納品配達と苺

先週末にキトクラスへ納品。
すっかり森。
緑だけの森カフェになっていました。
毎回思うけど、全部私有地っていうのが本当にすごい。。
そろそろ暑くて木陰で休むのも暑いけど、、
梅雨になれば意外と穴場なのがキトクラス。
雨模様の木々を眺めながらのカフェ時間はおすすめです。
しかもそんなに混雑しないのでますますいい。

配達から急いで帰ると
叔母から「はい、苺」
とタイミングよくいただいた。
おお~~♪自宅菜園苺。
子どものころ祖母が作っていたのと同じ味。家で作る苺って
お店とは違うおいしさがあって私は好きなのである。
甘いのや酸っぱいのがあって、
大きさは不ぞろいで一粒ごとがロシアンルーレット。
家の味でおいしかったな~
お日様の味がするのが家の苺の味。
これを祖母がいつもジャムで炊いてくれて家中甘い香りが漂うのが今の季節。
しっかり煮詰めて、こってり甘いのが祖母が作る昔風ジャム。
ジャムだけをガツガツ食べて怒られて
あっという間になくなって、一人不機嫌になって。
そういえば、ここ数年苺ジャムを作ってないような。。
苺シーズンオフのくずおこぼれをいただくことがなく、、、
ジャムを作る習慣がご無沙汰だ。
ジャム用苺、買いにいくべきか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です