小田原の梅
外から帰った母が
「実家が小田原の人から梅をもらったんだけどしょっぱすぎて誰も食べないからって
くれたわ。もしおいしかったらもっとあげるからって。」
家族にはしょっぱすぎて捨てているらしい。。。
あげてもいやがらせみたいだから、ひとにあげるのも、、というところに
「娘さんお料理作るんだったら使ってみて!必要なかったら捨ててね、、、」
ということで母に白羽の矢が。
でも、最終はやはり捨てろと。。
小田原もりっぱな梅があって梅まつりがあるくらい有名らしい。
白梅も見事だとか。
わたしも徳島の梅まつりに行ってみたいんだけど
梅まつりって2月がメインだから寒くて、、、誰も一緒に行ってくれないのが現状だ、
今年は一緒に行く予定だった友だちが2月に地元に帰ってしまったので行けず。
梅三昧の料理や梅を使ったショコラやスイーツを楽しみたいのに(飲食が目的?)
と、いうことで、南高梅のりっぱなこの梅、当然、しょぱかった。。
でも、酸っぱいより塩辛い。。
今年は猛暑だからこのくらい塩っけがあってちょうどいいんじゃない?
お吸い物や炒めもの、かくし味に使えるし保存食だしね。
「家にあるのもどんどん捨てる予定だから、食べるようだったら言ってね」って。
どんだけ小田原から送られてくるんだろう。。。
きっとお高いだろうに。
もちろん一粒を一気に食べるほど食べやすくないので
毎日一粒をちょっとずつ食べている。
昔、祖母が作ってくれた梅干しもこんなんだったな
瓶にぎゅうぎゅうにつまってた。
涼しいと思ったのもつかの間、今日は、暑かった。。
やっぱりしばらく梅干しのお世話になりそうだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です