南アフリカスイーツ教室

今日は、南アフリカスイーツ教室に参加してきました
新しいことを習うのは楽しいです。
生徒になるのも。
作ったのはミルクタルト。
事前に調べてはみたものの、よくわからなくて
完成したものは、
「おいしい!!!」なんだろう、やはり日本にはない感じがする。

コンデンスミルクを使ってお砂糖不使用なので甘いなかにもさっぱり感。
ミルクたっぷりのカスタードを作って冷やして食べるタルト。
クリームはふるふるしてて、これから蒸し暑くなる季節にいい味。
シナモンたっぷりなのもうれしい。。
お茶は、もちろんルイボスティ
先生から南アフリカから持ってきたもの。
それだけで、普段と違う味がする(笑)

スイーツをいただきながら南アフリカのお話。
この時間が好きなので海外スイーツ教室は楽しい。
まず、国旗。
新しくなったようで、色のは意味が、、
赤は、過去の流れた民の血、緑は豊かな自然、農業
青は空と、大西洋とインド洋
黄色は天然鉱石 そして、白と黒は白人と黒人。
日本は多民族でないので、やはり白人黒人と聞くと多様種族の争いを避けられない。
そして、忘れてならないのはネルソンマンデラ氏。
アパルトヘイト解放に尽力を尽くした代表。街のどこにも名前がついたものがあるそうで
ネルソン大学、ネルソンマンデラ通り、ネルソンマンデラ市役所などなど、、、、
あとは、言語と都市
首都が3つあるそうで、さらに公用語は9つ(だったかな?)あり、英語と地域の公用語。
そして、野生動物。おおきな動物ビッグファイブはお札の裏に描かれてるそうで、
一番高い紙幣にはもちろんトラ、(だったと思うライオンか?)
スイーツや人気ご飯の話も聞いて楽しかった。
今日のミルクタルトは教えてくれた先生のお母さんレシピらしい。
そういうのもうれしい。
同じテーブルで参加していた方はアフリカにクルーズ旅行にいったことがあるらしく
色々話もきけた。身内が海外で仕事をしているらしく海外に旅行もかねていくことが
多いらしい、、ちょっと世界が違う方だ。。。うらやましい、、

紙幣の説明

次回も行きたい。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です