小田原の梅
外から帰った母が
「実家が小田原の人から梅をもらったんだけどしょっぱすぎて誰も食べないからって
くれたわ。もしおいしかったらもっとあげるからって。」
家族にはしょっぱすぎて捨てているらしい。。。
あげてもいやがらせみたいだから、ひとにあげるのも、、というところに
「娘さんお料理作るんだったら使ってみて!必要なかったら捨ててね、、、」
ということで母に白羽の矢が。
でも、最終はやはり捨てろと。。
小田原もりっぱな梅があって梅まつりがあるくらい有名らしい。
白梅も見事だとか。
わたしも徳島の梅まつりに行ってみたいんだけど
梅まつりって2月がメインだから寒くて、、、誰も一緒に行ってくれないのが現状だ、
今年は一緒に行く予定だった友だちが2月に地元に帰ってしまったので行けず。
梅三昧の料理や梅を使ったショコラやスイーツを楽しみたいのに(飲食が目的?)
と、いうことで、南高梅のりっぱなこの梅、当然、しょぱかった。。
でも、酸っぱいより塩辛い。。
今年は猛暑だからこのくらい塩っけがあってちょうどいいんじゃない?
お吸い物や炒めもの、かくし味に使えるし保存食だしね。
「家にあるのもどんどん捨てる予定だから、食べるようだったら言ってね」って。
どんだけ小田原から送られてくるんだろう。。。
きっとお高いだろうに。
もちろん一粒を一気に食べるほど食べやすくないので
毎日一粒をちょっとずつ食べている。
昔、祖母が作ってくれた梅干しもこんなんだったな
瓶にぎゅうぎゅうにつまってた。
涼しいと思ったのもつかの間、今日は、暑かった。。
やっぱりしばらく梅干しのお世話になりそうだ

カフェ

ずいぶんまえに、
このあたりにカフェができたそうなんだけど知らない?
と聞かれ
「えー!こんな田舎に?お寺があって田んぼと住宅だけが広がる
昔の風習が根強いこんな何もないところに?」
と、冷たくいうと「あるらしいのよ」
ふーん。
近所の友だちや姉に聞いても、知らないなーと。
そして、ついに最近、
「ほんとにあるみたいよ!」と情報が。
しかも、姉の家から見える位置にあった。窓から外のぞいたりしないもんね。。。
しかし、場所がわかってもほんとうに田んぼが多いので車が走る道なぞ
細道しかないのだ。どうやってあそこまで行くんだろう。。。
とりあえず徒歩で行ってみよう!と夕方偵察に。
すると歩くと10分もかからずに到着。
りっぱなカフェ。。。
駐車場も完備。ふむふむ、で?どこから車で?
と散策を続けるとずいぶん遠回りしないと到着できないことが分かった。
徒歩だと裏道ですいすい行けるのに。。。
さっそく一番最初に聞いてきた友だちに報告
「ほんとにあった!」
行きたい!ということになり、
友だちが9月中旬からしばらく東京に行く前に、、、
「なんとかして行こう!」と約束した。
自宅から歩いて喫茶店に行くのが夢だったんだけど
ついに実現するのかなー♪

毎月の茜町グリュックレッスンでした。
カレーピラフとマンゴーシフォン。
スイーツを作って焼き時間に簡単お昼ご飯を作って食べ
食後にスイーツをいただく贅沢な教室です。
おみやげも少しあります
スイーツのみ教室では作ったスイーツと一緒におまけがあったり
おみやげがふんだんにあります。スイーツに集中できるので
ちゃんとじっくり作りたい方はスイーツ教室で。
バタバタと作っても、お昼もちょっと食べたいし、、という方は
グリュックレッスンへぜひ。
さて、今回は、、、前日に準備を怠ってしまい(とても眠かったので)
当日の朝しよーっと思っていたら意外と準備があり、、
バタバタと用意してグリュックルームに到着して
「あ!マンゴーリキュール忘れた!」と気づき
カレーピラフのときは
「あー!コンソメのつもりがチキンスープ持ってきてる。。。」
「あー!空のカレー粉缶もってきてる。。。買ったのに・・」
ということで
マンゴーシフォンはドライマンゴーとマンゴージャムがはいるので
問題なかったんだけど
カレーピラフはただのピラフに。。
「むしろ、こっちでよかったかも!おいしい♪」と言ってはくれたものの、
「今日はカレーピラフだったから。。。」とがっくり肩を落とすワタシ。
でも、基本のピラフの作り方を教えることができたのでよかった。
しっかりお米を水切りしてパラパラの状態にすることが大事。
とくに日本のお米はもっちりしているのでパラパラにして炒めることで
おいしいピラフになります。30分くらい。
そして、帰りには
「あー!おみやげ袋忘れてる!」
と、かわいいペーパーナプキンにぐるぐる巻きでもって帰っていただきました。
準備物は必ず前日に用意しましょう。。。

今日の話題はハイブリッド皿。
は?とよく見ると
ハーフハーフ。西洋と東洋が半分ずつ。
金つぎかと思ったらつるつるだったので印刷かな。
でもお皿半分は丸く、半分はふちが波型でわざわざ違うお皿をあわせたように
つくられていた。裏は一枚のお皿状態。
うーん、、よくわからない。。
と皆でふーむ、、とガン見。
だけど、シフォンを盛りつけると、とってもいい感じい仕上がったので
お皿を買うときは盛り付けまでイメージして買わないと、というのがよくわかる。
ハイブリッドという言葉がこんなところまでに使われるなんて。
そういえばクリスマスケーキも生クリームとチョコがハーフハーフの商品がある。
あれもハイブリッドクリスマスってことか。。
ちょっと身内ではやりそうな言葉である。

夏のごはん教室。ツナとカレー大活躍ごはん。
カレーピラフ
チキンの甘辛炒め
人参するめいかナムル
トマト塩麹
切り干し大根のスパイス炒め
お豆腐アイス
和えたりさっと、炒めたりで、
さらに常備おかずにもなるおかずです。
完食しても大丈夫。
色とりどりのおかずも夏ならでは♪
来月はいよいよ秋。
さつまいもがおいしい季節
ついに、、たべすぎ注意報がでる季節。。
元気に夏をのりきれますように。

一足はやく秋スイーツをいただきました。
モンブラン。こっくり濃い味でおいしかった
夏の疲れに効く味です
とうとうこんな季節がやってきたか、、
秋の誘惑が近づいてきています。
桃やスイカ、メロン、マンゴーで夏の暑さをいやした日々も
もうおしまい。
今年はメロンをよく食べました。スイカはほとんど食べれなかった・・・
でも、もうおしまいです。
昨日はいちじくもいただいて、キラキラした夏のフルーツから
地味~な色合いのフルーツ秋に突入です(嫌いなわけではありません)
そして、
モンブランと一緒にだされたこのアイスコーヒー。
東京のミカドコーヒーというとってもおいしい絶賛コーヒー。
写真はきりぬいたものだけど、
これがほんとにおいしくて、しっかり珈琲味が濃くて香ばしく
なのに、後味はすっきり。
ふわー!おいしー!!ほんっとにおいしかったです。
東京にはミカドコーヒーのカフェもあるようでプリンもおいそうだった。
↓ ↓ミカドコーヒー↓
http://mikado-coffee.com/majo.html
おいしいコーヒーをぐびぐびのんだ数日後。
再び、
「ちがうコーヒーをどうぞ」と出され
なんじゃこら?珈琲の味がしない。。苦くて酸っぱい、、、
「そうだよーお手頃のアイスコーヒーだものー!いつもいつも
高くておいしいコーヒーばかり出さないよ」
と味の違いがわかるテストをさせられたようだ。
飲み物がおいしいとスイーツも格段においしい。
「このスイーツなら何の飲み物があうかなー」
と聞かれる事があるので
「ちょっとお高いいい飲み物を用意してね。特別なスイーツは
いつもじゃなく、特別なものを用意してあげてね」
と言えるようにしよう。