BGクック バレンタイン教室

築地コミュニティセンターでBGクックでした
小学生のみ参加の料理教室。
ボーイズ&ガールズ教室です
今月はバレンタインなのでチョコ作り教室でした
いつものさくさくチョコトリュフ
チョコと無糖フレーク、ローストスライスアーモンドでつくるチョコスイーツ。
簡単だけど、子どもたちだけで作ると相当時間がかかります。
ちょっとしたことでも、夢中になりまた発想力豊かなのでいろんな形を作り始めます
手が汚れ、うまく形がつくれず
時間がかかり いろんな出来映えになりますが
時間をかけて集中するのは家ではなかなかできないこと。
母としては汚れが少ないうちにさっさと仕上げてほしい
と、いうのが本音。わかる。
もたもたしてると、ついに口が出て手がでてしまうけど
教室では、ある意味放置しているので自分たちで作ることにまかせています
そして共同作業をすることで、譲る、率先する、協力することを経験してほしいと思います
子どもが作るものなので、もちろん形がふぞろいで完成度は低い。
でも、自分で作ったという経験と自信につながるはず。
最近は便利な世の中で、そして子どもたちは習い事に忙しい。
便利な世の中なので時間短縮でき家族の時間を有意義に過ごせるというコンセプトもあるけど、
私としては 不便ながらも時間がかかっていた家事や遊びのほうが
頭をつかいながら会話をしながら家族の時間を密に一緒にすごせたような気がする。
時代の流れに合わせていかなければと思いつつ
流されないようにしたいところもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です