今日は始まりが遅い教室だったので、朝のんびり寝ていたらば
携帯がなった。
朝6時~7時半までにかかる電話は1000%姉ファミリーからに
間違いないので 飛び起きて電話にでる。
「・・・・もひもし。。。」
「俺~ 朝送れる~?」
次男からだった。
朝 寝ぼけていたのですぐに「いける」と返事してしまった。
寝起きって、、ウソつけないんだな・・
しかも朝ぼんやり車を運転したので、「あ、高校行き過ぎた」
って、まさかのUターン。
ふ~・・・それでも家にかえってきたのは8時40分だったので、
ま。いーか。 

今日は「はじめてごはん」教室。
お料理が苦手な新妻と教室です。
*枝豆ごはん
*お手軽にくじゃが
*じゃこねぎだれの冷奴
*えびはんぺんはるまき
*マンゴージュースゼリー

ュースをゼリーにして、
クラッシュしてからガラス器に入れるだけ。
それだけで、とっても涼しげ&おいしそう~
今年は節電なのでひんやりスイーツで涼しく。
でも、今日はさぶかった・・
しかし。。
今日、途中から黄金伝説をみたんだけど、
(玉ちゃん応援派です)
いや~。。よかった。。
職人、料理人の真髄をさとった瞬間が感動でした。
わたしがいつも思っているのが
「誰かのおいしい思い出の一ページに残るご飯、スイーツを作りたい」
たった一度の出会いの生徒さんと教室で作ったご飯が
何年たっても、作ってくれてるとか、
何十年か過ぎて、「昔、なんとかっていうセンセイに教えてもらった
お菓子なの。センセイの名前は忘れたけど、このお菓子だけは
作り続けてる」
っていうのが理想。
昔の会話の記憶は忘れても、おいしかった思い出っていうのは
しっかり記憶の残っている。おいしいご飯は体とココロの栄養になるのだ。
だから、人生もかわる。
実際、ワタシと出会って人生を変えた人もいる。
(これにはワタシも驚いた・・・)
玉ちゃんも変わったな~ 
う~ん、こんな息子がほしい。
ていうか、うどん、ソバ、パスタ作りを経験したワタシ。
ついには、中華麺作ってみようかな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です