ヨンデンプラザサンポートで塩麹教室です。

塩麹を使っている人も多いけど自宅で作るのは
まだまだ・・・って方が多かったので今日はイチから塩麹作り。
作りはじめ1週間と2週間のものを味くらべして
「ちがう~~」っていうのを体験して、お料理スタート。
*塩麹ごはん
*トマト塩麹漬け
*アスパラガス塩麹辛子あえ
*塩麹スープ
*鶏肉きのこソース
*厚揚げ塩麹焼き
意外と?人気だったのは
「この厚揚げオイシイ!」
でした。
もちろん坂出のぜんごんやさんで買った厚揚げ。
お豆腐屋さんで作ってるだけあって、ほんとにオイシイ。
午前中に買いにいくと、揚げたてがあるので
ソッコー家に帰って食べるのも、ゼイタクな味です。むふ。
昔は冷奴がおいしいと思えなくて食べれなかった。
京都のお高いお豆腐しか食べれないという
ぜいたく舌のワタシだったんだけど、
いつもいつも京都のお高い豆腐ばかり買えない。
で、10年くらい前に、友達がくれたお豆腐が「ぜんごんや」豆腐だった。
あら!おいしい!と思ってそれから ずんやり買ってます
シンプルで優しい味わいのお豆腐です。
豆腐の話じゃなくって、、
塩麹。。
もうすでに「しょうゆ麹」ブームが広がりつつあるので
ウチも秋ごろには「しょうゆ麹」教室でもしようかな~。
キッチンで楽しく楽チンにご飯を作らなきゃ、
毎日つかれちゃうもんね。
さて、週末はいよいよ「カントリーフェスタ」です。
早~い・・
今年もお菓子とドリンクを出します。
ドリンクは今 流行の「美酢」!ざくろ酢です・
コラーゲン入り♪美容に健康におすすめのざくろビネガードリンクを
用意します。きれいなワイン色で見た目もおいしそう~です。
ワタシも普段飲んでいるけど、甘めもおいしいので夏の疲れにぜひ。
おやつは
 いつもの人気三種
   *ごじまんしふぉん *黒豆しょこら *ブルベリナッツ
 と、
  *キャラメルチーズケーキ
  *カボチャチーズケーキ
  *オレンジシフォン
の予定です。
明日からがんばらねば~★

第二弾のバラが咲き乱れております。
春のバラが終わってしばらくして
第二弾のつぼみがたくさんできております。
そして、
最近咲きほこってます。
きれい~♪
赤いバラを見ると、いつも星の王子さまに出てくる
薔薇を思いだすので、じっと見てると、小さな妖精がでてきそう。
でも、出てこないけどね・・・・
見る専門のワタクシの担当はたい肥作り。
台所からでる生ごみを地味~にためて作ってるけど、
食生活の結果=たい肥なので、毎回できばえが違うらしい。
母が言うに
「今回のたい肥はきれいだったわ~」
きれいって何が?温風で一晩のうちにカラッカラになって
元は何がなんだか分からない出来栄えなのに?
ま、いいけど。
毎日 地味に、生ゴミ集めてます。

さて、おからおかずです。
毎年この季節になると、何が食べたいんだか自分で分からなくなるので
たいがい「乾物」か「おから」「豆・豆製品」がメインのおかずになってしまう。
買い物も面倒になる季節だもんね。
なので、冷凍保存できる「おから」が大活躍。
これは「おからごぼう」です。卯の花のカンタン仕上げ風。
ウチの甥っ子たちもガツガツ食べてくれます。
ご飯がススムくんです。(←昔、あった・・)
材料 4人分?
  おから 50~80g(くらい)
  ゴボウ 1/2本(細いごぼうだと一本) → 大きめのささがき
  しょうが 1/2かけ → 千切り
  ゴマ適量
  調味料 (めんつゆストレート大さじ5 しょうゆ大さじ3
         酒 大さじ1 砂糖大さじ2)
  
  細ネギ 適量 → 小口切り
  ごま油
作り方
  ① フライパンに ごま油を熱しゴボウ、ショウガを炒める
  ② 全体に油がまわれば調味料をまわしかけ、からめる
  ③ おからを加えて全体にむらなくかき混ぜて、焦げないよう弱火で2~3分
     炒める。
  ④ ネギ、ゴマを加えて混ぜ合わせできあがり!
ご飯がすすむ濃い味なので、ゴボウや調味料は、ご家庭の味に調整してください★
ワタシも自分ち用に作るときは調味料適宜変更してます。
人参、ピーマンを加えてもオイシイです。ショウガは大量に入っているので
苦手な方は少なめにしてください。
ちなみに、、
前回のおからサラダも、この オカラゴボウも、トーストパンサンドにすると
意外とオイシイです。
梅雨はオカラで乗りきりましょう(^^)!

朝早く。。。デジカメを借りに姉んちへ行くと、
「あ、太巻き。。」
今日の朝ご飯は太巻きらしい。しかも、一人一本。
え?一本? 太い巻きを一本?一人が一本?
何度も聞きなおしてると 甥っ子三男が
「俺の残り食べていーよ」
うん、おいしい。朝から酢飯もおいし~な~
今日は、いろいろ用事をすませなければと、高松をぐるぐる移動して思ったけど、
昼間の世間は、、、ゴタゴタしてるのね。。
銀行に行ったら、ATMで年配の人と行員が振込のことで同じことを何度も繰り返し
確認していた。年配の女性の言い分と行員女性のマニュアル説明がうまく解決できず、
横で聞いてて、、「なんでも便利な世の中のようで、なにかと面倒やわ・・」
と思ってしまった。
帰りに専用Pを出ようとしたらば、
「銀行から出されたP券が足りんっ」ってぶりぶりしてるお客さんがいて、
「もう一枚もらってくるわっ」
あらららら。。。長いこと銀行に居たのね。
保健所に用事があったので、車を停めようとしたら、案内の人に
ものすごーく微妙な場所に誘導された。
「ここでいいから。」って。
えええー・・・ ここ?って場所だった。。まーいいけど。
さらには仕事先でひとつ用事をすませて帰ろうとしたら
スタッフの一人がブリブリしていた。
どうやら明日の買い物のことでちょっとした連絡ミスがあったようだ。
「それならそうだと、言ってくれたらいーのにっ!」
って・・ まーまー 忙しかったのかもしれないし、腐る買い物じゃなかったんだし、
近所への買い物なんだから、まーいいじゃないの。
昼間の世の中って、、、イライラ事件が多いんだわ。。
季節のせいかもしれないけど、皆 イライラしてた。
ワタシも気をつけよ。。
と思って夕方家に帰って・・
気圧の変化で頭痛がしたので自分の部屋でちょっと横になった。
30分くらいで起きて ぼぉ~っとキッチンへ行くと、冷蔵庫の前に全員白い服の子供がいた
「ぎゃっ!」
部活帰りの野球の練習ユニフォームを着た三男だ。
なんで居るの? 
「まーいいじゃん♪」と言われて 見ると片手にアイスを持っている
「あーーーーーーーーーー!アタシのアイス!」
続いて 今日買ったバナナを2本ペロリ。
「ああああああ!明日のミックスジュース用のバナナ・・・」
腹へった~って今度は食パンをパクパク
「ぎゃっ 明日の朝ごパンがぁ! は、早く家に帰りなさーーっい!」
と結局、とってもイライラしてしまった。
この季節・・・イライラに気をつけなければ・・・

今月のにんじん教室も終わり。
たくさん人参食べました~
ふ~。。。
ちなみに今回のピンクのお皿は10年くらい前に買った
100均シリーズ。
あのころ妙に100均にはまっていて
「これも100円?!」てなカンジで買ったお皿。
色違いで何枚か買ったけど、
一枚が重くて、、洗うのも大変ですっかり片付けてしまっていた。
久しぶりに出してみると新鮮~♪
かわい~ね~★ってかんじで盛り付けを。
お皿もおいしいご飯の大事な演出。
100均でもいいのだ。

デザートは 豆乳餅。
餅好きにはたまらない もっちり食感。
冷やしぜんざいにも合いそうな予感。
夕方でかけようと思って、準備をしていると、
外からワタシを呼ぶ声がする
「イクノ~ぉ~~・・・」
ん?
気のせいかと思っていると 数分してから
玄関チャイムがなる。
「これ!から揚げにしてな!」
えーーーーーー?!活きた魚?!

去年から釣りに行くようになった甥っ子三男。。
最初のころは手土産なしだったので、内心ほっとしてたんだけど、
今年に入ってから釣ってくるようになった・・、
いいんだけど、、、
釣った土産があるときは、早めに連絡をしてほしい・・
と、とにかく!絞めなきゃ絞めなきゃっ
急いで氷を見ると、あまり無い・・・・ひえ~~
海水と少量の氷と保冷剤で何とか絞めて、一安心。
すでに衰弱してたから即死じゃないし、、微妙だわ。。
夜に下処理をして空揚げにしたら、、、、どればもなかった。
それを見た甥っ子は
「ちっさ」
体の半分くらい頭だからね~
そして、、
「うっま」
たしかに、ほんとにおいしかった。
目をキラキラさせて食べる姿をみると、
ま、鯛やマグロを釣ってくるわけじゃないから
たまには、いっか。と思うオバゴコロだった。

今日は始まりが遅い教室だったので、朝のんびり寝ていたらば
携帯がなった。
朝6時~7時半までにかかる電話は1000%姉ファミリーからに
間違いないので 飛び起きて電話にでる。
「・・・・もひもし。。。」
「俺~ 朝送れる~?」
次男からだった。
朝 寝ぼけていたのですぐに「いける」と返事してしまった。
寝起きって、、ウソつけないんだな・・
しかも朝ぼんやり車を運転したので、「あ、高校行き過ぎた」
って、まさかのUターン。
ふ~・・・それでも家にかえってきたのは8時40分だったので、
ま。いーか。 

今日は「はじめてごはん」教室。
お料理が苦手な新妻と教室です。
*枝豆ごはん
*お手軽にくじゃが
*じゃこねぎだれの冷奴
*えびはんぺんはるまき
*マンゴージュースゼリー

ュースをゼリーにして、
クラッシュしてからガラス器に入れるだけ。
それだけで、とっても涼しげ&おいしそう~
今年は節電なのでひんやりスイーツで涼しく。
でも、今日はさぶかった・・
しかし。。
今日、途中から黄金伝説をみたんだけど、
(玉ちゃん応援派です)
いや~。。よかった。。
職人、料理人の真髄をさとった瞬間が感動でした。
わたしがいつも思っているのが
「誰かのおいしい思い出の一ページに残るご飯、スイーツを作りたい」
たった一度の出会いの生徒さんと教室で作ったご飯が
何年たっても、作ってくれてるとか、
何十年か過ぎて、「昔、なんとかっていうセンセイに教えてもらった
お菓子なの。センセイの名前は忘れたけど、このお菓子だけは
作り続けてる」
っていうのが理想。
昔の会話の記憶は忘れても、おいしかった思い出っていうのは
しっかり記憶の残っている。おいしいご飯は体とココロの栄養になるのだ。
だから、人生もかわる。
実際、ワタシと出会って人生を変えた人もいる。
(これにはワタシも驚いた・・・)
玉ちゃんも変わったな~ 
う~ん、こんな息子がほしい。
ていうか、うどん、ソバ、パスタ作りを経験したワタシ。
ついには、中華麺作ってみようかな。。