2011 ROSE FAIR

無事に終わりました。
ローズフェア。
お天気もよくて、ほどよく風もあって とってもイベント日和。
10時前からお客様がすでにいらしてて
カガワにもバラ好きの方がこんなにいるのね!とおどろきの始まり。
ワークショップもにぎわってるし、バラ苗販売で みんな目をキラキラさせて
選んでました。
やっぱりお花があると女性は笑顔が絶えませんね~
今日1日 みんな にこにこしてるように見えました。
もちろんワタクシもバラの苗を二つ買いました。
もちろん観賞専門のワタクシは苗を母に預けて後はよろしくな感じです。
父も薔薇好きで昔から育てていた薔薇が 今も庭にちょこんとおります。
今回 たくさんの薔薇を見たけど
まーすごい種類の薔薇。

ホットココア

プレイガール

プレイボーイ

どれも うっとりするくらいキレイ。。
そのなかでも、 きになる薔薇が・・
思わず笑ってしまったり、ほほぉぉ~となるほどねぇと思う薔薇もあり、
きゃーきゃー騒いでしまいました。

我が家の薔薇は。。
「レオナルド ダ ヴィンチ」でした。

片付けも終わって、バタバタしていると 今回一緒に手伝ってもらった
友達のお父さまから電話が。。
「おかーさんが行方不明になった」
えーーーーーーーっ!
昼間roseFAIRに来て、帰りに山頂に行って散歩してたら はぐれたと。。
駐車場で待ってたら来るだろう・・と思ってたら1時間半すぎても来ない。
お母様は心臓も悪いので、 まさかのことがあったらと、、、
お母様は携帯を持たない人なので、警察を呼ぶ前に探そうということに。
バビューン!とドライブウェイを走りぬけ、もうすぐ 山頂に到着というときに、
「見つかった」
え?!どこにいたの?
どうやら ご主人が迎えにくるのを ずっと待っていたのだそうだ。
どこで?
長~~い1本道の端っこで待っていたらしい、そして、長~い一本道の反対の端っ子にある
駐車場で妻を待つ夫。 そして、そのまま1時間半。
「あれ?」ということで、てくてく駐車場まで戻ってきた。
「なんで迎えに来てくれないのよ」と、まさかの展開だった。。。
ええ?! なんやねん。。。
まるで 昭和のデートみたいやん。
しかも、1時間も、ぼんやり待つなんて。。。今なら携帯で「どこ?」で済むけど
すんやり夫の迎えを待つなんて、、信頼してるからできることなんだわ。
せっかく山頂まで来たのでソフトクリームをおごってもらった。
20年ぶりくらいに来た屋島山頂は、、、変わらずさわやかな景色でした。。
友達も、「しばらく屋島は もう ええわ・・・。」と言っていた。
忙しい1日だったな・・

黒千石大豆

今回の黒豆しょこらに使う黒豆は北海道産の黒千石という品種です。
なんだそれ?って感じですけど、
この春 出会った新しい黒豆です。
丹波産よりもずいぶん小粒なんだけど、食感がしっかりしてて味も濃い。
アイスとも絶対相性がいいわ~って感じです。
一度生産が止まって、絶滅品種の豆だったらしい。
が、スローフードブームで復活!、
他の黒大豆よりも大豆イソフラボンやポリフェノールの値が高くて
感染抵抗力を高めたり、さらにはアレルギー症状を抑える物質もあるらしい。
今の時代にぴったりの食材です。
他の黒大豆や豆類にはない効能みたいで、今 とっても注目の黒大豆なのだ。
このたび多めに仕入れたので
明日のイベントを始め しばらくこの黒千石で黒豆しょこらを作ります。
ぜひ 一度ご賞味くださいな。

29日のおそとカエfに使う道具を四国村へ搬入してきました。
午前中はとってもいい天気で こんなにすがすがしい景色です
暑いくらいでした~
ROSE FAIRの薔薇たちも
今か今かと咲くタイミングを見計らっているようです。

うちんくの薔薇もつぼみがたくさんついてます。
一番大きな薔薇のつぼみ。
もうちょっと、、、かなぁ~
この様子だと大輪の薔薇ですな。
29日にあわせて ウチの薔薇も咲くのかも。
さわやかな午前だったのに、午後から どどーーんん!と雷と雨がっ!
天気予報どおりにびっくり・・
ひえ~~・・・ 春って ほんとに。。暑くなったり寒くなったり・・
ついてゆけません。

イチゴです!
29日に「いちごしふぉん」を作るので そのためのイチゴジャム。
ジャムとペーストの間くらいまで煮詰めるので しっかり味だけどシフォン生地と合わせるので こういうときは濃い味に仕上げます。
いちごジャムのかほりといえば~
子供のころの思い出のかほり。
昔のうちんくは畑があったのでイチゴも作っていました。
初夏になるちょっと前になると畑のイチゴで 祖母が毎年イチゴジャムを作ってくれた。
昔ながらの甘~いどろっとしたジャム。
学校から帰ってくると家中甘い香りがして
「ばーちゃん! 今日ジャム作ったん??!!」
って ジャムの瓶かかえてスプーンでジャムだけ食べてたな~
そして、怒られてたな~ 
ジャムを作ってる途中でも「まだ?まだ?ちょっと食べていいん?」
と、作ってる途中から 待ちきれなくて つまみぐい。
だっておいしーんだもん。
子供のころ、たくさんのイチゴが煮詰めると少なくなることに理解できず
「ちょっとしか無いやん!」って 祖母に怒ったことがある。
今でもジャムを作ると 「えーこんだけ?」と思ってしまう。
イチゴが終わると ついに梅ジャム作りに突入です。
ふっふっふ。ニヤリ。

サザンクロスカフェで待ち合わせで
えりちん中野さんと会ってきました~
5月のおそとカフェでライブをしていただく「えりちん中野」さんです。
DMができたのでお渡ししてきました♪
今日は とっても天気がよかったので景色もよがっだです~
山と海に囲まれた讃岐っ子なので海をみると落ち着きまする。
時間的に、ランチは食べなかったけど
ニョッキンで出してたメニューがあったので
近いうちに、行かねばなりません。

わさわさ話してながら あ、そうだ!
コマチの今月号に「そらパンそらカフェ」が載っています
ニューショップコーナーに掲載ですんで、
ぜひに、ごらんになって下さいなぁ♪
いち早くナイスタウンのイベント情報ページに
5月イベントのライブ情報が載っていますので
また、こちらも・・・。
車んなかでラジオを聞いてたら イーグルス特集してましたー
懐かしいぃぃぃいいい・・
20代のころ テープでめさくさ聞いていたので、
一瞬にして時間が巻き戻ってしまった。
中学のころから 洋楽派だったワタシはアメリカンポップからハードロックまで聞いていた。
もちろんJ-POPも聞いてたけど。
当時 同級生は地元のライブホールでいわゆるギグに出ていたので
土日は行ったもんです。
今から思えば なんちゅー中学生やぁと思うけど、
あのころは 自分がとっても大人だと思ってたもんね。
中学生もライブとか普通に出てたし。。。何でやろ。。
子供のころから家ではクラシックやジャズにとどまらず
エルビスやノーランズまで聞いていたので ワタシは洋楽好きなのだ。
そのせいで英語好きになったのもあるので
やはり 子供時代の経験は大切だ。

お土産

鼓月のお菓子。
大好きなお菓子のひとつ。
はじめて出会ったのは うーん。。ほぼ20年くらい前の会社員をしていたころ。
全国に支店がある会社だったので 出張お土産とか、支店からのお土産とかお盆休みあけの社員お土産、はたまた 来客お土産などなど、、。
まさに全国うまいもん市場が繰り広げられていた。
鼓月のお菓子は初めて食べたとき 「おいしーーー!」と感激して以来 今でもかわらずおいしい。似たようなお菓子も多くでてるけど、やっぱり鼓月のもんです。
おかげで すっかりお土産好き
そして、全国のうまいもんは包装で何県土産かわかってしまう。。。

こちらもいただいたお土産です。銀のぶどう/シュガーバターの木。
ざっくり食感クラッカーとホワイトチョコで 優しい甘さのおやつ時間が楽しめる味。
やっぱりホワイトチョコはいいなぁ。春の疲れをとってくれる ええ感じの甘さです。
お土産って しあわせおすそわけですなー。
お土産といえば
先月、久しぶりに赤福をいただいて皆で食べていたとき、たまたまその場にイチゴがあった。
その場にいた友達が、「赤福とイチゴ一緒に食べたら絶対おいしいんじゃない?♪」
えええーわかるけど、赤福は赤福で食べようよぉぉぉ と全員どっちらけだったけど、
冷静に考えると「これって普通にイチゴ大福の組み合わせやんね。。。」ということで
一緒に食べてみたらば。。。
「おいひぃいいいい!!!」満場一致です。そりゃそうだ。
これからは赤福にイチゴはかかせないかも。
お土産は楽しいです。