● これは

黒ゴマしふぉん、型のまま。
型からだしちゃうと 黒さかげんがわからないから。
カットすると まっっっくろなの。
ひゃっ!ってかんじ。
口いっぱいにゴマゴマ感が広がって
ほんとに おいしい。
しろゴマでも作るけど、 やっぱり黒ゴマ。
今日は 黒ゴマしふぉんで お誕生日ケーキのお届けなのだ。

● サトイモおから団子

久しぶりにおから生活。
今日は たんまりサトイモがあったので
さっそくサトイモと合わせて照り焼き風に焼きました。
お味?
めっちゃウマです。
自分でびっくりしました。。サトイモコロッケとか結構苦手だから
これはどぉ~かなぁぁ・・・と、期待しなかったもんで、、、。

作り方は簡単!!
材料
  サトイモ 皮付き500g
  おから80g
  片栗粉大さじ2
  ネギ小口きり たくさん
  塩 少々
作り方
  1 サトイモは皮付きのまま ラップでくるんでレンジでチン!
  2. 竹串がとおるぐらいやわらかくなれば 皮をむく。
  3. ボウルにいれて 熱いうちに、おから、片栗粉を加え、木べらで
    よーくまぜあわす。
  4. 塩も加えてまぜあわす
  5. フライパンに多めの油をいれて温める。サトイモ生地は小判型にととのえ
   両面をこんがり焼く。
  6. みりん ・ しょうゆ 同量を合わせて(各40ccくらいかな)
    フライパンに流し込み中火強でからめる。 できあがり。
***冷えてもおいしい!***

● お正月しふぉん

今年は お正月限定しふぉんを販売します。
色々なお客様が見えたり、
また、 訪問したりと何かと大勢があつまる季節。
年に一度の 笑顔の再会に お正月しふぉん をご用意しました。
白あん、和三盆糖、黒豆煮で作った和しふぉん。
白あんならではの さらりとした甘さが特徴です。
意外と甘さ控えめで 
どんな飲み物にも合う シンプルな味わいです。
12月29、30、31 限定三日間
17cm 1900円
お菓子教室では12月末、1月初旬にお教室します。 

● お好み焼き

冬び冷たく乾いた空気と、お好み焼きのにほい。
バツグンの組み合わせです。
急に思いたって出先からお好み焼きへ行ってみた。
鹿角町の『お好み焼き  さよ』。
結構な有名な店。むかーーしからある。
こじんまりした店内は 昔ながらのお好み焼き。
実は おでんもウマいのだ~
今日は 寄り道もあったので持ち帰り用に
「豚玉」焼いてもらった。 なんと今でも500円!
ずっしり重くて、 キャベツもたんまりでおいしい。
一人で食べきれないので 家帰って母親と半分こ。
冷えてもウマいんだなぁ~~
おしゃれなお好み焼きもあるけど、 やっぱり ココでしょ。
出来立てアツアツ今度食べに行こうっかな♪
お好み焼き さよ (不定休)
087-886-8067
鹿角町 
なかにしうどん前の道を西に向かって車で1分。
左手にのれんがかかったお好み焼きあり。

● 花のある生活

今日 午前中にキョーエイへ買い物に行ったら、、、
真っ赤なバラ一輪 いただきました。
あ、 わたしだけじゃなくて 他のお客様全員にですけど、、、。
レジんとこに20本くらいのバラがバケツに入っていて
なんじゃ?と思っていたら
「はい、どうぞ」って。 真っ赤なバラ。
朝から HAPPY♪なスタート。
何年もキョーエイに行ってるけどこんなコトは初めて。

せっかくなので、ウチのバラもパチリ。
これはワタシが子供のころからあるバラ。
両親ともに花好きで バラは昔から育ててる。
毎年咲く このピンクのバラは 山下家のバラでもあり
父のバラでもあるのだ。 
このピンクは ほんとに自然のピンク。
赤にしろピンクにしろ、 自然界の色彩はほんとにキレイ。
作られてない美しさには 凛とした強さがある。
だから人を魅了する。
ただそこにいるだけで 人を幸せな気分にして笑顔にする。
花のチカラにはかなわないな。