24日は香西のSHOPBEEさんにてお菓子販売。
月に不定期でオープンするお店です。
手作り雑貨やワークショップなどなどあり
場所もちょっとわかりにくいことから知る人ぞ知る店です。
今回ははちみつジンジャーしふぉん、黒豆しょこら、黒糖ブラウニー。
ひと段落したころに、廊下からにぎやかな声が、、
そう前日お泊りした姫たちが今度はワークショップに参加。
オリジナルマグカップを作ろう!でした。
何をしてもかわいいです。
そして、わたしはお花を買って、
今は家に咲いている薔薇しかないので、切り花を購入。
寒い季節、切り花は長持ちするしなんといっても家のなかが明るくなります。
冬の暗い時間が長くなるだけで気持ちもどんよりするので
お花でぱっと明るくなりたいもんです

そして、家に帰る途中で知人から「フランセのロールケーキ食べる?いる?」と
連絡があって、タイミングよくいただいた。
雪が舞い散る寒い日に、お花とケーキ。
最高の組み合わせです。
フランセのロールはワタシも好きなので一人で半分は食べれます。
これが恵方巻でもいいんじゃないかと思うくらい一本食いできる軽いおいしさです。
わたしが1本食いできるのは
名古屋のういろうと、虎屋の羊羹と、フランセのロール。
あまり人前でいうと職業柄びっくりされるのであまり口外しないけど
実はそういう特技?があります。
ご飯ものの一本食いはできないので節分の太巻きは自分で短めに作ることにします。
それにしても、、
寒さになれてないこの冬。
ちょっとした雪にびびりにびびって
日曜は早々と家にこもりました。
来週はあったかいって聞いたけど、ほんまかいな。

最近、桃に縁があって
知り合いのモモを作っている友人から
「今年で桃栽培やめるから」
といって最後の出荷できない桃をたんまりいただいた。
その前にもいただいたので、
「今年は桃に縁があるなー」と思いつつ
その年によってやたらブドウをいただいたり
マンゴーだったり、年によって違う。
すると先週、姉から
「岡山のモモを知合いから箱ごともらったけど
うちはもう食べれないから」
岡山のモモ?!清水白桃?!!
わからないけど、いい桃のはず。
と言いながら姉は適当な感じで6個のモモをスーパーの袋にいれてくれた。
高い桃も、飽きたらこんな扱い。。
家で食べると、
びっくりするくらいおいしかった。
はちみつ飲んでるみたい。
甘くてジューシーで飲み込むのがもったいないくらい。
今年は桃づくしだなーと思ったら
週末に打ち合わせで桃のケーキ。
新しいお店のケーキよ。と言っていただいた。

フルーツづくしの毎日のなか、
知り合いの集まりでケーキ担当でおよばれに行くと
スイカのフルーツパンチ!
ワタシの指示どおり、寒天をクラッシュしたものと、スイカをしぼったジュースも
加えて赤くてかわいいドリンクの完成。
夏はフルーツが豊富で人が集まるときは助かる食材である
見てるだけでうきうきする。
春だとほとんどイチゴ三昧だし、
夏のおわりには梨、ブドウ、そして柿が登場し、一瞬にして地味に。。
グラスに入れてうまうまです。
じつはこの中に瀬戸ジャイアンツも入ってます。贅沢だ

ワタシのケーキ担当はこんな感じ。
レースペーパーをココアでデザインし、シフォンをフルーツサンド。
添えるフルーツはメロン、スイカ、瀬戸ジャイアンツ。
すると差し入れで桃のケーキが登場。
やっぱりシメは桃のケーキなんだ!
勅使かなーのケーキ屋「はないちご」さんのモモタルト。
ここのタルトが好きでイチゴとモモは必ず食べる。
桃まるごとのなかにカスタード、ざくざくタルト生地にチョコをコーティングしてるので
カスタードクリームで生地がふやけることがなく最後までざくざくです。
下にはピンクのゼリーがふちどりされて最後まで楽しくいただけます。
桃は堪能できるし。桃、カスタードクリームを一緒に食べてもよし、
桃からタルトまでざっくり一気に食べてもおいしい。
ワタシのなかでタルトはフルーツ、タルトのみ、全体一気、どう食べてもおいしく、
また口のなかの咀嚼をするときに味、食感の全体の量バランスがとれているのが大事。
それがおいしいタルトだと思ってる。(個人差がありますけど、)
なのでやたらアーモンドクリームが多いとか、
フルーツ、カスタードクリームがなじみすぎてタルトがソフトになってるとか
クリームが濃すぎてフルーツがかくれてしまうとか、
個人的な好みとして、ちょっと苦手なのだ。。
ざくざく食感が好きなだけにタルトはなかなか買う勇気がでない。
だけど、去年もここのももタルトは縁あって二回もいただいて
今年も同じものをいただけた。
桃のあるうちと、桃によって値段もときどき違うので(しかも結構高い)
食の好みがあえばいいけど、ぜひ、一度はな苺さんへ桃タルトをどうぞ。

久しぶりの香西SHOPBeeさんのお菓子販売がありました。
ちょっと多忙な日々のSHOPBeeさんなので
月に10日ほどのみのopenが今は月①になっています。
なので、ほんとに会員制のシークレット販売みたいになっています。。
そして、販売したのが
いつものナッツトルテとオレンジシフォン、そして、
最近ちょっとはまっているハートのプッチンプリン型。
いつもの2色ゼリーです。
型が違うだけでテンションがあがります。
ただし、トッピングをしてしまうと型からだせないので
あー!しまった。。。と思いつつ
ま、販売用は見た目かわいくしないので仕方ありません。。
来年からは七夕に星型プッチンでゼリーをつくれば
ほんとに七夕ゼリーができるので
覚えていたらぜひ、100均へ走ってください!

年に一度の桜チーズ販売もついに4月で終了です。
今日も、無事にたくさんの方へ
桜が散っていきました。
あともうちょっとでおしまい。
来月は久しぶりにシフォンにしようかと思ってます。
こっそりリクエストもあったはちみつジンジャーシフォンの予定。
春は疲れるし、GWもあるし
はちみつとショウガで落ち着いときましょ。

お誕生日ケーキ

ガトーショコラのお誕生日ケーキ
今は、お誕生日ケーキの注文はうけてないんだけど
ガトーショコラのみ、ワタシの都合があうときのみ、
顧客限定で作っています。
本日お届けしたお客様は、たぶん、、、5、6年くらいの
おつきあいで注文いただいてるかなー。
数年前、とあるカフェでこのショコラを納品していた。
たまたまこのショコラを食べてくれたお客様が、とっても気にいってくれて
「このショコラで子供の誕生日ケーキできますか?!」と
直接連絡をいただいたのだ。
それ以来、二人のお子様の誕生日は、都合が合うかぎり毎年のように
注文いただいている。
ありがたいことに、その子供たちもすくすくと大きくなって
初めて配達に行ったときは、やんちゃな子供で玄関にケーキを取りにきてた気がする。
それが、今日お渡しに伺ったら、とっても背の高いお兄ちゃんになっていたのだ
ふわぁーー。。。。
大きくなってる。。(当然だけど)
数あるケーキ屋のなかで、たまには違うケーキも食べたいだろうに
縁あってイクノショコラを注文してくれるお客様と、大きくなった子供たちに
感謝している。
ケーキは記念日で食べることが多いので
ケーキを作るということは人の人生にかかわる仕事である。
人生の思い出の1ページにちょいとイクノスイーツが
どっかでおじゃまして、誰かが笑顔になっていることを願うばかり。