あら?ウチのはないの?」と催促?されるので、
今年もがんばって作らねば~・・・・

おもてなし

朝、姉より電話。
「三男がお弁当の日で、あんたのも作ってるから持っていくわー」
と、仕事まえにもってきてくれたのがコレ。
なんともおかずもりもりです~
毎回、ワタシのぶんのお弁当も作ってくれる甥っ子三男。
姉がいうには
「おかずも どーせあまるしね」
と言うけれど、
こういうちょっとしたことが、かなーりうれしい。
今日のお昼ごはんどうしようかなーと考えていたので
ほんとにうれしいかぎり。
おいっこのおもてなし弁当に、もくもくと食するお昼であった。
母にいたっては
「上手に作ってるわね~お味もいいわ」
とベタぼめだったが、
半分以上は姉が手伝っているにちがいないことを
ワタシは知っている。
でも、夢をこわしてはいけない。
朝からいいことあったついでに・・

午後から異業種交流会があったので行ってみると
おやつにワッフルを焼いてくれていた。
しかも、なんとハートのワッフル!
わおー!
バレンタインも近いしね♪
いつものワッフルもハートに姿をかえるだけで
その場の雰囲気も一気に盛り上がる。
いやー、いいねぇ♪
ベイクドな香りと甘い香り、ハートなワッフルにたっぷりのチョコソース。
みんな笑顔になりました。
改めて、
おいしい笑顔に福きたる。
おいしいものは世界を救うな。

今月教室で作っていたおやき。
本日も何かとてんやわんやの包みとなりましたが
焼いてみると、おーなんだかいい感じに出来上がっているではないか!
よかった。
中身は豚肉とエビのあんだけど、
残ったおかず切り干し大根とかおやつ風にこしあんとか
しいたけの甘辛煮とかなんでもいいと思う。キムチと豚肉でもいけそう。
こうなると、やっぱり手作り餃子も食べたいなーとひそかに思うのだが
数年前に皮から作る餃子教室をしたが
寡黙な教室になってしまった。盛り上がりはしたけど。。
来月は「豆」おかずにしました。
豆はヘルシーなだけでなく、栄養も満点。
畑の肉ですからたんぱく質もたっぷり!
ビタミンB群やカルシウム、鉄をなどのミネラルに食物繊維も豊富で
女性にうれしい食材です。
春が来る前に体調を整えるレシピにしようかと思ってます。

そんな真面目なことを考えているワタシに、ごきげんな出来事が。
友だちから「かっぱ寿司のお茶!おみやげ!」
「か~っぱかっぱかっぱかぱ♪」と
歌つきでもらったかっぱ茶。
香川にはないので、「ほら!めずらしいでしょ!」
たしかに、そんじょそこらのおみやげよりもテンションがあがる。
「かっぱ茶ってかっぱの味がするの?」
「そんなわけないでしょ!!!!!」
間髪いれずに全否定。
よっぽどかっぱ茶にテンションMAXらしい。
中身は粉茶らしいので、明日の晩御飯に飲もうかな~
「これ、飲んだらカッパになったりしない?」
「ならないからっ!!!!」
はいはい。
普通に飲みますとも。
友だちはすごいどや顔で帰っていきました。とさ。

    年上のお姉さま

30代のときは、会社員のときも、今の仕事のときも
まだ年上のお姉さまたち、または大先輩の先生方がワタシを指導してくれたりして
いつまでも下っ端のことが多かった。
40代ってなにかにおいて卓越している様がステキ、、と思っていたが
実際自分が44歳になると、どってことない。
妙な開き直りと物怖じしない態度が強化されただけだ。
しかし、
40代になると、公私ともに年下に会うことがほとんどになり
頼られたり指示を仰がれたりすることが多く、、
「あらー、、ついにワタシもこっちの世界の人になっちゃたのか。。」
と、世界の異動を感じていた。
が、そんなワタシもこの夏に、年上のお姉さま3人と知り合いになったのだ。
いわゆるアラフィフ世代。
みんな前向きで仕事を持っていて、趣味も充実しつつ
自分も悩んだり迷うこともあるけど、臆することなくチャレンジをやめない。
ひえー。。。あたしったらまだひよっこだった?

ワタシの仕事の展開をアドバイスしてくれたり、
いろいろ勉強になるお話もしてくれて
やっぱり、、、人生のセンパイはちがうなー。。。
話が盛り上がり、ほとんどコーヒーをのんだあとにパチリ。
なんの意味があるのだ。。と思いつつ。
視界のすみに何やら怪しい動きをするスタッフが一人。
なんだ?と思ってみると、
「あー!!やっぱり!」
って、久しぶりの友達がそのカフェで働いていたのだ。
どうやら、ワタシを見つけたものの久しぶりすぎて確認をしたかったらしく
あやしい動きでこちらをのぞいていたらしい。。
数分の立ち話でかなり盛り上がり、
共通の友達ムラちゃんと一緒にまたお茶ろうね!と固く約束をした。
彼女もまた、歌にサルサに仕事にと人生忙しくしている一人だ。
あ、でも彼女は若いんだけどね。
年齢、性別問わず何かに夢中になっている人は魅力を発している。
はー
しかしー
ワタシも、まだまだヒヨコちゃんかー。。

今月の料理はなんとなく中華。
しかし、
今日にかぎって、まさかの油切れによりメニューの一部が変更に。。。
あーがっかり。。
週末はちゃんと調味料の確認をせねば。。
さて
今日からホムペにもハートをふらせてみました♪
ちょっと、、うっとおしいかもしれませんが、、、
ハート満喫シーズンなのでしばし、ご観覧を。

そして、あたらしくバレンタイン教室を増やしました!
香西のギャラリーにて「チョコ教室」です
*2月8(土)
10時半~11時半
*参加費1500円
*さくさくナッツチョコトリュフ8~10個
   &チョコムース(ココットサイズ)
*参加締切
  2月4日(火)
オーブンを使わないので誰でも簡単に作れます
さくさくチョコトリュフは大量に作れるので
今年のバレンタインばらまき大作戦にもおすすめ♪
申し込みはホームページのメールにて。
または、個人的メールにて。
*写真はハートにしましたが、丸いトリュフ型でも作ります。
香西のギャラリー教室は、
香西ダイキの近くです、車で1分。
駐車場あり。
お問い合わせいただいた方に住所教えます!
さらに★
高松のZAKKA YOUPIYOUPIでもチョコ教室を
開催する予定です。
水も使わないし、オーブン不使用なのでお店の奥部屋にて
こっそり開催します。
こちらでは、ナッツトリュフだけを作ります
参加費500円(トリュフは5個)で随時できるように考え中なので
ぜひ、お近くにお越しの際はお立ちよりを~♪
まだ予定なので詳しい日にちは後日。
最近、買い物へいくとたいがい音楽が「バレンタインキッス」がかかっている。
毎年国生さゆりが歌うバージョンが流れていたが、去年あたりから違う子が歌っているのも聞く。
しかし、、まさかこんなに時代をこえて聞くとは、、と毎年おもう。
ライブで聞いてたワタシなので、実は国生が歌っているほうが正直、ちょっと落ちつく。
これも、あと、、、半月ちょっとくらい???
そのあとは一気にひなまつりかー。
あわただしい季節だなー。