今年のカボチャスイーツは、
大人パンプキン。
シナモン、メープル、オレンジキュラソーを加えたパンプキンケーキです
たっぷり粉砂糖をかけます。
甘さ控えめなのでたっぷり粉砂糖がよく合います。
今月の自宅教室で作るときは、かぼちゃモンブランクリームも一緒に添えて
いただきたいと思います。
いよいよ、こっくり味がおいしい本格秋の季節がやってきました!
うれしいような、、
食べ過ぎ警報が怖いような、、
そんな秋の季節、11月4日、久しぶりにイベントに出ることにしました
丸亀市みちあかり×おしろのまちの市 夜市
15時から21時という夜市です。
まちあかりプロジェクトのコラボ企画イベントで
200以上の灯籠が楽しめて幻想的にライトアップされた商店街を
楽しめるイベントです。
詳しくは少しずつ。
あったかい食べ物、飲み物、お買い物いろいろ 散策もいろいろと
楽しめるイベントです。夕方から夜のお出かけが心地よい季節。
たくさんの出会いがありますように。

リフォーム会社グリュックさんがてがけるリノベルーム。
茜町にある、マンションの一室をリノベして
そのお部屋でお菓子教室をしています。
今月は、焼ききのこと黒ゴマしふぉん
毎回の夜逃げばりの荷物の多さですが
毎回何かしら忘れ物をしています。
モデルルームなので洗い場のみのキッチンのため
当日の作業一部は、朝、自宅で仕込みをしてから現場にいきます
なので、、、
今回は粉ふるいをわすれました。。。
朝、一度粉をふるっておいて、、、とその後粉ふるいをつけ置きにしてしまい
すっかり忘れてしまい。
現場についてから、「粉ふるいが、、ない・・・」
一瞬フリーズしたものの、、、よーくよーく考えて、
ビニール袋でしゃかしゃかすれば!!
こなふるいの目的は、粉に空気をいれること。
ならば、ビニール袋を風船状にパンパンにしてシェイクすれば、
似たような感じのはず。
なぜかこの日に限って、ビニール袋を大量に持参した私。危険を察知していたのか?
「今日は、粉ふるいを忘れたので、ビニール袋で対応します♪」
寛大な方方ばかりの教室なので、むしろ私の忘れ物さえ楽しみにしてくれています。
今回の忘れ物をどんな対応するのか毎回楽しみ!と言ってくれるほどだけど、
忘れ物が無いのが、当たり前なので、、なんともかんとも。。。
ま、結果よければすべてよしではないけど、、、上手にできました!
よかった。
「粉ふるいって必要ないんですね~」
いえいえ、そうじゃなくって、、、粉ふるいは買ってね♪
さて、焼きキノコ炊き込みごはんは、きのこを焼いてから炊き込みます
ガスなら網で、IHの方はグリルでこんがり焼くことで
干した状態に近くなります。風味が増すのでおすすめです。
炊き上がりに三つ葉や細ねぎをまぜこんでいただきます。
すだちをキュッとしぼるとさらにおいしいです。
そしてドキドキの黒ゴマしふぉん。
ふわふわに仕上がってます。12センチサイズで小さいということもあり
上手にできました。よかった。。
黒豆グラッセとともに黒黒しくいただきます。
黒ごましふぉんは久しぶりの作りました。
今年の、来年の?お正月しふぉんにしようかな~と考え中です
まだ、決まってないけど。。
来月はいよいよハロウィン!
かぼちゃケーキ作ります♪

週末はいろいろありました~
音の祭りにいってきました
お目当てはロータスポジション&山下洋輔!
ロータスポジションはNYでも活躍する尺八とドラム。
尺八の人は高松出身で名前がオバマアキヒト
日米の親交をつなぐ名前のようだ。。。
なんと入場料で500円で世界の山下洋輔の演奏を生で観れました!
すっごいよかった!
なによりもかっこいい!
日本を代表するジャズピアニスト。しかもニュージャズ。
鍵盤をばんばん肘でたたきながらの演奏やジャズを破壊する崩したジャズ。
父が山下洋輔好きだったのでCDが数枚あるけど、クラシックピアノ好きの母は
あまり好きではないらしい「うるさい」。たしかに。
それにしても、トークはおもしろいし、
お姿も渋くてステキ、演奏はいつまでも元気。よくあんなに指が動くもんだ。
70はとうに過ぎているはず。
友だちと
「やっぱり指を動かすって元気の基本なのかもね」と音楽以外のことで納得。
びっちり1時間演奏。あっという間の空間にしびれました。
15年くらい前に玉藻城にきて野外でコラボライブをしたとき
近くでみてステキだったけど、いつまでもかわらない。
よかった。。
ひさびさの音の祭り。
国分寺の音の祭りは昔から有名どころが来るんだけど、
有名すぎてニセモノがくるのか?と思うくらい。日野皓正や米良さんもきてたし、
三味線兄弟もきてた。
「なんで今まで行ってなかったの?もったいない」と言われ
なんでだろう。。。。
9月、、、、
甥っ子高校野球、大学リーグの秋季大会真っ最中シーズンでした。
世の中って週末はにぎやかなんですね・・・・

自分の部屋のパソコンwifiがつながらなくなり、
また、ウインドウズ10のアップグレートで何かしら遮断されてるに
ちがいないと、サポートセンターに電話した。
アップグレード前の設定にもどしたり
いろんな方法でサポートしてもらいつつ1時間以上もがんばったが解決できず、
昼からの仕事に間に合わなくなるのでいったん中止。
いつもルーター近くだと無線がはいるので故障ではないんだけど、、
毎回毎回ルーターまで移動してパソコンをしていたのだが、、
最近、自分の部屋を冬用に模様替えしたので、元あった場所にパソコンを
移動させると、、無線が、、入る。
ふーむ。
でも今まで、家中のどこでも無線がはいっていたので、はて。。
最近変わったことといえば、、太陽光にしたくらいだ。
改めてサポートセンターに聞くと
断熱材や太陽光の設置で無線が届かなくなることがありますと言われた
えー。。。
別の回線で新しいジャンプ起点を作るか、
プロバイダに連絡して新しい電波を作るとかなんとかかんとかで
だんだん面倒くさくなったため。。
結局、パソコン机を元の場所にもどし、
さらに一部を部屋の模様替え。。
模様替えをするのに、ダンボールをしいて移動すれば楽々移動になるので
困難ではないが、いちいち書類やプリンターなどを運ぶのが面倒である。。。
ま、一応部屋の模様がえはできたので、冬用に気持ちあらたにすごせるけど、
断熱材や太陽光を設置する際は、無線が、、、との一言を説明してくれると
すごく助かったのに、、と悔やむ、、
余計なサポート時間や何度もトラブルシューティングや設定やりなおしなど
かなりの時間を費やしてしまったではないか!!!!
ま、でも今の場所も悪くはないのでいいんだけど
ちょっとした、出来事でした・・・

さて、先週末はいろいろありました。
木曜にランチしたあと夕方家について1分もしないうちに
ピンポンがなり、甥っ子三男が帰ってきた。
待ち伏せ?
「自転車がパンクして電車で帰ってきた
帰り、よろしく」
え!?ま、また?
わたしは家族を良しも悪くも波長があうので困ったときや話があるときは
偶然必然にタイミングよく合うようになっている・・・
ばっちりクギがささってパンクしたらしいけど、
學校でこんなドライバーがいるようなクギ、おちてる?
田舎の学校なのでパンク続出らしい。いろんなものが落ちている?
夕方友達のところへ配達があったので、留守をまかせてしばし外出。
夜。
「そろそろ帰ったらどうな?」
「まだ」
いろいろ帰るタイミングがあるらしい。
さ、帰ろ!といいだしたのは21時50分。
「自転車パンクして、学校とりに行くのは私なんだからさ、
明日以降の迎え、修理、段取り早目にだしてよ」
「わかったわかった」
翌日、朝に学校まで送り、すことび帰って仕事の段取りをして
昼から仕事をして、そのまま夕方学校まで自転車と甥っ子三男を乗せ、
家に着いてから、配達2件。
「すぐ修理にいくからさ~」と姉からの電話があったけど、
頭痛がしてクタクタに疲れてしまったので
「た、たのむから、コーヒー一杯のませて・・15分でいいから休憩させて・・」
「えー!(かなり不機嫌)]
一日休みだった姉はしっかり出かける準備をして待っていたようだ
姉のクルマは小さいので甥っ子の自転車は乗らない。よって私が出動せざるをえない。
つ、つかれた。。
すると10分ほどで「もう先に行くから」と電話があり
マグにコーヒーをうつしてゲッソリしながらイオンへ。
自転車の修理を頼み、ご飯に行く。
こうなれば早く用事をすませて家かえってすことび寝よう。。
三人でご飯を食べていると、突然男の人が勝手に席に座ろうと、、
「あ、あれ?!」
「ども」
連休前に甥っ子長男帰宅、「俺の飯は?」
突然の乱入も久しぶりの帰省でもないので、少々驚くだけで
「おかえりー」「ただいまー」
「このあと映画みて帰る」
あさひなだ?が観たいらしい。
結局、日曜兄弟二人で映画に行ったらしい。仲いいな。
子どものころから何かにつけて映画をみにいったおかげで
皆、映画好き。名作もときどきみてほしいな
父が私にいろんな映画を教えてくれたように、
あ、だけど、姉はそんなに映画に興味ない。。
姉妹なのに。。
ふーむ