節電・時短料理も食べつくし終了。
*ささみキムチの手巻き
*冷凍ゴーヤのキムマヨ
*トマト、ベーコンのピンチョス
*ジンジャー塩麹だれのイタリアン冷奴
節電・時短の場合、洗い物が少ないので
それだけでもキッチンストレスが軽くなります。
「あれ?洗うもの。。もう無いの?」
って毎回確認するほど物足りないくらい。
フライパン、ナベも使わないだけで
「あ~ 楽~~♪」
と笑顔になることも・・・
やっぱり普段 洗い物多いんだよね。。
かといって、全部があっさりした「おかず」ばかりではないので
食べ応えもあり、つまみ系にもなるものばかり。
夏は快適に過ごしたいもんね~・・
来月は
「夏のショウガ使い」
夏のだるい~疲れる~もショウガで元気に。
さらに、
ショウガは殺菌作用もあるので
体の中から夏の食中毒予防を!
猛暑も 気軽に乗り越えなければ~・・・・zzz
暑いなか、
秋のイベントも決まりました♪
毎年恒例の四国村「ローズフェア」
10月6日です。
秋の心地よい季節感満載の四国村。
雑貨とスイーツと薔薇。
乙女心をたっぷり満たしてくれるイベントです。
お楽しみに~♪

親子うどん教室

ヨンデンプラザ高松で夏の親子うどん教室。
小さな手で5分間まぜ続けます。
がんばれ~
何度も伸ばしたり折ったりしながら
やっと包丁切りまでたどりつきます。。
最近の子供たちは、猫手できちんと包丁使いができる。
すごいな~~
本当の手打ちうどん完成です。
なんだかんだと 意外と上手に仕上がる
手打ちうどん。
やっぱり讃岐人の血が流れているからだろーか。
うどん屋さんにも負けずおとらずの麺完成!

ざるうどん完成~♪
見事な艶のある麺です。
自分たちが作ったウドンはどんな名店よりも
おいしい仕上がり♪
太麺、細麺ありの楽しいうどん時間。
みんな無事にできました。
よかった!

デザートは今年一押しのミルキーシャーベット。
ひゃっこいシャーベットは猛暑ならではおいしさ。
これが冷夏だと、、、シャーベットも普通なのだ。
練乳入りなので優しい甘さでうまさ倍増。
子供のころやたら作った「シャービック」に似てる。
なつかしい~★
今年の夏は、我が家でも
ミルキーシャーベットが流行ってる。
夏は夏でのトクベツな楽しみがないと
乗り切れないもんね・・
夏ははじまったばかり~・・・・

まったりいただく「テラミスヨーグルト」。
やっぱり今年の夏は暑すぎるのか
皆 ぐったり疲れている。
トシのせいかと思いきや、年は関係ないみたいで
ちょっと安心。。。
今日は、お菓子教室にはめずらしく
コーヒーと一緒にスイーツをいただいた。
夏の癒し時間だ。
ふつうにしているワタシだけど、実は朝から顔が痛かった。
なぜなら、、、
傷だらけの眉毛なのだ。
いくつか赤くにじんでる・・・いだい・・
ワタシは子供のころからゲジゲジ眉毛で父親ゆずり。
眉毛をそったり、切ったりと、いちいち手がかかる。
眉が伸びてくると顔がもっさりしてくるので、それが手入れの目安。
今日も朝、眉カットバサミで長いところは5mmは切った。
さらに顔剃りで眉を整えていると、つい力が入って
「痛っ!」
赤くにじんてる。。
しかし、まだ終わるわけにはいかないので、さらに剃り剃りしていると
「痛っ!」
また皮膚がひっかかって赤くにじむ。
んもぉぉおお!!! 
ということで 顔をみると3箇所くらい眉付近が赤くにじんでる。
いだい・・・ヒリヒリする。。。
以前は電動の眉カットを使っていたけど、
使い方を気をつけないと眉に近いまつげも一瞬のうちにカットされてしまう。
もちろん、ワタクシうっかりまつげカットもしてしまい
「最近まつげ短いな~・・?」と経験済み。
健康には人一倍気を使うけど、美容関係はどうも苦手なのだ。。

今月の節電ごはん教室。
やはり、、節電、時短料理になると、、
早くに作業が終わってしまい・・手持ちブタに。
うーん、、うれしいような、物足りないような、、微妙だ。
さすがに何度も食べてきて 少々飽きてきたけど、
ささみキム手巻きは、いつ食べてもおいし~♪
途中からやってきた甥っ子三男も、これだけは食べていた。
ゴーヤも、チーズも、トマトも微妙に食べれらないらしい・・
給食のときはどうしてるのだ?
教室が終わって、、、
甥っ子は夏休みといえど、塾はいつもどーりらしく、塾の宿題を仕上げる。
その横で だらだらとしているワタシ。
「英語と家庭科以外は分からないから一切聞かないでね」
と言っているので ワタシに無理を言ってこないのだ。 
2時間ほど宿題をして、やっとこさ「デコールタカラヤ」へ行く。
え?今頃?!
すっかりタカラヤのことを忘れていたんだけど、今日の朝、次男を部活へと
送っていく途中に思い出したのだ。
実は、うちの三男。。
「カリスマショップ店員」素質があるのだ。
はいはい。いつもの叔母バカ自慢でしょ~と思うでしょうがっ
ワタシの友達も立証済みなのだ。
「選ぶときのセンスと、理由付けが的確だわ」と、共感のお言葉。
昔、タカラヤで買った北欧の食器のときも三男についてきてもらった。
なので
タカラヤといえば、三男なので・・・・今回も一緒にいく。
買い物も縁だから、思いついた行ったときにかぎってイイモンがあるはずだ~
で、塩と砂糖入れを買った。
優柔不断のワタシを惑わす5色の選択肢があるなか、
「どうしよう~どうしよう~何色にしよう~
 清潔な白?大好きな赤?シックな茶色?元気なオレンジ?
 さわやかな緑? 決~ま~らない~・・・」
塩と砂糖だから同じ色に揃えようか??
でも、色違いのほうがかわいい?そうなるとどれにする?
そんななか、
カリスマ店員が納得の理由でオレンジとライトグリーンをすすめてくれた。
ふむ。
老女の母があけやすい調味料いれがほしかったので(これが意外とないのだ)
よかった~・・・
一安心。

← これ。
でも、売り尽くしセールのなか、
これは、そんなにセール品でもなかったのだ。。

そして、二人で仲良くおやつをいただく。
今日いただいた ヒマワリ和菓子。
「あ!ヒマワリ!」
と思わず声がでるヒマワリ。
夏~♪
しかも、おいしい~~。
餡好きの三男は あっというまに食べてしまい
「もっとゆっくり食べなよっ!まずは見て楽しむ。それからまず、一口。」
と和菓子の食べ方を教える。
ま、聞いちゃいないけどね。
和菓子もいーなー作りたいな~
でも、おはぎも一気に3個くらい食べれるし、
羊羹も調子がいいと飲んでるかごとく食べれる。
栗蒸し羊羹にかぎっては一本食べれるしな・・・
最中も、スナック感覚でさくさく食べちゃうし。
昔、和菓子屋で働きたいって友達に相談したら
「店、つぶす気?」
といわれてしまった。
ぬすみ食いと故意的な失敗で「責任をもって食します」を繰り返すはず。
って。
そんなにヒドイ印象?
でも、いつか和菓子屋で働いてみたい(試食を山ほど食べたい)と思う
食いしん坊バンザイなのだ。

7月の節電おかず教室の写真をやっと載せることができました。。
うっかりタイミングを失ってしまい。。
ふ~。。
*ささみキムチ合えの手巻き
*ゴーヤキムマヨ
*ジンジャー塩麹だれのイタリアン冷奴
*トマトピンチョス

デザートはミルキーシャーベット。
甘くてひゃっこいシャーベットは夏にぴったし。
冷え冷えデザートで体もすっきり、節電デザート。
うーん。。こじつけだ。
これは簡単なので、ぜひ、ご自宅で!
*フルーツ缶のフルーツ100g
*フルーツ缶シロップ90cc
牛乳300cc
砂糖大さじ2 練乳大さじ2
これを冷凍保存袋に入れて固めるだけ。
冷凍できたら ほぐほぐして器に盛ってください★
 
なつかしー味です♪
夏はこれからだもんね。