黒糖と小豆のチーズケーキ

今月のスイーツ販売は、黒糖と小豆のチーズケーキでした。小豆の蒸しケーキのような優しさとチーズの濃くのおいしい味わいです。これは、コーヒーとも合うので和洋どちらでもいける味。メレンゲを加えているのでベイクドまで固くなく、スフレほどふわふわではないので食べやすい。しかし、焼いているときは驚くほどふくらむのでオーブンの中をのぞいた時は、大丈夫?!と思ってしまう。。。冷めると小さくなってしまうけど。

さて、ついにカレンダーが最後の一枚になりました。早い!行き先々でも「あとひと月で今年も終わりね」という挨拶が増えてきました。寒くなってきたし、いよいよ12月って感じです。まださむさに体が慣れていないので妙に厚着をしたりして体をいたわっております。。すでにカイロを貼っているいる人もいて、猛暑から極寒へきたみたいで体が寒すぎる!と。確かに。。。
さ、来月はいよいよクリスマスなので、クリスマスケーキとお正月しふぉんの販売。そして、今年は年末年始の常備おやつ用に、キャラメルナッツのトルテを販売します。ばら売りと、1500、3000円のプチギフト。冷蔵保存で2週間保存できるので自分のおやつに、出先のお土産などもぜひ。
キャラメルナッツのお引渡しは、29、30,31で配達に伺います。(近場のみ)お正月しふぉんは、30.31。まだ気分がクリスマスやお正月でないので(笑)詳しくは、また後日に。。。


余談ですけど、色々体には気をつけないといけません。。。昨日配達先で会った友だちが、「知人が鼓膜が破れて人工鼓膜の手術をするらしいの」と。耳鼻科で耳を洗浄してもらったあと、なんだか違和感があって痛みがとれないまま、病院をあとにして帰宅。その後、どんどん痛みがひどくなって再び病院へ行くと「鼓膜敗れてますね」の診断。それって、、もしゃ、、。
病院から出るときは、心身ともに納得してすっきりして帰らないといけないわ、、と思いました。体調にも痛みにも気を付けよう。。。

ぱんだこーひー

夕方、綾川のぱんだこーひーさんへ。いつものブレンド豆で。一緒にSHOWSHOWSHOPクリスマスフェアDMを置いていただきました。いつもいただく試飲とともに世間話。あ、そのまえに坂出のパッケージ屋さんへ足を運び、レジで色々話をしていたら「回生病院で冷え専科ができて満員らしいですよ」と聞いた。なんと!予約してもずいぶん先になるとか。漢方も出るとかで敷居が高そうな漢方屋さんより行きやすいのかも。行ってみたい、近くの病院でも調べてみるべきかも。。。

キトクラスカフェ納品

やっと紅葉。真赤なトンネルを抜けてカフェまでいきます
奥の紅葉はこんな感じ。よさげです。今日は、年末年始のお休みを確認したところ12月30~1月5日まで、、、または3日まで。。とまだ決まっていないようでした。年明け納品に合わせて予定を決めようとおもっているので、せっかちながら聞いてしまった。。先日、そらパンに行ったときにパンを買っているお客さんが「年末年始のお休みは?」と聞いていたので、もうそんな時期?!と焦ってしまった。来週また確認してみよう。

さて♪久しぶりの東京出張お土産。行列になっていたからついでに並んで買ってみたというお菓子。確かにかわいいので行列になるはず。何種類も味があって、箱をあけた瞬間に「かわいい♪」と思わずにんまり。花びらはラングドシャ。どう食べたらいいのか、、、一枚ずつ花びらをとってサクサクといただく。残りは一口で。かわいいお菓子は、食べ方が難しい。。

休日

用事があって勇心酒造へ。内容はま、置いといて。
午前中まで勇心で用事をして、その後は友だちと坂出のcocoへ。夏に偶然会った幼なじみであり親戚であり、子どものころから毎日のように遊んだ友だちである。縁のある人は、不思議と定期的に偶然に会う。彼女も数年ごとに偶然会いそのたびに遊びに行くけどお互い忙しい毎日を過ごすうちにまた疎遠になり、そしてこの夏、またバッタリ(笑)!ついに子どもが皆、手が離れるらしくてゆっくり会おうということで、夏に会って、もう肌寒い季節にやっと再会。ぼーっとしてると月日は早いもんだ。
メルヘンちっくだ。
今回待ち合わせをしたけど、友だちから「2人で外ご飯食べるのは初めてだよ」と言われ、え!?
よく考えたら、保育園のころから家を行き来して遊んでいたので大人になっても「家に遊びにいくね」が当たり前だった。友だちがパンを焼いてくれたり、わたしがお菓子を作ったりしてお互いの家で食べたりしゃべったり。なので、初のお出かけだったらしい。驚いたな~

お決まりのエビナポリ。意外と量は多くない。
食後の飲み物カップが昔風でかわいかった。

お昼に行って、ついに帰るかとなったのは17時。何度も時計は見たけど、ついつい話こんでしまい17時(笑)!色々話をしたけど、友だちが「子どもの頃からおもてなし上手だったよね」と。私の家に行くと必ずケーキと紅茶が出ていたらしく、私といえばケーキ、のイメージだったらしい。え?そう?そんなにケーキがでてた?自分の家ながら記憶が全くない。確かに、友だちが遊びにくると親に言うと必ず何かを買ってきてくれたような。。そして、両親共に、もてなし好きなので友だちが来るとやたら顔を出し、食べものを持ってきてくれた記憶が・・トレーに紅茶のポットとティーソーサー、そしてケーキがやってくる。そうだそうだ。友だちがくると父はとってもうれしかったらしく、おもてなしをしないと気がすまない。高校生になってもそれは変わらず・・友だちが来ると当時ハマっていたフレッシュジュースを作りだし、バニラアイス&ナッツ添えなども作りだし、友だちには「いくのちゃんもう無理。お腹いっぱいで食べたり飲んだりできん。お父さんにもうええけんって言うて!!」と(笑)帰ったあとも「どやったか?喜んでたか?」とニヤニヤ。面倒くさい父親だ。何人遊びに来てもこの調子だったので、友だちが来る時は「なんちゃいらんけんね!」と事前にいってもニヤニヤしているので(また、お父さん、、なんか用意してるんやわ・・)とガクっと肩を落とす私だった。そして案の定サプライズ的に「ちょっと部屋の戸あけてくれ」と声がかかり、じゃじゃ~ん♪と自慢げに何かを持ってくる。これは、週末の昼、平日の夜でもおもてなしは変わらない。。そして腹いっぱい食え!がモットーなのでどんどん持ってくる。。とほほ・・お腹いっぱいにして帰ってもらわないとっていうのは昭和親ごころだろうか。田舎のわが町は、ほんとに何もなかったしな。。

「だから、今の仕事もイクノらしいな~と思ったんよ」

と友だちに言われ、はた!と目が覚めたようだった。そうだったのか・・・親の影響?「子どもの頃、遊びにいったときイクノがご飯作ってくれたこともあるよ」え!私が?! そのころ父に教えてもらった「ねこまんまご飯」を作ったようだ。ご飯とかつおぶし、醤油で炒めるだけ。香ばしさとかつお風味がおいしくて、休日、父がよく作ってくれて大好きなご飯だった。父は料理人になるのが夢だったのでねこまんまでも、かなり旨い!そして友だちも家に帰って母親に作って作って!とお願いしたらしい。子どもの頃から料理レシピの押し売りをしていたとは(笑)。。なんとも食に貪欲な。。。忘れていた自分のルーツを丸裸にされた気分だった。幼なじみとは貴重な存在だ。

坂出のお店cocoは暖炉がついていて店内ポカポカだったせいか気持もゆるんで色んな話ができました。4月からは生活スタイルをちょっと変えたいと言っていたので色々話を聞いてみたいな、と思う再会でした。また春になる前に会えるかな。

キトクラスカフェ

いい感じになってきたキトクラスカフェ。日用品店にイルミネーション点灯でいい雰囲気。大好きな季節です。
日用品店。全部買い占めたいほどかわいいものと、便利なもの、長く使えるいいものが置いてます。今日はSHOWSHOWSHOPクリスマスフェアのDMを置いていただこおうと思い久しぶりに寄ってみました。話上手なスタッフがいるのでついつい長居してしまうため、、急ぎ納品のときはあまり立ち寄らないようにしています(笑)
日用品店からの景色。

無事にクリスマスフェアのDMを置いていただけることになりました。よかった。。そして、この日はNHKさんが取材に来るそうで、夕方の5分番組にいつか放送されるようです。楽しみ。10年目にしてついにNHKが!!と盛り上がりました。全国誌や国内外で取材が多いキトクラス。いつ放送かわからないので、毎日チェックしないと。。
ところどころかわいいです。
カフェへ続く道も楽しみな景色。ただ靴には気をつけないと、木枠にひっかかります。ヒールは要注意。

そんなこんなで、あとひと月と少々で今年も終わり。。猛暑も喉元すぎれば暑さを忘れた初冬のはじまり。しかし、月日って早いな・・