毎月の茜町グリュックレッスンでした。
カレーピラフとマンゴーシフォン。
スイーツを作って焼き時間に簡単お昼ご飯を作って食べ
食後にスイーツをいただく贅沢な教室です。
おみやげも少しあります
スイーツのみ教室では作ったスイーツと一緒におまけがあったり
おみやげがふんだんにあります。スイーツに集中できるので
ちゃんとじっくり作りたい方はスイーツ教室で。
バタバタと作っても、お昼もちょっと食べたいし、、という方は
グリュックレッスンへぜひ。
さて、今回は、、、前日に準備を怠ってしまい(とても眠かったので)
当日の朝しよーっと思っていたら意外と準備があり、、
バタバタと用意してグリュックルームに到着して
「あ!マンゴーリキュール忘れた!」と気づき
カレーピラフのときは
「あー!コンソメのつもりがチキンスープ持ってきてる。。。」
「あー!空のカレー粉缶もってきてる。。。買ったのに・・」
ということで
マンゴーシフォンはドライマンゴーとマンゴージャムがはいるので
問題なかったんだけど
カレーピラフはただのピラフに。。
「むしろ、こっちでよかったかも!おいしい♪」と言ってはくれたものの、
「今日はカレーピラフだったから。。。」とがっくり肩を落とすワタシ。
でも、基本のピラフの作り方を教えることができたのでよかった。
しっかりお米を水切りしてパラパラの状態にすることが大事。
とくに日本のお米はもっちりしているのでパラパラにして炒めることで
おいしいピラフになります。30分くらい。
そして、帰りには
「あー!おみやげ袋忘れてる!」
と、かわいいペーパーナプキンにぐるぐる巻きでもって帰っていただきました。
準備物は必ず前日に用意しましょう。。。

今日の話題はハイブリッド皿。
は?とよく見ると
ハーフハーフ。西洋と東洋が半分ずつ。
金つぎかと思ったらつるつるだったので印刷かな。
でもお皿半分は丸く、半分はふちが波型でわざわざ違うお皿をあわせたように
つくられていた。裏は一枚のお皿状態。
うーん、、よくわからない。。
と皆でふーむ、、とガン見。
だけど、シフォンを盛りつけると、とってもいい感じい仕上がったので
お皿を買うときは盛り付けまでイメージして買わないと、というのがよくわかる。
ハイブリッドという言葉がこんなところまでに使われるなんて。
そういえばクリスマスケーキも生クリームとチョコがハーフハーフの商品がある。
あれもハイブリッドクリスマスってことか。。
ちょっと身内ではやりそうな言葉である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です