暑い。
でも、もう手袋、軽めの巻物が、、、セリアに売られていた。。
一瞬、何を売っているのか分からずにじっと見てると
「手袋!?フリース素材の!」
たしかにもう店頭には秋物が出てるけど
服飾の世界は早い。
わたしは、まだ心身ともに真夏なのに。
夏は叔母活。高校野球シーズン。
8月は暑いしそんなに試合もないだろうと思っていたら
予定表をみせてもらうと、何のことなくいつも通り試合ばかり。
真夏に試合をして体力と持久力つけないとね、、、。
そして、予定表の下のほうには
「秋季大会開会式」
そうだった。9月は暑いけど秋季大会がはじまるのだ。
トーナメントなのでいいけど、
大学になるとリーグ戦になるので毎週ずっと試合で1~2か月試合三昧だ。
8月も、9月も野球に休みはないべからず。
忙しい甥っ子だけどお盆の前にはいつもの遠征がある。
今年は遠征3日目に和歌山で試合だったらしいけど
相手校が県大会優勝して甲子園に出場がきまり、
「試合なくなった」
え?どうするの?
「まだわからない。でも、この季節よくあることだし」といたって冷静。
まだ県大会が終わってないところもあるので、まだまだ結果はわからない。
そして8月になると、いよいよ夏の甲子園!!わー!
香川は尽誠にきまった。
わたしも昔は尽誠は他県からきてるから、地元じゃないし。と思っていた。
でも、甥っ子が高校生になり野球を続けるなか
(もし、うちの子が野球入学で県外の高校に入り、寮生活となり
県外だから家族もしょっちゅう応援にいけない中、県大会となり。
地元からあいつら県外からやしとか、言われるなか試合をして。
県外にだした家族はどんな思いで応援してるだろう)
と、思うと、
尽誠も応援するようになった。
完全に叔母バカですが。
高知は明徳に決まりました。母が高知出身なので高知も応援してます。
夏の用は毎日熱闘甲子園をみないといけないので
㋇は寝不足野球シーズンです。。。

グリュックレッスン

毎月の茜町グリュックレッスンでした。
豆っちキッシュと
豆乳レアチーズケーキ。
ヘルシーなようで、しっかりカロリーとってます。
このキッシュは簡単フィリングで
卵、生クリーム、チーズに生ハム、ミックスビーンズだけ。
これからはじまる長い夏休みごはんにおすすめ。
小さいタルト型でいくつか焼くと、食べやすいです。
こどもたちと作ると楽しいかも♪
豆乳レアチーズケーキは、キウイソースにしました。
ソースというか、シロップにカットフルーツをまぜると
ほどよい酸味と、甘味でいいソースになります。
水45cc砂糖大さじ1をレンジ40秒ほど加熱して
あら熱がとれたら、フルーツをまぜてください。
リキュールを加えると大人味になります。

グリュックさんは、毎月開催一回完結参加型です。
お気軽にお問い合わせください。

教室がおわって元町珈琲へ。
じつは、結構いってます。元町珈琲。
飲み物だけしか利用しないけどソファ席でゆったり広く、
席配置がいいので会話もきにせずしやすい。
お店はひろいし。
二杯めは半額だし。
今回も長居しました。。
友人の家族が介護になり大変だったので
息抜きと話を聞いてきました。
やはり話すは離すといったもんで、いいことは離れるけど
もやもやしたことは離れていくので
話すって大事だ。
そして介護申請や実情も見えてわたしも勉強になった。
色々悩むなー。
*ご案内
8月21日㈰ マンゴーシフォン教室
8月29日(月) グリュックレッスン(内容未定)
*イベント出店
10月2日㈰
聴覚障害センター祭りにお菓子出店します。
*http://ikunokasi.com

オヤシラズをぬいてきました。
それが、
びっくりするほど早くて
5分もかかるか、かからないかくらいで終了。
ものすごい緊張していたので、ふーとタメイキをつくと
「緊張しましたか?大丈夫ですか?」
若いドクターが気遣ってくれました。
どこの病院にいっても世代交代しているのか
ドクターが皆、若い。
先生といえば、みんなおじさんのイメージだったのに。
そして、作業も早く営業スマイルもかかさない。
はじめての新しい大きな病院なのでいつもどおり迷いながら歩く。
途中で
「あ!先生!」と呼ばれふりむくと
病院の先生をよびとめた看護師さんだった。。。
職業病だ。ここでは、わたしはただの市民なのに。
あっというまに終わった治療後に
調剤薬局へいくとまるでサロンのような空間にびっくり。
そして、お薬をもってきたのが
ホストクラブ並みのきれいな顔の薬剤師さんが説明してくれた。
おもわず、じーっと顔をみてしまった
こんなに近い距離でイケメンとお話することもないのでよかった。
他にも勢ぞろいで、まるで薬局ホストだ。。。
家にかえってすぐ仮眠。
麻酔がきれたころから、やはり痛い。。
教室はあと一回で終わるので、人前にでることもないし
しばらくは静かに、、、生活したい。。

豆乳レアチーズケーキ教室でした。
手順をひとつ省いて、
材料も簡単に変更しています。
「え!こんな簡単でいいの?」
そんなに簡単なんです。
じゃ、今日は早く終わるかもね、と言いつつ
結局時間いっぱい使ってお昼解散。
今年はほんとに暑いので体も疲れて、ヘトヘトです。
もの暑さをのりきるのは「ハチミツ」だそうで。
はちみつは、別名「いのちの水」とよばれ
はちみつと水だけで生き延びることができたり
ここのところ多い震災でもはちみつで栄養補給したりしています。
夏のハチミツレモンは理に適っているのです♪
豆乳レアチーズのやさしい甘さと
はちみつパワーで体をいたわり夏をのりきれそうです
さて、
お茶を何にしようかと思いつつ
「あ!これまだ飲んでなかった」とでてきた
台湾ウーロン。
なんなんでしょうね、この人たち。。
「Taiwanning opera」
台湾オペラらしい。
ふーん、
ウーロン茶だけど、ま、いいか。
チーズスイーツなのでさっぱりとね。
毎月の教室はいろいろ作るけど
ほとんどおしゃべりが中心です。
つくるのも、しゃべるのも、食べるのも
女性にとってはとても大切なストレス発散と
リフレッシュである。
今回もいろいろお話したけど
気付いたのは、香川でも社員食堂がふえたこと。
一般公開してるものと社員のみ利用とあるけど
香川もふえました。
知っているところでも3件くらいは、いま構想中らしい。
社員食堂といえば
県庁、市役所の食堂やカフェによく行きました。
いまもあるのかなー市役所か県庁の最上階ちかくに喫茶があって
珈琲ぜんざいを食べた記憶が。
珈琲ぜんざいといえば、アズマヤ。
アズマヤといえば、ローゼ。
うーん、
今年は、食べにいこうかなー。

教室がたてこみ、
22日夜は香西出張教室、
23日は、昼間のごはん教室
24日はケーキ教室
でした。
香西と昼のごはん教室はほぼメニューが同じなんだけど
つくる人が違うと、味も変わる。
参加する人の味覚によっても味を変える。
若い高校生参加の香西教室は、ちょっと甘目、濃いめ、でもシンプルがいいらしい。
そして、わたしの年代になると薄々でも大丈夫なので、
ある意味刺激的な教室ごはんになる。
今月は、
ツナソースパスタ
和風バンバンジー
ツナ豆腐ナゲット
豆腐サラダ
豆乳花
夏休みご飯になるように簡単で栄養もあるおかずにしたつもりです。
和風棒棒鶏は、トリの他に切り干し大根とエリンギが入っています。
色がにてるし、エリンギは食感も似てるので
実は、わたしは麺類にもまぜていただくようにしてます。
一つのおかずで栄養を広くとる、というズボラです。
しかし、これが意外と気づかないので、ぜひおすすめです。
ただ、切り干しとエリンギが入っていると先に告知してはいけません、
とたんに、食べなくなってしまうから。。。。
ネタバレは決して言ってはいけません。。
ツナ豆腐ナゲットはそのままツナ、豆腐、卵、粉、しょうゆで
まぜて焼いたものだけど、カレー味にしたり、コーンや香味野菜、
ゴーヤをのせて焼いたりと、バリエが広がるので助かります。
高たんぱくのおかずだしね。
そして、栄養といえばデザートも豆乳デザート。
こうも暑いとつるりんとしたものがほしくなります。
豆乳花は香港風ゼリーで、くず粉とセラチンを使っているので
ちょっともっちりしています。
いつものゼリーにくず粉を加えると食感がちがったものができるので
ぜひ、お試しを。
最近、お気に入りのプッチン型でプチン!しました。
なんだか、テンションあがる♪
黒蜜をかけていただきます。ふー。。
暑い、おなかいっぱい、眠い。
最近、どこへいってもこのキーワードで共感しあってます。
夏はこれからが本番。。